^

健康

You are here

乳房炎での鼻洗浄

副鼻腔炎を伴う鼻の洗浄は、最も一般的で効果的な処置の1つと考えられている。この方法は、長期間の停滞の場合に細菌性細菌叢が付着したときに炎症プロセスを引き起こすかまたは刺激される可能性のある上顎洞に蓄積する粘液を排除するのに役立つ。そしてすすぎのために、それは液化し、鼻腔から自然に抜け出すプロセスを助けます。

鼻洗浄は乳房炎に役立ちますか?

粘膜の腫れを軽減時には、および毛細血管の正常なトーンに加えて、鼻腔と副鼻腔を浄化するためのおかげとは、体が独立して病気が登場戦うために能力を回復することができます上皮の免疫特性を改善します。

手順の表示

鼻を洗浄する適応症は、急性および慢性の両方の形で副鼻腔炎であり得る。

毎日、さまざまな組み合わせの生理食塩水を使用して洗浄手順を実行する必要があります。これは、一次治療の手段であるか、複雑な治療の不可欠な部分になります。この方法は安全であると考えられているので、上顎洞炎の初期段階でコルチコステロイドを摂取する代わりに使用することが好ましい。 

準備

洗浄作業を始める前に、鼻を完全にきれいにする必要があります。このために、必要に応じて、Tysin、NaphthysineまたはRinazolineのような血管収縮性薬物を使用することができる。これは一時的に腫れを取り除き、鼻腔を通る空気の動きのプロセスを標準化する。滴を使用してから5〜10分後、鼻から粘液を除去するための手順を開始することができます。

連絡先

技術 泌尿生殖器による鼻の洗浄

鼻は、洗浄のための装置または針なしのシンプルなシリンジのための装置として、きれいにするのが最も簡単です。この手順のための非常に便利な装置は、「ジャラネイ」と呼ばれるティーポットである。

例えば、バスルームやシンクの上で曲げたり、頭を少し横に傾けたりする必要があります。必要な位置に来たら、上部から傾けたときに鼻孔に挿入し、フラッシングツールを挿入し、穴に溶液を注入します。次に、鼻孔から治癒液が出るように、反対側にゆっくりと曲がる必要があります。次に、2番目の鼻孔でこの手順を繰り返します。

これと同時に、必要洗浄工程において、長いを口に入るから液体を防ぐために、「及びアンドと」明確語句「カッコウ」を繰り返す音を引っ張る - そのような行動は、それによってスロートとの間の開口を塞ぐ、軟口蓋を上げます鼻咽頭。

家庭における乳房炎の鼻のすすぎ

最も簡単な方法は、手のひらを使用して自宅で胸焼けを起こして鼻をすすぐことです。手技は次の通りです:手のひらで薬を飲んだ後、頭を少し傾けて鼻孔を通して液体を吸い込みます。それから私たちはこの鼻孔を絞って、ゆっくりと頭を他の側に曲げます。手順が正しく実行されれば、ソリューションは反対側の鼻孔を通して鼻から注ぎ出されます。

泌尿生殖器で鼻を洗浄するための溶液

治療的洗浄のための液体として副鼻腔炎に使用される最も有効な手段の中で、プロポリスの溶液が単離される。このような薬を作るために、このような方法で、1つのスタックにすることが可能です。15滴を滴下するために水(温かい)。プロポリス、さらには小さじ1杯。塩と2滴。ヨウ素、および混合物。得られた混合物は1日3回洗浄すべきである。

抗炎症効果を持つ様々なハーブから鼻を浄化するのを助ける他の解決策の中で。これらは通常以下のハーブです:カモミールとセントジョンズの麦汁、ユーカリの葉、糸、オークの樹皮。溶液を調製するには、温水に加えられるチンキの数滴を使用する(0.5スタック)。さらに、塩のピンチを溶液に加えるべきである。

副鼻腔炎のための塩による鼻の洗浄

副鼻腔炎の場合の鼻は、特別な生理食塩水で洗浄することもできます。塩の性質はすべて知られています - それは炎症を除去し、鼻の粘膜の腫脹を除去することができます。水の中の塩と一緒に、より効果的なソリューションを作成するには、ソーダ(同じ量と、もう1つ、例えば0.5 tsp)を加える必要があります。

フリュイリンによる鼻のフラッシング

フラシュチリンは、鼻腔を洗浄するための薬として使用される最も安価な薬物の1つであり、有効な抗寄生虫および抗菌薬である。

フラーライシンは、微生物に対して効果的に作用するので、様々な炎症性または化膿性疾患を排除するために使用されます。彼はほとんど副作用がなく、場合によっては皮膚炎を発症することもあります。物質のニトロフランに対する感受性が高い人や、腎臓の疾患に罹患している人には推奨されないFuratsilinを使用する。

薬を準備するには、0.5テーブルを溶かす必要があります。温水500ml中に溶解し、次いで得られた溶液をすすぎのために選択した装置に注ぎ、手順を開始する。

鼻の生理食塩水での洗浄

特別な液体は生理的溶液と呼ばれ、塩化ナトリウムを普通の水に溶解することによって作られる。それを作るときには、水と塩の比率を0.9%で観察する必要があります。このような割合は、単純な水と塩(塩1g対水100mlの比)とを混合することによって得ることができ、250mlのガラスと2.5gの塩(約0.5tsp)で十分である。0.9%の割合は、血漿中の塩のレベルに対応しており、これにより人体に適した溶液となる。

イルカとの鼻洗浄

イルカは、塩だけでなく、多くの異なる微量元素を含む複雑な製剤です。溶液の成分の中には、硫酸塩、臭素、塩化物、ヨウ素、有機酸、さらにローズヒップおよび甘草抽出物がある。鼻を洗浄するための液体に加えて、鼻を洗浄するための特別な装置も含まれる。

この薬剤は、副鼻腔炎または鼻炎、副鼻腔炎または咽頭炎、ならびに鼻の手術後に洗浄するために使用される。考えられる副作用には、耳炎または鼻血があります。ドルフィンは、4歳未満の子供、腫瘍、および患者の鼻中隔が変形している場合、または鼻の通路が損なわれている場合には許可されません。完全な鼻詰まりの場合には使用できません。

鼻洗浄のための抗生物質

鼻洗浄のための抗生物質は医師の処方でのみ許可されています。今日では、この方法は非常に普及しており、多くの細菌剤はより強力でない薬剤に耐性となっている。

洗浄のために、そのような薬物を使用することができる - Protargol、Miramistin、Levomycetin。ミラミスチンは、通常、膿性副鼻腔炎の場合に使用されます。

鼻をカモミールで洗い流す

副鼻腔炎の場合、鼻を洗浄するためにカモミールの溶液を使用することが推奨される。

この植物には、鼻腔の粘膜にプラスの効果を及ぼし、強力な抗炎症性を有するフラボノイドとエッセンシャルオイルが含まれています。加えて、カモミールは静かで鎮痛効果があり、またアレルギー症状を排除または軽減する。

洗浄のための解決策は非常に簡単に行われます - 化学者のデイジー(既製の袋の中に)が取られ、沸騰した水が注がれます。その後、それは主張されなければならない、蓋で覆われています。仕上げられた溶液は、鼻を洗浄するために使用される。

手順の禁忌

そのような問題がある場合には、鼻をすすぎなさい:

  • かゆみは排除できません。
  • 鼻腔の良性または悪性腫瘍;
  • 中耳炎またはその発生の危険性;
  • 鼻からの出血傾向;
  • 使用される溶液のいずれかの要素に対するアレルギー反応;
  • 溶液が鼻腔に沿って移動するのを防ぐことができる鼻中隔または他の障害の深刻な湾曲;
  • 鼓膜の破裂。

処置後の合併症

上顎洞炎で鼻をすすぐのは、鼻中隔を傷つけないように、できるだけ慎重に行うべきです。

また、患者の鼻腔が敷かれていない場合に限り、処置が可能であることも覚えておく必要があります。そして、鼻の開存性が壊れていると、溶液は中耳に浸透し、耳の問題につながり、中耳炎の発症の形でさらに深刻な結果を引き起こす可能性があります。

また、鼻腔を洗浄するためのソリューションを使用することはできません - これはまた、合併症を引き起こす可能性があります。そのような問題があるかもしれません:

  • 粘膜の炎症およびその上の微小亀裂の出現;
  • 組織の腫脹が増加した。
  • アレルギーの発症。
!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。


トピックに関するその他の記事

妊娠中のGenyantritisは多くの未来の母親が直面する病気です。疾患の主な原因、診断方法、ならびに治療および予防の方法を考慮する。非常にまれに、妊娠期間はARIおよびその合併症なしに行う。
薬治療は、妊娠期間、疾患の特徴および妊娠した女性の全身状態によって導かれる主治医によって選択される。ほとんどの薬は毒性があるため禁忌です
慢性副鼻腔炎の手術
上顎洞に対する外科的介入の適応症は、その疾患における臨床経過の特徴および地形的位置を考慮に入れて、他の副鼻腔にも有効である。

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.