^

健康

錠剤を用いた痔核の治療

痔核の治療は、通常、坐剤および外用軟膏の予定から始まる。無視された場合には、医師は患者を手術に呼ぶことができる。しかし、痔のための薬もありますが、誰もが知っているわけではありません。そのような救済策は、軟膏または坐薬と組み合わせて、より効果的な治療を行う内部から損傷した静脈血管に作用する。

適応症 痔核錠

痔核はかなり複雑な病気と考えられています。病気の第一段階は、しばしば重要な症状を伴わずに秘密裏に出現するためです。ほとんどの場合、患者は突然の痛みを感じ、肛門からの出血を見つけるだけで痔核について学びます。これは病気の悪化の徴候です。

場合は痔が風呂やローションの形で簡単な手続きを行うために衛生規則で、いくつかの機会に準拠するのに十分な電力を調整するために:まだ開発の初期段階で検出され、いくつかのケースでは、それは薬を使用せずに行うことが判明しました。平均および薬物療法なしの疾患の慢性期にはもはや十分ではありません。

薬物の使用のための単一の適応症は、痔核の慢性経過ならびに手術後のリハビリ期間である。これらの症例における錠剤および他の薬物の使用は、悪化の症状を排除または緩和し、合併症を予防することを目的としている。

痔核の経過が慢性である場合、再発の確率および頻度を減少させるために予防薬が処方される。

痔核からの錠剤の作用は指示されるべきです:

  • 疼痛症候群を緩和するため;
  • 炎症過程の阻害について;
  • 血管の出血を防ぐ。

投薬および投与

痔核からの血管安定化および血管保護錠:

デトラレクス

薬力学

薬物動態

痔核およびその他の静脈および動脈疾患からの錠剤。薬剤のおかげで、血液循環が改善され、毛細血管の透過性が低下し、リンパ排液が活性化され、組織内の体液代謝が改善される。

錠剤の作用は最大11時間持続する。

妊娠中の痔核錠剤の使用

医師の監督の下、注意して使用してください。

使用の禁忌

アレルギー反応の確率。

副作用

眩暈、頭痛、一般的な不快感、消化不良症状、アレルギー、大腸炎の徴候。

痔核からの錠剤の方法および投与量

痔核が毎朝1錠を服用し、食後に夜に近づくと。標準治療期間は、個々に決定されます。

過剰摂取

そのようなケースはなかった。

他の薬との相互作用

観察はありません。

保管条件および保管期間

部屋の状態で、最大4年間保存してください。

トロキソバイン

薬力学

薬物動態

痔核および静脈瘤からの錠剤、トロキセルチン含有量が高い。この薬物は、酸化プロセスのために起こる細胞膜の損傷を防止する。

妊娠中の痔核錠剤の使用

妊婦を使うことは許されています。

使用の禁忌

アレルギーの可能性がある、胃の潰瘍と12の十二指腸、胃炎の急性型。

副作用

アレルギー、頭痛、睡眠障害、消化器官の不快感、疲労感、消化不良の皮膚症状。

痔核からの錠剤の方法および投与量

1日2錠を基準にして食べ物を服用してください。

過剰摂取

副作用の可能性が高まる。

他の薬との相互作用

ビタミンCによる推奨関節摂取量

保管条件および保管期間

最長5年間は元の包装に保管してください。

規範

薬力学

薬物動態

静脈および血管収縮作用をもたらすDiosminベースの錠剤。錠剤の効果は最大11時間持続する。

妊娠中の痔核錠剤の使用

慎重に使用してください。

使用の禁忌

アレルギー反応の傾向。

副作用

めまい、消化不良、アレルギー症状、頭痛。

痔核からの錠剤の方法および投与量

1つのタブを押します。朝と夜、食べ物と一緒に。

過剰摂取

症例は見つかりませんでした。

他の薬物との相互作用

情報はありません。

条件と保存期間

乾燥した場所で最大2年間、子供の手の届かないところに保管してください。

Venarus

薬力学

薬物動態

静脈壁の拡張性を低下させる痔核からのピルを催促することにより、静脈うっ滞の可能性が減少する。排泄の持続時間は11時間である。

妊娠中の痔核錠剤の使用

妊娠している患者の可能な使用。

入院禁忌

アレルギー反応の確率。

副作用

消化不良症状、片頭痛、衰弱。

痔の錠剤の摂取方法と用量

悪化すると1日に4-6錠を毎日服用します。補助療法 - 1日2錠まで。

過剰摂取

説明はありません。

他の薬との相互作用

薬物相互作用は観察されなかった。

保管条件および保管期間

暗い乾燥した場所で最大2年間保存してください。

Relif

薬力学

薬物動態

痔核および肛門裂の複雑な治療のための血管収縮剤。

妊娠中の痔核からの丸薬の使用

妊娠している患者に適用することは望ましくない。

使用の禁忌

アレルギー症状、高血圧、不整脈、重篤な心臓病、膵炎の悪化、血栓塞栓症、甲状腺中毒症、重度の腎臓または肝臓の損傷に対する傾向。

副作用

心臓のリズム障害、高血圧、アレルギー、不安、頭痛、顔の赤み、睡眠障害。

痔の錠剤の使用方法と用量

状態の永続的な救済まで、1日に1-2回、直腸に入る。

過剰摂取

薬物による中毒は不可能と考えられているが、有害事象の増加は排除されない。

他の薬との相互作用

アトロピン、利尿薬、血管収縮薬および抗高血圧薬と併用することは望ましくない。

保管条件および保管期間

この薬剤は、4℃以下の温度で2年間保存されます

フレボジア

薬力学

薬物動態

バイオフラボノイドに関連する痔核の毛細血管安定化錠剤。この準備のために、静脈のトーンが増加し、静脈血流が促進され、静脈に対する負担が大幅に軽減される。同時に、浮腫の重症度が低下し、炎症プロセスが排除される。

妊娠中の痔核のための丸薬の使用

医師の承認後に使用可能。

入院禁忌

体のアレルギー反応、授乳期までの傾向。

有害症状

頭痛、消化不良、アレルギーの痛み。

痔核からの錠剤の方法および投与量

空腹時に毎朝1錠ずつ服用してください。治療期間は約2ヶ月です。悪化する間、1週間に3錠(食物とともに)を服用することが可能であり、その後、薬物を服用する標準的なスキームに切り替えることが可能である。

過剰摂取

説明はありません。

他の薬物との相互作用

アドレナリンの効果が増す可能性があります。

保管条件および保管期間

最大3年間保存できます。追加の保存条件は必要ありません。

インドの痔核

シンプルに座る

薬力学

薬物動態

ルテオリン、有機酸、アントラキノンおよび収斂剤の豊富な含有量を有する痔核の錠剤。多成分植物組成物は、この調製物の動力学的特性を追跡することを可能にしない。

妊娠中の痔核からの丸薬の使用

お勧めしません。

処方への禁忌

アレルギー、妊娠、子供の年齢の確率。

サイドのサイン

アレルギー反応。

痔核からの錠剤の方法および投与量

2錠の1週間目を1日2回食べる。その後、吸気は1タブに制限されます。1日2回、1〜1.5ヶ月。

過剰摂取

報告されていない。

他の薬物との相互作用

局所治療と錠剤の併用療法を併用することをお勧めします。

保管条件および保管期間

乾燥した部屋で3年まで保管してください。

痔の麻酔錠剤:

イブクリン

薬力学

薬物動態

抗炎症剤および鎮痛剤の錠剤は、イブプロフェンの組み合わせを指す。この薬は24時間まで持続することができます。

妊娠中の痔核錠剤の使用

禁忌。

使用の禁忌

アレルギー症状、胃潰瘍や十二指腸12(急性期)、内部出血の傾向、肝損傷は明示または(12歳までの子供)気管支喘息、視神経損傷、妊娠、授乳、小児科aspirinozavisimaya腎臓。

副作用

腹部の痛み、消化不良、視力障害、消化管の刺激、血液の組成の変化。

痔核からの錠剤の方法および投与量

1のタブを割り当てます。食事の間、1日3回まで。

過剰摂取

消化器系疾患、肝障害、頭痛、血圧低下、めまい。

他の薬との相互作用

イブクリンをアルコール飲料と一緒に飲まないでください。

保管条件および保管期間

室温で5年まで保管してください。

フレンド

薬力学

薬物動態

ニメスリドに基づく痔の痛みや炎症の錠剤。薬物の効果は3〜4時間に現れる。

妊娠中の痔核錠剤の使用

禁忌。

使用の禁忌

消化器系(急性期)の潰瘍および侵食、内出血、重度の肝臓または腎臓病、妊娠および授乳期、幼児期、アレルギー性の生物。

有害症状

消化不良、腹痛、めまい、アレルギー、腫れ。

痔核からの錠剤の方法および投与量

1日2回100mgを服用してください。

過剰摂取

それは起こらなかった。

他の薬物との相互作用

他の非ステロイド系抗炎症薬、ジゴキシン、血糖降下薬、抗凝固薬との併用は望ましくない。

保管条件および保管期間

室温で3年間保管してください。

植物由来痔核のサプリメントと錠剤

アスクレザンA

薬力学

薬物動態

血流を増加させ、腫脹、痛みおよび炎症を排除することができる、植物ベースの生物学的に活性な薬物。

妊娠中の痔核錠剤の使用

禁忌。

使用の禁忌

アレルギー反応、12歳までの子供、妊娠期間および母乳育児の傾向。

副作用

アレルギー。

痔核からの錠剤の方法および投与量

2カプセルを1日3回まで服用してください。治療期間 - 最大2週間。

過剰摂取

データは表示されません。

他の薬との相互作用

検出されません。

保管条件および保管期間

子供の手の届かないところに2年間宿泊してください。

LitovitB

薬力学

薬物動態

生物学的に活性な薬剤で、体を毒性物質から排除し、血流を改善し、血管壁を強化し、排便を正常化する。

妊娠中の痔核錠剤の使用

お勧めしません。

使用の禁忌

胃潰瘍および十二指腸潰瘍、アレルギー。

副作用

アレルギー。

痔核からの錠剤の方法および投与量

毎朝1錠ずつ、夜間は清潔な水で洗い流してください。

過剰摂取

それは起こらなかった。

他の薬との相互作用

Litovitを薬の吸着作用のために他の薬と組み合わせることは推奨されません。

保管条件および保管期間

通常の状態では最大3年間保存できます。

ヘモロイジン

薬力学

薬物動態

サプリメントベースジュニパー、タンポポ、カフ、亜麻、kolyuchnika、ナズナ、フェンネル、コショウ水性、ハロー、hoarhound、イチョウ、ドブロブニク、オオバコら植物成分。動力学的性質は研究されていない。

妊娠中の痔核錠剤の使用

妊婦には禁忌です。

使用の禁忌

アレルギー、妊娠および母乳育児期間の傾向、年齢は18歳。

副作用

アレルギー。

痔核からの錠剤の方法および投与量

1タブの受付。食べた後、1日に最大6回。受付は3〜6ヶ月間続きます。

過剰摂取

観察されない。

他の薬との相互作用

インタラクションは除外されます。

保管条件および保管期間

室温で3年まで保管してください。

痔核用の中国薬

サンシン

薬力学

薬物動態

血管の状態を改善し、血液を希釈し、血餅の形成を防ぐ錠剤。救済の成分はセージ、ハスの果実、バレリアン、アストラガルスの根茎です。

妊娠中の痔核錠剤の使用

この使用は、薬物の研究が少ないため望ましくない。

処方への禁忌

アレルギー傾向、18歳までの年齢制限、妊娠期間。

副作用

アレルギー。

痔核からの錠剤の適用および投与方法

1~2カプセルをとる。食事の前に、1日2回。入学期間は最長3週間です。

過剰摂取

情報が提供されていません。

他の薬との相互作用

相互作用は観察されなかった。

保管条件および保管期間

乾燥した場所で密閉した容器に保管してください。最長2年です。

痔のためのタイの丸薬

Saflorカプセル

薬力学

薬物動態

血行を改善し、血管を強化するためのタイのカプセル。それらは複雑な効果を有し、心血管疾患および皮膚疾患を含む他の病態の治療にそれらを使用することを可能にする。

妊娠中の痔核錠剤の使用

使用することはお勧めしません。

使用の禁忌

アレルギー、妊娠、子供の年齢の確率。

副作用

アレルギー、毎日の利尿、発汗の増加。

痔核からの薬物の投与方法と用量

食べ物を食べた後、1日3回2カプセルを服用してください。

過剰摂取

有害事象の重篤度の増加。

他の薬との相互作用

定義されていません。

保管の条件と期間

2年、条件 - 通常を保存します。

痔核からの有効な錠剤

痔核からの各薬剤は、それ自身の方法で、すなわちいずれの方向にも有効であり得る。だから、痔裂肛を伴っている場合、彼らはより効果的な複合体(例えば、verolgan、spazmoveralgin)鎮痙及び鎮痛作用を持つ物になることができます。

静脈の過度の充填から救助し、静脈循環を回復させるには、trental、ibuklin、ibuprofenがあります。

毛細血管安定化薬は、浮腫を排除し、血管循環を回復させるのに役立つ。

出血性痔核の場合、局所療法は、軟膏、ゲル、ローションおよび坐剤の形態で含まれるべきである。

処置のダイナミクスを改善するために、しばしば節内の静脈圧の上昇および肛門への外傷の原因となる便秘を排除するために、消化プロセスを確立することが非常に重要である。

身体の特徴と病気の経過は常に異なるため、有効な薬剤の選択は常に治療医にとどまります。

痔のための安価な丸薬

  • アスコルチンは、バイオフラボノイドの排出による毛細血管安定化薬である。血管疾患の複雑な治療に使用されています。1錠の丸薬を服用してください。1日3回 この薬の平均費用は、錠剤10錠で約4ドルです。
  • Eskevit - マウリクに基づいた毛細血管安定化錠剤で、静脈不全の徴候を排除し、炎症現象を軽減する。投薬の標準的な目的は、食事後1日3回の錠剤1錠である。錠剤の平均費用は40個で60 UAHです。
  • ベノラチノール - トロキセルチンをベースにした錠剤で、血管保護作用を有するビタミン製剤です。Venorothinumは浮腫や炎症をなくし、血管の緊張を高め、血管の壁を強化します。薬は1つのテーブルで経口的に服用されます。朝は夕方に近づき、1ヶ月間。薬の平均コストは20タブレット65 UAHです。
  • イブプロフェンは、NSAIDのカテゴリーの抗炎症薬および鎮痛薬である。適応症に応じて、1日に300mg〜5回服用してください。薬のコストは200錠の50錠について約15 UAHです。
  • ニメスリドは、NSAID群の抗炎症薬および鎮痛薬である。1タブに割り当てます。1日に1-2回、食後に。錠剤の平均価格は30個の場合18 UAHです。

痔の錠剤は、特別な軟膏(クリーム)や坐剤と組み合わせて使用する必要があります。統合されたアプローチは治療をより効果的にし、寛解の期間は長くなります。しかし、そのような治療は有資格の専門医によってのみ処方され、管理されるべきであることを忘れてはならない。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。


トピックに関するその他の記事

肛門に血液が出現したほとんどの人は、医者に突っ込んでいるわけではありません。一見すると、あまりにも繊細な問題です。しかし、肛門からの出血は、「死亡に似た」文字通りの意味での医者への訪問を延期する恐ろしい病気の徴候となり得ることに留意すべきである。

妊娠中および労働中の合併症を予防するために、妊娠中の痔核の治療はできるだけ早く行うべきである。
痔核のための食事療法
痔のような病気で戦うのは難しいですが、それをする必要があります。そして、治療の効果がより触知できるようになったので、痔のために特別な食事が必要になります。

ソーシャルネットワークで共有する

注意!

To simplify the perception of information, this instruction for use of the drug "錠剤を用いた痔核の治療" translated and presented in a special form on the basis of the official instructions for medical use of the drug. Before use read the annotation that came directly to medicines.

Description provided for informational purposes and is not a guide to self-healing. The need for this drug, the purpose of the treatment regimen, methods and dose of the drug is determined solely by the attending physician. Self-medication is dangerous for your health.

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.