^

健康

You are here

耳鼻咽喉科医

耳鼻咽喉科医は、ENT疾患を治療する医師です。医者の仕事は、頭や首、喉のほか、聴覚や嗅覚の器官と関連しています。耳鼻科医の仕事の特質、医者がどのような病気を治療するのか、いつ治療するのかを見てみましょう。

耳鼻咽喉科医は、ENTの器官、すなわち耳、喉、頭、鼻、頸部に関連する様々な疾患の診断と治療を専門とする医師です。ENTの器官の健康は、耳、鼻、および咽喉が呼吸器および消化管の岐路を作り出すため、特に重要です。これらの器官は、様々な種類の外来物質、アレルゲン、細菌および病原性ウイルスの作用に最初に反応するものである。

ENT臓器の疾患の原因であることが最も多い炎症プロセスは、小児および成人にも存在し得る。原則として、ENT器官の頻繁な疾患は、免疫系の問題を証する。弱い免疫力は、最初に耳、喉、鼻に当たったウイルスを逃します。適切な治療が行われていない場合、ウイルスは体全体に広がり、場合によっては不可逆的な結果になります。

耳鼻咽喉科医は誰ですか?

耳鼻咽喉科医は、鼻、喉、耳、咽頭、喉頭、気管およびその近くの解剖学的領域に影響を与える疾患を研究し、治療する医師です。また、耳鼻咽喉科医は、ENT臓器、病理および欠陥の疾患の診断および予防に従事している。

ENT器官の炎症性疾患は、免疫系を著しく弱め、生物全体の仕事に悪影響を及ぼします。ENTの病気を治療しないと、慢性疾患に発展します。間違った治療はまた病理学および慢性疾患、上記の臓器および生物全体を引き起こす可能性がある。

いつ耳鼻科医に行くべきですか?

耳鼻咽喉科医に対処する必要があるとき - 身体のENTの問題を抱えている人々に関心を持つ質問。次の症状の少なくとも1つがある場合は、資格のある医学的助けを求める必要があります。

  • 耳の病気 - 片耳で軽いうずきを感じたり、耳が悪いと聞こえたり、耳からの硫黄分泌を邪魔したりした場合は、すぐに耳鼻科医に相談してください。医者への旅行を遅らせるほど、深刻な病気でさえも深刻な結果になる可能性があることを覚えておいてください。
  • 炎症性咽喉疾患 - これは、一般に、耳鼻咽喉科医に連絡する主な理由です。あなたはしばしば扁桃炎を持っている場合、化膿性扁桃炎を持っている、喉頭や甲状腺に問題がある場合は、助言を求めて、
  • あなたは鼻呼吸の息切れに苦しむか、あなたは、あなたが助けの耳鼻咽喉科医を必要とし、頻繁にめまい、睡眠障害、重いいびき、顔面骨格の成長や微熱で障害を持っています。

耳鼻咽喉科医に行くときは、どのような検査を受けなければなりませんか?

あなたはLauraとの予定に行きます。次に耳鼻咽喉科医に連絡するときにどのような検査が必要かを考えましょう。私たちはあなたに標準的な一連のテストを提示します:

  • 作物および綿棒 - 髄膜炎菌、ブドウ球菌、連鎖球菌の鼻咽頭、鼻および咽頭からの微生物叢。
  • 上顎洞、扁桃腺、耳からの排出物を採取する。

疾患の完全な診断のために、耳鼻咽喉科医は、疾患の原因および有効な治療方法の特定に役立ついくつかの他の検査を処方することができる。

耳鼻咽喉科医はどの診断方法を使用していますか?

病気を判定し、適切な治療を処方するために、各医師は一連の診断方法を実施する。耳鼻咽喉科医によって使用される診断方法を見てみましょう。 

  • コンピュータ断層撮影法は、臓器と組織の層状画像を得ることを可能にするX線法である。
  • 超音波は、超音波のために組織を診断するために使用される。この方法の利点は、体に悪影響を及ぼさず治癒しないことです。
  • 聴力検査と鼻鏡検査。
  • 内視鏡検査法は、疾患を正確に判定できる最も正確な診断法である。この方法を用いて診断を行うには、生検組織を採取する。
  • 磁気共鳴イメージングは、強力な磁場に基づく電磁波の助けを借りて身体に作用するもう一つの信頼できる診断方法です。

耳鼻咽喉科医は何をしていますか?

耳や鼻や喉の問題がある場合は、Lauraとのアポイントメントに行く必要があります。耳鼻科医やENTの医師がやっていることを見てみましょう。

  • 疾患の診断を行い、ENT臓器の治療を処方する。
  • 外科手術を行います。医師の能力には、鼻または耳の膿瘍および血腫による外科的介入が含まれる。耳鼻咽喉科医は、上顎洞の穿刺、すすぎ、腫瘍の開放、ポリープ、血腫の除去を行う。
  • 耳鼻咽喉科医は、咽頭摘出術、扁桃切除術に従事している咽喉を手術する。
  • 医師は、耳に手術を施し、鼻中隔の位置を修正することができる。耳鼻科医は聴覚改善手術を行い、中耳を手術する。

耳鼻咽喉科医によってどのような病気が治療されていますか?

耳鼻咽喉科医との予定に行くと、耳鼻科医がどのような病気を治療するのかを知る必要があります。したがって、医者の能力では、耳、喉頭、鼻、上顎洞、咽頭の病気の治療。耳鼻咽喉科医によって治療される疾患:

  • 鼻咽頭炎(慢性、アレルギー性、急性)、副鼻腔炎の問題。
  • 咽喉疾患は、扁桃炎、扁桃炎、膿瘍を含む腺の炎症である。
  • 耳の疾患 - 耳炎、硫黄栓の除去、漿液性耳炎および他の疾患。

耳鼻咽喉科医のアドバイス

耳鼻咽喉科医のアドバイスは、ENT器官の理想的な健康状態を維持するための推奨事項です。耳鼻科医の最も効果的なアドバイスとアドバイスをお届けします。

  • 室内の湿度を維持する - 体の保護機能を維持するために、室内の湿度レベルは45%以上でなければなりません。さもなければ、保護コーティングは乾燥し、病原体および細菌へのアクセスを開放する。
  • Zakalivaniya - 健康の予防とメンテナンスのこの方法は、あなたが簡単に寒さに会い、微生物と戦うことを可能にします。定期的な身体活動と運動は、健康と気分を保証します。
  • あなたが寒さに遭うと、それは炎症プロセスについての身体の信号です。多くの場合、一般的な風邪は、他のより複雑な疾患の前駆体です。体を風邪から守るために、それは免疫システムをサポートし、ビタミンを飲み、健康的な生活様式を導きます。
  • 寒い季節になると、寒さから耳や喉を保護する必要があります。帽子をかぶると、耳炎から守られます。ヒートドレス、そして腺の炎症や膿性咽喉の炎症は、それ自体を感じさせません。

耳鼻咽喉科医は、ENT器官の病気の治療に役立つ有資格の専門家です。また、耳鼻咽喉科医は、鼻、喉、耳の健康を改善するために手術を行う。耳鼻科医の定期検査では、ENT器官の健康状態を監視し、高いレベルで維持する機会が提供されます。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.