^

健康

You are here

きれいに

最後にレビューした人:、医療専門家、 16.03.2019

婦人科は、女性の健康を保つことを目的とした医薬品の部門です。これを行うためには、ジェネリック医薬品と特定の医薬品の両方が使用され、その範囲は限られています。婦人科に厳密に適用されるこのような薬物には、「タザロク」があります。女性の体内で性腺刺激ホルモンとプロゲステロンのバランスを回復させることを目的としていますが、この薬は天然の薬草療法を指し、生物ホルモンや合成ホルモンは含まれていません。

適応症 きれいに

「タザロク」の使用に関する適応症は、女性の性行為の違反や内臓の生殖器官の病理学的過程の発達に関連している。この薬は、月経周期およびそれに付随する症状の安全な調節剤であり、月経前症候群および更年期の症状を軽減するのに効果的である。

準備が痛みを伴う月経(月経困難症)のために不可欠と嘔吐に達し、そのような弱さや筋肉の脱力感、疲労感の増大、吐き気などの他の不快な症状を伴うで、頭部やめまい、失神の痛み。

効果的な「Tazalok」とalgodismenoreeひどい月経痛は、違反の子宮の位置、炎症、子宮内膜症(子宮内膜細胞の異常増殖)と中枢神経系のも、過度の興奮に対して発生します。

「Tazalok」は、良性腫瘍、充填された液体を形成するために、線維嚢胞性乳腺疾患(乳房細胞の変化)と保持嚢胞卵巣ホルモンの不均衡の背景に発生するような深刻な病状の治療への応用を見出しています。

「Tazalok」とし、また、卵巣機能の障害におけるそのような(子宮内膜過形成および子宮内膜症)、子宮(子宮筋腫)における良性腫瘍の発生内部及び体外子宮内膜の増殖などの子宮の病状の複合治療の一部(多嚢胞性卵巣症候群)の正当アプリケーション。

リリースフォーム

「タザロク」は、茶色の色合いをしたアルコール溶液の形態で放出の1つの形態で薬局で見いだすことができ、50または100mlの暗いガラス瓶に入れる。

この溶液には特定の臭いがあり、これは薬草の抽出物の存在によるものであり、これは薬物の総体積の10%を構成する。残りの90%は強度40%のエチルアルコールである。

野菜原料の一部としておなじみの料理に使わ植物や化粧品として求めることができる(マリーゴールドの花、または人の爪で、新鮮なセロリ、パセリ、カーリー)、および特定のコンポーネント(ルートシモツケソウ属のshestilepestnogo、草、bedstrawの存在、または別の方法では、蜂蜜の草、およびレノック普通)。

それは高効率で薬を提供する様々な薬草の複雑な効果です。

薬力学

「Tazalok」 - 女性の体に複雑な影響を与える薬。この場合、その組成物は、薬物の各成分が他の成分の効果を高めるように選択される。相乗効果が観察される。

植物調製物の組成物中の生物学的に活性な物質のフラボノイドは、その構造がホルモンエストロゲンと類似しているが、特徴的な効果を示さない。エストロゲンを置換することによって、フラボノイドは、余剰がある場合にアンドロゲンのエストロゲンへの変換を阻害する。したがって、女性の性ホルモンの比率が最適化されます。

性的腺を調節する性腺刺激ホルモンの産生を制御する薬剤の能力により、「タザロック」は女性の月経周期を迅速かつ効果的に正常化し、第2相を安定化させることができる。この薬の鎮静効果と回復効果は、月経前症候群と更年期の痛みを伴う徴候に積極的に対処するのに役立ちます。

この薬物は、十分な鎮痛および鎮痙効果を有する。そのレセプションは、月経出血に伴う痛みを伴う不快な感覚を取り除くのに役立ちます。

内部生殖器官および乳腺、特に子宮および卵巣の組織に対する「タザロク」の成分のプラスの効果が注目された。この薬物の使用は、異形成または女性器官の組織の形成における障害によって引き起こされるプロセスの発達を防止する。

抗炎症、抗腫瘍および抗増殖作用のために、「タザロク」は腫瘍の成長を防止し、新生物の細胞が広がらないようにする。それは効果的に子宮内膜症に有用な薬剤を作る組織の成長を防止します。多嚢胞性卵巣では、「Tazalok」は嚢胞性カプセルを軟化させ、その中の緊張を緩和するのに役立ちます。この場合、薬は健康な卵巣またはその一部に正常に機能するのに役立ちます。

薬物動態

さまざまな組織の体液に沿って広がっている「タザロク」は、乳腺の痛みを伴う圧迫に影響を与え、その減少または完全な再吸収に寄与する機会を得ます。

この薬剤のもう一つの有用な特性は、月経の前日中および後に観察されるホルモンの背景の変動に対する乳腺の感受性の低下である。

妊娠中に使用する きれいに

妊娠中の「タザロク」の使用は、ある種の合併症を有する可能性がある。不快な結果を避けるためには、妊娠や胎児の発育過程に悪影響を及ぼさない安全な手段を見つける方が良いでしょう。

患者が以前にその薬剤の様々な成分およびそれらの組み合わせに対する過敏反応を経験していた場合、婦人科薬剤「タザロク」による治療を開始しないでください。

薬物の受容は、良性新生物のみの存在下で示され、癌が診断された場合、他の薬物および方法によって治療が行われる。

禁忌

ハーブの準備と使用のための禁忌を持っています。「タザロク」は子供の治療を目的としたものではないため、14歳未満で使用することをお勧めします。妊娠や授乳はまた、この薬の治療に最適な時期ではありません。

投薬および投与

薬物の量を滴下しながら、水とアルコール溶液の混合物の形で薬物「タザロク」を投与する。1回に何滴を使用して医師を決定するか。

過剰摂取

医師の指示どおりに薬を摂取すると、過剰摂取の危険性は非常に低くなります。何らかの理由で用量が高すぎる(推奨よりもはるかに多い)場合、心臓血管障害の可能性がある。

この場合、応急処置は胃洗浄、ならびに活性炭またはSorbekなどの腸溶性物質の摂取である。場合によっては、患者が入院する必要のない対症療法が必要な場合もあります。

保管条件

この場合、「タザロク」の貯蔵条件が最も一般的である。直射日光を避けて、元のパッケージ(ボトルと段ボール箱)に保管することをお勧めします。薬物が保存されている部屋の温度は25度を超えてはいけません。高すぎたり低すぎたりすると、有効期限中の「タザロク」製剤の有効性と安全性に悪影響を与える可能性があります。

賞味期限

医師は、この薬は有効期限前に服用しなければならないと主張しています。有効期限は、指示に従って、放出日から2年半です。 

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

注意!

情報の認識を簡素化するため、この薬物の使用説明書は、薬物の医療使用に関する公式の指示に基づいて特殊な形で翻訳され提示されています。きれいに

説明は情報提供の目的で提供され、自己治癒の手引きではありません。 この薬物の必要性、治療レジメンの目的、薬物の投与方法および投与量は主治医によってのみ決定される。 自己投薬はあなたの健康にとって危険です。

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.