^

健康

乾癬のハチミツ

乾癬の治療は、メニューおよび食事療法のための特別な必要条件を含む複雑なプロセスである。特に、

  • 乾癬の食事療法はバランスをとるべきです。
  • 頻繁にそして徐々に食べる。
  • ダイエットから、チョコレート、卵、全乳製品、柑橘類、赤色の野菜、スパイシー、スモーク、脂肪、酸っぱい、甘い食品など、多くの製品を除外する必要があります。

乾癬で蜂蜜することは可能ですか?

"乾癬で蜂蜜は可能ですか?" - この質問に対する答えはあいまいです。一方では、ミツバチの蜂蜜を含むスイーツは、「乾癬」と診断された患者の食事に含まれてはいけません。一方で、養蜂製品は乾癬に非常に有効であることが長い間証明されており、古代の医者でさえ、この皮膚病および他の皮膚疾患の治療に使用されています。

いくつかの専門家は、野菜、果物、植物油と一緒に、軽度の下剤として、最小限の用量で有用な乾癬の甘味を考慮する。現代の皮膚科学の一般的な傾向はまた、新鮮な蜂蜜および関連製品の使用を増加させる傾向がある。天然産物は合成産物よりも有用であるからである。

乾癬における蜂蜜の利益と害

蜂蜜は、貴重な自然の贈り物を指します。それは、おいしい、有用な、置き換えられない栄養素の本当の宝庫です。有用な天然物質の全範囲を含んでいます:

  • 酵素、
  • ミネラル塩、
  • 有機酸、
  • ビタミン、
  • フィトンサイト。

一緒に、これらの成分は、抗炎症性、抗菌性および抗ウイルス性を有する。

しかし、必ずしも蜂蜜ではなく、諺にあるように、フルスプーンで食べる。乾癬における蜂蜜の利益と害は、それが使用される方法によって決まります。だから、間違いなく、この病気の場合の製品のユニークな特性は、特に有益ではないだけでなく、特に病的プロセスのアレルギー反応や悪化を引き起こします。

それにもかかわらず、乾癬の蜂蜜は、軟膏やその他の外用薬の成分として非常に有用です。これらの軟膏の1つは、タンパク質、セランジン、石油ゼリー、ベビークリーム、および蜂蜜を含有する。それが使用されると、皮膚のかゆみおよび剥離が低減される。

研究では、様々なグレードの純粋な蜂蜜からの適用後、またはタール、硫黄、テレピン、ビスホファイトとの併用後に、肯定的な変化が認められた。ハチミツは、問題の領域の浄化と修復、乾癬多発性関節炎の関節痛の排除を促進します。足と手のひらの治療のために、これらの場所に病理を局在化させるには、1:2のグリセリンと蜂蜜の混合物を塗布し、蜂蜜浴は乾癬の局在に非常に有用です。

皮膚科医は、他の養蜂製品の薬効を利用しています。したがって、プロポリス、医療用クリーム、ペースト、チンキ、エキス、プロポリスミルクなどの医薬品をベースにしています。実施された研究により、ローヤルゼリーに基づく錠剤および軟膏の有効性が示されている。

乾癬の軟膏では、ミツロウおよび毒(アピトキシン)も使用される。いくつかの国では、薬物は、アピトキシン(アピザートロン、ビラピン、アピチッティス、アピフォール、レーマプリント)によって産生される。

天然ハチミツと他のミツバチ製品はとても健康です。しかし、ハチミツは強いアレルゲンであり、望ましくない結果を引き起こす可能性があります。乾癬で蜂蜜を摂取することは、内部的にはお勧めできません。また、養蜂製品の外用は医師の監督下で行うべきです。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。


トピックに関するその他の記事

胃炎患者は栄養について非常に細心の注意を払っています。彼らが胃に反応する方法 - 穏やかか抗議を評価するどんな料理ですか?
バターは軟化効果があり、創傷や傷跡を完全に回復し、炎症や停滞現象の残存物を取り除き、細胞の自己再生のプロセスを開始します。
マスタードは受容体、粘膜を積極的に刺激し、潮紅を引き起こし、局所循環を改善する治療薬として証明されています。結果として、腫脹が迅速に排除され、炎症が除去される。

The latest research relating 乾癬のハチミツ

乾癬のための新薬を開発 -  Tildraqizumab

最新の抗乾癬剤チルドラキズマブはすでに、最初の臨床試験を成功裏に終えました。重篤かつ中等度の乾癬に罹患している患者がこの薬剤を完全に許容することが立証されています。

科学者たちは、蜂蜜の脳への使用を確認している
ハチミツは有用で貴重な製品であることが知られており、様々な病気の治療に長い間使われてきました。

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.