^

健康

You are here

免疫学者

ウイルス、バクテリアおよび他の病原体の変異と変化が常にあるため、人々は病気に対してより脆弱になり、その免疫応答は常にその病気と戦うことができません。そのような問題の解決策は免疫学者です。

免疫学は、抗原に対する様々な身体応答、その起源のメカニズム、経過および最終結果を研究する科学である。科学の発展の速度は非常に速いので、免疫学の特徴は、この科学は安定しておらず、その基礎は他の科学の基礎よりも時間がずっと変わっているということです。

免疫学者は誰ですか?

免疫学者は、高等教育機関の専門家であり、プロフィールのインターンシップを修了し、専門の医療機関で働く権利を持っています。免疫学者の仕事の特異性には、免疫系の仕事に何らかの問題を抱えている患者との共同作業が含まれます。彼はこれらの病気の治療と予防を担当し、患者の身体への影響とその発症を制御します。また、免疫学の医師はワクチンの開発と様々な病気に対する予防接種に共同で参加しています。

免疫学者の仕事の非常に重要な部分は、健康な人口の予防接種と、ワクチン接種とワクチン接種のタイムリーな実施を監視することです。現代の世界では、免疫学者は、患者の予防接種および全体的な健康を決定するのは彼ら次第であるため、非常に要求される専門家である。

私はいつ免疫専門医に連絡すればよいですか?

相談や治療のために、あなたの健康が悪化し、基本的な診断に問題がある場合には、免疫専門医に相談してください。非常に頻繁に、治療医師は患者をより正確に病気を診断するために患者を免疫専門医にアドバイスする。

発生する可能性のある以下の症状および問題は、患者に注意を促すべきであり、免疫学者の相談が生産性以上になるように見える場合、そのような状態には、 

  • 3〜7日以上続く不明な病因の体温のわずかな上昇。
  • 慢性疲労および疲労。
  • 不眠症または絶え間なく眠りたいという欲望。
  • 身体の痛みと一般的な倦怠感。
  • 頻繁な長引くカタル性疾患(年に4-5回以上)。
  • ヘルペスの頻発。
  • 口腔および鼻咽頭の長期の化膿性疾患。
  • 胃腸管の機能不全。
  • 一般的な血液検査のすべての指標の減少または増加。
  • 疾患の継続的な再発。
  • 抗ウィルス剤、抗菌剤および抗真菌剤に対する体の免疫。

私が免疫学者に連絡する際には、どのような検査を受けなければなりませんか?

ほとんどの場合、免疫学者の医師自身が診断に合格しなければならない検査を患者に割り当てる。基本的に、これらは複雑な生化学的分析であり、非常に効果的であり、特殊な実験室で行われます。そのような分析は、(150-200)非常に多くあり、それらは特定のグループに分けられる - autoimunologicheskie研究、リウマチ研究、一般的な免疫、セリアック病の診断、抗リン脂質抗体症候群の診断の指標。もちろん、医師は一般的な検査の結果(血液、尿、糞便の分析)を調べる必要もあります。

免疫学者はどのような診断方法を使用していますか?

適切な処置を割り当てるためには、免疫学者が患者に正しい診断を与えることが非常に重要である。これを行うために、彼は様々な診断方法を使用しています。これらには、

  • 血液検査の結果。
  • アレルゲン(植物の花粉、家庭、食物アレルゲンなど)で皮膚を検査する。
  • 免疫およびインターフェロン状態の調査。
  • 真菌の菌糸を決定するために、舌、扁桃および聴覚運動からの細胞学的擦過傷。
  • dysbiosisのための糞便分析。
  • 滅菌のための血液の細菌学的培養。
  • 咽喉、鼻、耳、結膜からの作物。
  • 分子生物学的および血清学的研究。
  • 薬物と食物アレルギーの複雑な診断。
  • 心拍数、心拍数、血圧、肺の重要な容量の測定。

必要であれば、免疫学者は、パーカッション、触診、聴診、超音波、X線、心電図、組織生検などの診断方法を使用することもできる。

免疫学者は何をしていますか?

免疫学者の仕事の特異性は、免疫系が私たちの体内の各器官の働きおよび生物全体の正しい機能のために責任を負うので、非常に広いです。免疫学者は、免疫系の様々な疾患および病状を有する患者の医療行為および治療に従事している。さらに、免疫学者は、新薬やワクチンの研究開発に従事する研究センターで働いています。免疫学の主要なセクションは次のとおりです。 

  • 一般的な免疫学(分子および細胞レベルで免疫を研究する)。
  • 免疫病理(すでに明らかな免疫系の病気の患者の治療)。
  • 感染性免疫学(感染症における免疫応答の研究)。
  • 非感染性免疫学(非感染性抗原に対する体の免疫応答の研究)。
  • 免疫化学(化学レベルでの免疫を研究する)。
  • アレルギー免疫学(免疫の観点からの身体のアレルギー反応の治療を扱う)。
  • 移植免疫学(ドナー臓器移植の問題に関連する)。
  • 放射線免疫学(放射線療法後の免疫機能の修復に従事している)。
  • 胚免疫学(胎児と母親の免疫不和合性の問題を解決する)。

また、小児期の免疫および免疫疾患の特異的治療と健常児の免疫機能の研究に特化した免疫学者小児科医もいます。

どの疾患が免疫学者によって治療されていますか?

免疫システムは身体全体をカバーし、原則として彼女の仕事の誤動作が内臓の各システムに影響を及ぼすため、免疫学者は多くの病気の治療に取り組んでいます。免疫学者によって治療される疾患の主な群には、 

  • 二次性免疫不全に関連する慢性疾患。
  • 系統的再発を特徴とするウイルス性疾患。
  • HIV、AIDS、肝炎などの背景に現れた感染症 
  • 再発性の膿性疾患(骨髄炎、フルネグリシス、げっ歯類)。
  • 再発性真菌疾患。
  • 泌尿器科および婦人科疾患。
  • 悪性腫瘍(癌への変性)のリスクの高い良性の組織。
  • アレルギー疾患(アレルギー性鼻炎、結膜炎、寒さ、食物アレルギー)。
  • 昆虫の咬傷に対するアレルギー反応。
  • 薬へのアレルギー反応。
  • 病因不明の病気。

免疫学者の助言

現代の世界では、環境の生活条件が人にとってあまり好都合ではなく、多くの人々の生き方が受動的であるという事実から出発して、まず免疫系に表示されます。統計データによると、ほとんどの成人または子供は免疫力が低い。免疫の低下は、季節的現象として、また慢性状態として観察することができる。まず第一に、一定のストレス、不適切な栄養、身体活動の制限、過労、睡眠不足、不利な働きおよび生活条件によって非常に積極的に促進されます。彼らの免疫力を向上させ、病気の予防保全を行うためには、野外に頻繁に滞在し、スポーツをし、健康的なライフスタイルと栄養を導き、ストレスの多い状態に陥らないことが必要です。これらの単純なルールは、免疫力を強化し、病気に抵抗するのに役立ちます。

しかし、ビタミンや薬を服用することで自分の免疫力を高めようとする前に、人間の免疫力は非常に複雑なシステムなので、医者に相談する必要があります。したがって、必ずしも一人が他の人がやることを助けることはできません。患者がすでに免疫系の明らかな病気を持っている場合、この場合の自己投薬は非常に危険です。なぜなら、あなたの健康を大幅に悪化させる可能性があるからです。

免疫学者の仕事のもう一つの重要なポイントは、健康な人口の予防接種です。今や、予防接種は致命的な注射であり、特に子供のために行われてはならないという多くの神話があります。実際、これらはすべて神話です。健康な人にとって、ワクチンは人生に潜在的な脅威をもたらさず、しばらくしてから、特に免疫系が非常に弱い子供のために文字通り生死の問題になる可能性があります。ワクチン接種を受けていない子供の体内に病原性因子が侵入すると、それに耐えることはほとんど不可能であり、そのような状態は致命的な結果をもたらすことが非常に多い。

結論として、私たちは、免疫学者が現代医学において非常に重要な専門家であると言うことができます、彼は多分野の仕事を持っており、ほとんどすべての病気の治療に特化しています。現代人の免疫システムは非常に脆弱であり、全体的な健康状態の悪化や頻繁な病気に気付き始めると、免疫学者がこの問題を解決するのに役立ちます。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

トピックに関するその他の記事

日常会話では、「良い免疫」または「弱い免疫」という語句がしばしば見出される。「免疫」という言葉の下で人々は、ウイルス、細菌、感染症などさまざまな病気から私たちを守る何かを理解しています。
耐性を高める製品
病気や常に感染の多様性を拾う子供を持つすべての人は、に興味がある:それは身体の防御を強化し、どのような食品は免疫力を高めるために、食事中のいくつかの変更の助けを借りて可能であるかどうか?
子供は不完全で十分に脆弱な免疫系で生まれる。イミュニティは時間とともに強化され、赤ちゃんの健康状態を反映しています。どのように子供の免疫を高めるために、彼は可能な病気から保護するために?

The latest research relating 免疫学者

医師は長い間、過度の激しい身体運動(例えば、衰弱させる運動)が免疫防御の質を悪化させ、感染症を頻繁に引き起こす可能性があると考えていました。

細菌を攻撃すると、免疫系の細胞である好中球が直ちに酸化剤、すなわち次亜塩素酸で処理される。
人間の免疫は、病原体と戦う多くの方法を「知っている」。 

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.