^

健康

You are here

心理学

この偽造者は誰ですか?彼の仕事は何ですか?Podolog - ( "under" stop)は、足の停止、診断(皮膚と爪の評価)、治療、ケア、リハビリのための医療に従事する医師です。

誰が偽造ですか?

医師の仕事の専門分野には、医療マニキュアのサービスが含まれます。

ポドロジーは、皮膚科学および手術に隣接する科学です。この薬の枝は比較的最近登場しましたが、集中的に人気を得て楽しんでいます。コーン、亀裂、爪の変形、真菌の爪および足の皮膚病変のような問題は非常に一般的であり、特別な処置およびアプローチが必要である。

Podologは、最も一般的に糖尿病の足の治療、内胚の爪の治療、外傷後のマッサージの1つの専門分野を持っています。この代替療法は、幅広い専門分野の医師に代わるものではなく、正確な診断を確定する診断を行うものではなく、足の状態に関しては、どの分野の専門医に患者を送るべきかを決定することができる。いくつかの診断の正確な確認のためには、検査室検査の結果が必要とされ、その後、明らかにされた病理の専門家によって包括的な治療計画が作成される。

偽造は何をするのですか?

ポドロジーは何を専門としていますか?最初はあなたの足を気遣っています。医師 - 従業員は、最初の検査で病気の徴候がある場合は、その理由を判断し、関連する専門医のすべての特徴および医師との相談を考慮して効果的な治療計画を立てます。1つの側面は、医療ペディキュアサービスの提供である。それは化粧品とは根本的に異なります。医師は、カルスやトウモロコシ、硬化した肌、踵の亀裂、陥入した爪を微妙に排除するのに役立ちます。外傷や変形の場合には、プラスチックも作られ、爪甲の補綴物になります。

早期診断と高度に専門化された治療を必要とするこのような問題および足疾患がある: 

  • 皮膚の肥厚; 
  • トウモロコシ; 
  • 疣贅; 
  • 爪真菌; 
  • 内胚の爪の問題。 
  • 爪の変形 
  • 四肢栄養の過程が妨げられる特別な病気(真性糖尿病)。

また、ポドグは、マッサージ、物理的処置、爪の補綴物(審美的、治癒的)を含む矯正的な足の治療の選択に従事しており、治療的な足のケア、病気の予防のための勧告も行う。

アクティビティの範囲

まず第一に、それは足のケアを提供します。病気の徴候が見つかった場合、予防を行い、その原因を見つけようとします。ケアの分野では、医療ペディキュアが含まれます。普段から、彼はここでそれがcosmetologistによって行われていないが、かかとの亀裂、毛、カルス、足の発汗と湿気と戦う医者 - ポドゴグによって異なります。加えて、ポドグは、矯正システムを使用して、陥入した爪を治癒し、それらを補綴する。彼はまた、化粧品のさらなるケアと使用に関する勧告を行っている。

ポドログが関与する次の領域は、「糖尿病性足症候群」の治療である。それは糖尿病患者自身に現れ、足の皮膚の感受性の欠如です。この症候群はまた、皮膚の粗さおよびつま先の間の亀裂の出現を含む。糖尿病患者が足を適切に治療しなければ、これは壊滅的な結果につながります。したがって、この診断を受けた人には医者 - ポドゴガを定期的に訪問する必要があります。

まず第一に、足のための高品質の医療。結局のところ、どんな病気の予防も常に治療よりも生産的で安価です。ケアが定期的に行われる場合、専門医は、1つまたは別の疾患に特有の変化に気づくのがずっと簡単です。

もちろん、偽造品は診断はしませんが、治療はしませんが、問題の始まりの兆候に気付いたときに、適切な医師に患者を誘導します。診断が行われ、治療が規定されると、ポドッグは所定の手続きをすべて遂行する。例えば、多くの人々は、そのようなカルスのような問題に精通しています。

しばしば人々は何年も彼らに苦しんでいる。多くの場合、レーザー治療、外科的除去などのような根本的な方法に頼っているが、何も役立たない。効果的に問題に対処するには、それがどのように発生し、発達しているかを知る必要があります。そしてカルスを除去する前に、ポドゴログは患者を整形外科医に送ります。結局のところ、カルスの出現は、増加した負荷に対する皮膚の反応である。負荷を取り除かずに、より均等に再配布することなく、カルスを取り除くことはできません。

問題がそれほど深刻ではない場合、または誤った指の設定などに関連している場合、偽造はその場で解決し、シリコンマスの個々の装具(矯正器)を作ります。それ以外の場合は、整形外科医の診察が必須です。真菌感染の場合にも同じ状況が起こる。医師のみが分析に基づいて治療を診断し処方することができますが、治療は偽造(薬物による定期的なクレンジングと治療、成長する爪甲の形状の補正)を行います。

口腔内の病室では、足に関連する多くの問題、例えば亀裂の治療および特別治療、内向きの爪の修正などが解決される。現代の装備の存在下では、化粧品および技術は、必ずしも外科医にこれらの問題を伴うわけではない。

近代的な技術の多くは、非常に無視された症例や炎症の存在下でさえ、偽造された爪を偽造することを可能にする。現場の専門家が扱う問題について言えば、糖尿病患者のようなカテゴリーを無視することはできません。糖尿病は非常に複雑で重篤な疾患であり、その全範囲で問題を引き起こします。そのうちの1つが「糖尿病性足症候群」と呼ばれています。免疫力の低下、血液循環の悪化、神経障害(感受性の喪失) - これは、糖尿病の人と働くときに偽物に対処しなければならないすべての困難ではありません。もちろん、糖尿病の足音を気にするときは、膨大な数の規則や制限を遵守する必要があります。これは、キャビネットの衛生状態の最高レベルであり、小領域であっても処理中の問題が発生する可能性があるため、問題地域を正確に処理することができます。しかし、深刻な問題を抱えている患者だけでなく、新しく出現したサブロジールームの利点を理解することができます。1人の患者から別の患者へ感染が伝染するリスクを伴わずに足を定期的に衛生的に治療すること自体が魅力的です。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

トピックに関するその他の記事

足のMRIの診断にツールを使用すると、任意の疾患を検出すると、外傷、退行性変化や骨、関節と足セクションの軟組織の先天性異常を検出するために、最大精度で整形外科と外傷学することが可能となります。

科学的には足底筋膜炎と呼ばれるかなり一般的な病状、およびかかとの拍動として知られる人々の間では、中年および高齢者の生活を著しく損なう可能性があります。

足の滑液包炎
足の滑液包炎は、足の裏の関節の滑膜関節に影響を及ぼす炎症プロセスによって引き起こされる極めて不快な疾患である。足の滑液包炎は、原則として、1つまたは別の関節の病変に応じていくつかの亜種に分けられる。

The latest research relating 心理学

最も一般的な足疾患と名付けられた
あなたが歩くことを心配している場合は、知識で自分自身を武装させ、あなたの足が健康であるように、そのようなトラブルをすべて人で学ぶことを提案してください。
ハイヒールだけでなく、女性の鱗状虫症
今日のフラットフットネスは非常に一般的です。特に40歳以上の女性に発生することがよくあります。その主な理由の多くは、肥満、糖尿病、ハイヒールを指しています。

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.