^

健康

You are here

軍医

軍医は、高等教育を受けた人であり、軍の階級を持っています。

軍医は特別な中立的地位を持っており、1864年にジュネーブ条約によってそれらに割り当てられました。条約によると、軍医は、軍事作戦の被害者や武力紛争を例外なく支援するために、医療義務のみを果たすことが求められています。

軍隊では、軍事医師が最も重要な人物とみなされています。このカテゴリがなければ、軍隊は存在できませんでした。医者は兵士の健康状態を監視し、必要に応じて必要な医療を提供します。

軍医の職務

軍隊の医師は、平時と武力紛争や軍事行動の両方において、指導スキルを備え、医療サービスを整理する能力と、医療の問題を解決する能力を備えていなければなりません。

医師は、必要に応じて軍の健康状態を監視し、医療援助を提供するか、専門家に相談する必要があります。

医者は例外なく誰も手助けする義務があります。

軍事外科医

外科医の軍医は治療を行い、負傷者を軍事衝突の場所から運ぶ責任がある。

現代の兵器は人に重大な傷害を引き起こす可能性があり、軍事作戦の過程で被害者の治療と輸送が困難になることがあります。

軍事外科医は、軍事的紛争という文脈では民間の治療法とは異なる。医師は総合的な援助を提供するため、手術のすべての分野を理解する必要があります。

軍事現場病院を装備した現代の装置は、新しい外科技術により、被害者に適格な援助を提供し、人命を救うことを可能にする。

世界には、現代兵器の有害な影響を調査し、犠牲者の生活のリスクを最小限に抑えて軍事現場で使用できる新しい外科装置を開発する、軍事手術の科学研究所の新しい種類の武器がすべてあります。

軍医の歯科医

歯科医の軍医は、顎顔面領域への損傷で負傷者のための医療と治療を組織する。

看護師の訓練の過程で、病院の患者の状態を観察しながら、歯科疾患および傷害を研究する。しかし、将来の軍用歯科医は軍事的なトラウマに遭遇しないので、実践的な練習やプログラム上の問題を吸収することは困難です。

軍事衛生医

軍衛生医は、軍の衛生状態を監視し、健康を保ち、外部の不利な要素を排除し、国の軍隊の専門能力を向上させる食糧の品質を管理する。

軍の獣医

軍医の獣医師は、軍隊で動物の健康保護を行い、奉仕の適性を回復し、肉や畜産物の供給を管理します。

軍医になるには?

軍医はこの分野の専門家になるのは容易ではありません。まず第一に、拘束力、軍事規律、優れた知識を持つことが必要です。若い年齢の多くの軍医は軍隊生活に慣れています。大多数は大学卒業生に入団します。

中等教育の証明書を受けた後、軍医になることを計画している人は医大に行く必要があります。

資格のある専門家を養成するには、6年間のトレーニングと1〜2年間のインターンシップが必要です。さらに、医師が定期的に資格を向上させる必要があります。医学はまだまだ立派ではないため、新しい治療法を知っておく必要があります。

研究の最初の4つのコースは任意の医療機関で行うことができますが、5年目には軍の医学教職員(例:サンクトペテルブルク軍医学校)に移す必要があります。

軍医は、軍事にとって重要な科目(外科、放射線科、毒物学、軍事分野の治療)をより深く学びますが、実際には医師と違いはありません。

軍事医学の士官候補生の練習は職場で行われ、若い医師は遠隔守備隊の軍事作戦の条件でインターンシップを受けなければならないことが多い。

彼らは軍医のためにどこで勉強しますか?

軍医は、どの医科大学でも最初の4つのコースを受験することができます。5年目には、軍医の訓練のための教授陣を派遣している研究所への移送を申請しなければなりません。最も有名なのは、サンクトペテルブルグ軍用医療アカデミーです。国家医療大学であるキロフ州立ベラルーシ医科大学。キエフのボゴモレツ。

軍医師の訓練

将来の軍医は、軍政学部で訓練されています。5年目では、士官候補生は軍事医療従事者の仕事に必要な科目をより深く学びます。若者の専門家は、銃創、有毒物質の中毒、放射能照射などの場合に、必要な医療援助を提供する方法を学びます。

理論を勉強した後、若い軍医は軍隊で練習に行く。数年来、科学リーダーの指導のもとに、実際の兵役の条件で、研究所で得られた知識を実際に適用する方法を学ぶ。

軍医のランク

軍医学院または大学を卒業した後、軍医は医療サービスの中尉を務める。

軍医の日

軍医は他の医療従事者と一緒に彼の専門的な休日を祝う。医療従事者の日は6月の第3日曜日に祝われます。

兵役のための医師の呼びかけ

メディカルアカデミーの終了後に軍医は、契約の下で奉仕するために送られます。契約が終わったら、サービスの寿命を延ばすか、武力から撤退させることができます。

軍医のメリット

10年間の勤務後の軍医は、無料の住居のために列に登録する権利があります。

医師が最初の契約の満了後に勤務を辞めた場合、給付は認められませんが、解雇が病気や病気によるものであれば、その恩恵は残ります。

利点は、生涯を通して軍医によって獲得されます。20年間の勤務後、医師は、軍隊、医療(家族を含む)などを離れることによって支払う権利を有する

軍医の認定

軍の医師は、スタッフの重要な道徳的インセンティブの重要な形態である強制的な認定を受けます。認定は、医師の要件と特性を考慮して、全国的な命名法に従って行われます。

最初の証明は軍医大学で行われ、卒業証書を取得します。資格取得に成功した候補者は、修士号の専門と資格で高等教育を受ける卒業証書を受け取ります。

次に、一定期間後、医師は、資格カテゴリを割り当て、資格カテゴリを確認するための証明を受ける。

軍医の給料

軍の医師は、賃金に加えて、勤続年数、兵役の特別条件などの給与のボーナスを受け取る

軍医は難しい職業であり、医療や予防作業、反疫学的対策、衛生管理、衛生管理、医療用品など、肩にかかる軍隊の医療支援を行っている。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.