^

健康

You are here

ウイルス学者

医学になると、誰もがウイルス学者が誰で、誰であるかを知っているわけではありません。ウイルス学者は、植物、動物、人間の病気を引き起こす最小の細胞内寄生虫であるウイルスを研究する専門家です。

ウイルス学者は、現代の設備が設置されている実験室で主に働き、生化学的、生物物理学的、および放射線生物学的プロセスを観察することができる。それらの兵器には、電子顕微鏡法や計算のためのさまざまな技術などの属性があります。また、ウイルス学者の職場は、獣医師(これは医学および生物学施設のオフィスまたは部署)、実験的な場所、ウイルス学的遠征を構成するポリゴンであってもよい。

ウイルス学者にいつ行くべきですか?

非常に多くの場合、患者自身が症状があり、おそらくウイルス性疾患であると判断することができる。最初の兆候が現れたら、ウイルス学者との相談の予約をする必要があります。

ウイルス学者にいつ行くべきですか?無視してはならないいくつかの症状があります:

  • あなたは熱がある場合。
  • 粘膜および皮膚に対する様々な噴火の出現;
  • 頻繁な頭痛;
  • 筋肉の痛みの発症;
  • 不眠症;
  • 腹痛(下痢);
  • 急激な気分の揺れ(うつ病から感情的な覚醒へ);
  • 口腔内の乾燥;
  • リンパ節の痛み;
  • 皮膚黄色と強膜(目のレンズの周りのタンパク質)。

エキゾチックな国のいくつかにいた場合は、ウイルス学者の助言を求めることが非常に重要であり、帰国すると上記の症状の1つがあります。

私がウイルス学者を訪れたとき、どのような検査を受けなければなりませんか?

また、その質問はしばしばです:どの検査をウイルス学者に渡す必要がありますか?

主なものは次のとおりです。

  • HIVАntі-HІV1/2;
  • ウイルスシンプレックスウイルス(抗HSVタイプ1のIgG、抗HSVタイプ2のIgG、抗HSV IgGのタイプ1,2、1,2- -HSV型抗IgM抗体、抗HSV IgGタイプ6)。
  • 風疹ウイルス(抗風疹IgG、抗風疹IgM);
  • カンジダ症(ツグミ) - (カンジダIgGに対する抗体);
  • ニワトリポックスウイルス(抗VZV抗体、抗VZV抗体)。
  • Epshteyn-Barrウイルス(EBV-VCA-antіІgG、antі-EBV-VCAІgM、antі-EBV-EVNAІgG、antі-EBV-EAІgG(量))。
  • A型肝炎(HAV);
  • B型肝炎(HBV);
  • C型肝炎(HCV);
  • D型肝炎(HDV);
  • G型肝炎(HGV)。

ウイルス学者はどのような診断方法を使用していますか?

ウイルス学者のレセプションでは、患者の病歴全体が収集され、患者の徹底的な検査が行われ、必要なすべての検査のリストが書き出される。

ウイルス学者は通常、

  • 穿刺、シンチレーション(ブラインド)肝生検は、肝臓からの組織断片が得られる診断手順である。さらなる研究は顕微鏡下で行われる。
  • 穿刺シンチレーション(標的)肝生検;
  • 肝臓の腹腔鏡検査はより複雑な機器診断である。

ウイルス学者は何をしていますか?

ウイルス学者は何をしていますか、彼の職業は非常に必要と考えられていますか?ウイルス学者は、次のいずれかの分野で働くことができます:

  1. 分子生物学、遺伝学、巨大分子の物理学、化学などのような科学を詳細に研究する。
  2. 医学と薬理学を学ぶだけでなく、抗ウイルスワクチンを入手して病気と戦うこともできます。

ウイルス学者の主な任務は次のとおりです。

  • さまざまなタイプの実験室ウイルス学研究を行う。
  • 分析と診断の方法を正しく使用すること。
  • 研究と機器の新しい方法の医学への開発と導入に参加する。
  • ウイルス学に関する他の方向の医師の義務的な相談;
  • ウイルスの検査室への材料の収集や配達などの規則に関する勧告を行う。
  • 実験室研究の結果の解釈に参加する。
  • 内部研究室の実施および研究の質の外部モニタリングに関連する活動の実施。
  • 診断手順の正確性、機器、反応性物質、安全規則の使用を監視すること。

ウイルス学者はどのような病気を治療していますか?

また、非常に頻繁に疑問が生じ、ウイルス学者がどのような疾患を治療するのか?

この専門家の能力に入る主要なboleznamは次のとおりです:

  • 狂犬病; 
  • 疣贅; 
  • 春夏ダニ媒介性脳炎; 
  • ヘルペスウイルス; 
  • 風疹ウイルス; 
  • インフルエンザ 
  • A型肝炎、B型肝炎、C型肝炎、D型肝炎; 
  • 感染性黄疸; 
  • 風疹; 
  • Ospan; 
  • パピローマウイルス(主な症状は皮膚組織の成長および変化である); 
  • 流行性下咽頭炎(感染性疾患、急性腺性の臓器に影響する)。

このリストから、ウイルス学者が感染によって引き起こされる病気を治療し、ウイルスの主な病原体を扱う小隊を作ることが可能です。

ウイルス学者のアドバイス

性的に伝染するウイルス性疾患に対して警告し、契約のリスクを軽減するウイルス学者のアドバイスを検討すると、次のようになります。

  1. 性交に関するすべての予防措置を取る。これは、性器ヘルペスなどのウイルス感染の感染を防ぐのに役立ちます。
  2. 安全なセックスを実践する - パートナーと健康状態に自信を持っていることが、この病気のリスクを軽減する主要な要因の1つです。
  3. 性交中にコンドームを使用することをお勧めします。性感染症、特に感染性疾患からうまく保護されます。

予防措置を講じて、ウイルス学者は必要ありません!

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

トピックに関するその他の記事

ウイルス学者は、短期指定(NOV)を導入し、伝染性が高いと認められ、急性ウイルス性胃腸炎の発生を引き起こした。
ゆっくりとしたウイルス感染は、特別な基準によって特徴づけられます:異常に長い潜伏期間(数ヶ月、年)...
FMDウイルス
発熱性の病状、口腔粘膜の潰瘍性(aphthous)病変、ヒトの手足の皮膚を特徴とする、ヤシュール - 人獣共通感染症を引き起こす。

についての最新の調査 ウイルス学者

イスラエルの科学者 - 化学者は、さまざまなカリブのウイルスから水を浄化することができる有機的性質の特定の構造を発明しました。そのような情報は、定期的な水研究によって共有された。

科学者は1000以上の新しいウイルスを発見した

最新の研究の1つでは、科学の巨大な進歩にもかかわらず、多くの微生物が未知のままであり、1,000以上の新しいウイルスが発見された。

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.