^

健康

You are here

美容師 - 誰が彼といつ連絡しますか?

Cosmetologistは人類に美と若さを与える専門家です。皮膚、皮下組織、爪、髪、粘膜や筋肉の表面 - 人体カバー組織の構造と機能を維持し、再開を目指し、診断、治療および修復処置の全体でどのように達成されます。

化粧学者は誰ですか?

Cosmetologistは、人物の外観に関連する審美的な問題の専門家であり、彼らの出現の原因を明らかにし、様々な方法を用いて矯正を行う。

区別する(条件付きで): 

  • cosmetologist-aesthetic - 美容師または美容院で働く、高等な医学教育を受けていない専門家。マッサージを行い、顔をきれいにし、ラップし、脱毛し、マスクに置く、メイクなど、簡単な操作で肌の完全性に反しない 
  • 医師 - 美容士(皮膚科医)は、より高い医学教育を受けた大学院修士である。肌化粧品の種類は、皮膚の特定の種類を選択し、脂性肌は薬を使って治療および/または小(小)手術(いぼ、ほくろ、クモ状静脈、および他の欠陥の除去)を行って指定します。 
  • 外科医は、より高度な医学教育を受けた専門医であり、より複雑な外科的介入(顔のリフト、鼻の形状の変更、唇の輪郭の変更、脂肪吸引の実施など)を行う。

Cosmetologistは定期的に自分のスキルを確認したりアップグレードしたり、新しい作業方法や操作方法を習得しなければなりません。

私はいつcosmetologistに行くべきですか?

あなたが美容師に行く必要があるとき、誰もが自分のために決めます。しかし、新生の皮膚、髪および爪の病気は、プロセスの慢性化およびさらなる合併症を避けるために、適時に治療されるべきであることを知ることが必要である。皮膚、髪および爪の損傷の徴候を警告する: 

  • 淡色または顕著な色の皮膚発疹; 
  • 皮膚の腫れ; 
  • 特に長い間、かゆみの存在; 
  • 個々の皮膚領域の充血および剥離; 
  • 皮膚上の様々な強度の規則的な炎症過程; 
  • 頻繁に発生するフルンルズ、膿疱形成; 
  • 成長する多数の臼歯および/または疣贅; 
  • 多量のにきび、にきび、はるかに。

したがって、疑わしい状況であっても、以下の皮膚科医に申請する必要があります。 

  • 影響を受けた健康地域を検査する。 
  • 必要に応じて、追加の検査方法を指定する。 
  • 治療の量を決定する - 保守的な治療(処方薬および/または理学療法)または手術; 
  • 必要に応じて、必要な専門家に相談します。

私が化粧学者に行くときは、どのようなテストを受けなければなりませんか?

化粧学者に言及する際にはどのような検査を行う必要があり、原則として専門家自身が決定します。通常、次のテストが実行されます。 

  • 血液および尿の一般的な分析、 
  • 血中グルコースおよびリポタンパク質の測定による生化学的血液検査、 
  • 腸管不全症に対する糞便の研究、
  • 性ホルモンと甲状腺ホルモンのレベルを決定するための血液検査、 
  • 必要に応じて、血液検査を行う。

しばしば、胃腸科医、内分泌専門医、婦人科医、感染症専門医などの専門家の相談が必要です。必要に応じて、骨盤内器官、腹腔または甲状腺の超音波検査を行う検査の追加方法。

Cosmetologistはどの診断法を使用していますか?

化粧品が使用する診断方法は、最も多様です。診断の方法は、侵襲性(皮膚および粘膜を貫通して)および非侵襲性であり得る。侵襲性は主に腫瘍学で使用され、化粧医 - 皮膚科医も主に非侵襲性の方法を使用して評価する。 

  • 保湿、 
  • 色素沈着、 
  • 脂肪含有量、 
  • 皮膚のpH。

広く使われている: 

  1. 皮膚と毛髪の光診断(写真撮影の助けを借りて)。 
  2. 皮膚鏡検査、ビデオ皮膚鏡検査(モル数診断) - 皮膚病変のハードウェア診断。 
  3. Trichoscopyは、頭皮、毛嚢および桿の皮膚の研究です。 
  4. 皮膚の構造の共焦点レーザー顕微鏡 - 細胞レベルでの組織の研究は、組織学的に近い解像度で表皮と乳頭真皮層をモニター上で見ることができます。 
  5. 皮膚の超音波診断。 
  6. Sebumetry - 皮脂腺の活動が測定され、表面脂肪の量は皮膚の脂肪含量の測定値です。 
  7. 光干渉断層撮影法は、皮膚、粘膜、眼の組織および歯の薄層の非侵襲的診断である。 
  8. 色素沈着の診断、皮膚の落屑(剥離)。 
  9. 生体インピーダンス測定は、体組成の正確なデータ(脂肪の割合、過剰体液、代謝率、筋組織の質量)を正確に決定することができるユニークな方法です。

Cosmetologistは何をしていますか?

美容師は、女性と男性の美しさと魅力を保証する健康と若者の保全と維持に従事しています。化粧学者は、皮膚の皮脂や皮下脂肪組織、毛や爪などの問題を扱います。化粧品専門医は、既存の欠陥を修正するだけでなく、様々な皮膚、髪および爪の病気を治療および予防する。

Cosmetologistが彼の仕事で使用する医療措置: 

  1. 保守的な治療法。医薬品は、溶液、軟膏、ゲル、クリーム、ローションまたは治療用泥の形態で使用される。薬物は、損傷した(欠陥のある)皮膚領域に注入することができ、注入することができる(溶液およびゲル)。治療用マッサージ、バスまたはシャワーを使用することがよくあります。 
  2. ハードウェアの治療法。医療機器が使用され、皮膚に深い影響を及ぼす。 
  3. 外科的治療法。皮膚や皮下脂肪の重大な欠陥を排除するために使用されています。 
    • 火傷や手術後に発生した傷や癒着、 
    • 皮膚の表面上の良性病変だけでなく、内層(乳頭腫、母斑、疣贅、角膜腫、線維腫)においても、 
    • 先天性および後天性の欠陥(例えば、鼻の変形 - 鼻の中隔の湾曲、鼻形成術の実施、形状および/または胸部サイズの変更 - 乳房形成術など)。

化粧学者が使用する予防措置: 

  1. バランスのとれた合理的な栄養、睡眠と覚醒状態の適切な分布、免疫系と神経系の強化、運動など、健康的なライフスタイルの維持を促進します。 
  2. 個々の特性を考慮して、肌、髪、爪の日常ケアに最適な手段を選択します。リンパ排液、免疫刺激、および皮膚に違反しない他のタイプの装置を一般的な強化手段として使用する。

彼の事務所では、化粧科医が調査と検査を行い、必要に応じて追加の検査を依頼します。操作的な美容術学者では、非侵襲的操作を行う: 

  • 脱毛、 
  • darsonalization、 
  • 広帯域インパルス光による治療、 
  • レーザーの影響、 
  • 磁気療法、 
  • 微少電流処理、 
  • 電気泳動、UFD、電気的筋刺激、 
  • 非感染性病変の場合の爪のハードウェア処置、 
  • 自動マッサージ(メカノセラピー)、真空マッサージ、 
  • 化粧品の顔のクリーニング、 
  • クライオマッサージおよび極低温灌漑、 
  • 頭皮、顔、首、およびデコルテの手動医療マッサージ、 
  • ハードウェアスキンピリングおよび表面剥離、 
  • 薬を頭皮にこすって、 
  • 治療マスクを作る。

手術室では、cosmetologistは侵襲的な操作を行います: 

  • 組織フィラーの注入注入、 
  • ボツリヌス毒素の投与、 
  • 瘢痕組織の注入矯正を行うこと、 
  • メソセラピー、 
  • バイオリバイタライゼーション、 
  • メジアン剥離、 
  • 薬の注射。

どの病気が化粧医によって治療されていますか?

化粧学者は、皮膚、髪および爪の疾患の治療および予防に従事しており、これは生物全体に好ましい効果を有する。皮膚はバリア機能をカバーし、身体の内部環境を外部からの影響から保護するので、どの病気が化粧医によって治療されていますか? 

  1. にきび(皮脂腺の病気): 
    1. ブラックヘッド、
    2. ホワイトヘッド(乞食)、
    3. 普通のにきび。
  2. デコデコシス(Demodecosis) - 顔の皮膚とダニ - ざ瘡腺の外耳の敗北。 
  3. 肌のシワ(シワ)。 
  4. ネバス(母斑)。 
  5. 個々の皮膚領域の過剰色素沈着(皮膚の過剰な色素)。 
  6. ウイルス(乳頭腫、地衣類、疣贅、ヘルペス)によって引き起こされる皮膚疾患。 
  7. 皮膚および爪の真菌病変(三日咳、表皮肥厚、微小胞子症など)。 
  8. 角化症(角質層の強力な成長がある皮膚疾患)。 
  9. 足の下肢の踏面、コーンまたは亀裂。 
  10. 多毛症、多毛症(増加した毛様)。 
  11. さまざまなタイプの傷跡(ケロイド、扇形、星状、肥大)。 
  12. 義歯(皮膚表面の接触点における皮膚の炎症)。 
  13. 皮膚炎(皮膚炎、アレルギーを含む)。 
  14. 血管腫(良性血管腫瘍、多くの場合、顔面に局在する)。

化粧品専門医のアドバイス

美容医師のアドバイスは、あなたの健康をよく見ていることです。 

  • 健康的な合理的な栄養(より多くの果物、野菜、水およびタンパク質); 
  • 活動的な生活様式(スポーツランニング、水泳、フィットネスなど)。 
  • 悪影響を避ける。 
  • 適切なケア製品を選ぶことを可能にするあなたの皮膚と髪のタイプ(乾燥、正常、脂肪または組み合わせ)を知るために、あなたの肌、爪および髪を適切に管理します。クリーム、ローション、トニック、マスクを使用して、定期的に肌や爪、髪に潤いを与え、潤いを与えます。化粧で寝ないでください。 
  • 太陽光線の長期的な影響にさらされないように、過冷却; 
  • 予防検査のために定期的に美容師 - 皮膚科医を訪問する。 
  • 皮膚、爪および毛髪の病気の場合は、すぐに医師の診察を受けてください。 
!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

トピックに関するその他の記事

体の化粧における注射技術のレビュー
メソセラピーは、組織内へのゆっくりとした末梢拡散を伴う皮膚における薬剤の「デポ(depot)」を創出する目的で、病理学的焦点の領域に薬理学的薬物を皮内に導入することである。
セルライト:矯正の一般原則
セルライトまたは脂肪異栄養症は、皮下脂肪組織の特殊な状態であり、美容上の欠陥の複合体全体につながる。
男性用化粧品
伝統的に、男性は自分の外見をあまり要求しておらず、シンプルで手頃な価格の手段とスキンケアの方法を好むと信じられていました。

についての最新の調査 美容師 - 誰が彼といつ連絡しますか?

審美的および美容的な処置はますます普及しており、専門家によればすぐに一般的な現象になります。
インターネットで販売されている化粧品は健康に危険です
インターネット上に実装され、若返りを約束する自己紹介のための物質は、健康に危険であり、ひどい結果につながります。

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.