^

健康

You are here

インプラント学者

移植医は、「駒」を失った器官に置き換える医者です。現代の世界では、しばしば「移植医」という用語は、歯科で練習する専門家として理解されている。これはたぶんあなたが笑顔を浮かべると言うことができる唯一の医者です。しかし、それは本当にです。失われた歯を元に戻すことができ、あなたに開放的かつ拘束のない笑顔の機会を与えるのは、移植医です。

現代の方法は、最小限の外科的介入および患者に対する最小限の不都合で歯科医を再建する手順をインプラント学者が実行することを可能にする。

移植医は誰ですか?

Implantologistは、失われた歯を修復する医者です。回復は、インプラントがあごに挿入されているためです。これは失われた歯の人工的な代替品です。

移植医の仕事は非常に重要です。歯の欠如は美容的で審美的な価値だけではないので。事実は、歯のそれぞれがそれ自身の目的を有し、それらのうちの1つでもないことは、生物全体に非常に悪影響を及ぼし得ることである。例えば、咀嚼歯の欠如は食物の咀嚼に影響を与え、食道に入る食物の状態を悪化させる。結果として、消化器系の問題、胃、膵臓、および他の消化器系の様々な疾患がある可能性があります。身体に対する同じ効果は、牙や噛む歯の不在によって引き起こされる可能性があります。

そういうわけで、私たちの健康のためには、移植医の仕事は非常に重要です。移植のプロセスは非常に難しく、慎重なアプローチが必要です。移植医の選択と移植方法の選択の両方に責任を持って対応する必要があります。また、そのような手続きを決める前に、必要な試験をすべて行い、必要な試験を行う必要があります。

いつ移植医に連絡すればよいですか?

まず、必要に応じて、歯科医があなたを指導することができます。そのような専門家に言及すると、歯列に欠陥があるときです。例えば、歯がないか、歯を取り除く必要がある。

インプラント学者は、歯の抜き取りの直後だけでなく、しばらくしても治療することができる。たとえば、数年前に歯を失った場合。しかし、インプラントを取り付けるために骨インプラントが必要となることがあります。私は骨組織の蓄積を意味します。事実は、歯がない場所の骨組織が時間の経過と共に減少する可能性があるということです。歯の設置やインプラントの問題があるときには、単に「足場を得る」ことではありません。Implantologistは、 "sinus lifting"と呼ばれる簡単な操作を行い、それがすでに骨にインプラントを確立した後に行います。

他の方法(例えば、ブラケットシステムの設置)が所望の結果を与えない場合、歯列の外観の審美的修正の必要があるときに、移植医への訪問も可能である。その後、1つまたは複数の歯を取り外して、その場所にインプラントを取り付けることができます。

私が移植医に連絡する際には、どのようなテストを行うべきですか?

歯の植え込みは非常に深刻な処置であり、非常に慎重なアプローチが必要です。移植するためには、生物は強い免疫系を有していなければならない。Implantologistは、患者をいくつかの検査に送る必要があります。特に、HIV検査と肝炎。これらの疾患は、インプラントの移植に影響を与えるだけでなく、健康に悪影響を及ぼします。このような手術は、患者の人命を危険にさらす可能性があります。しかし、それはまた、医者および他の患者の健康を危険にさらす。

また、患者は真性糖尿病がないことを確認する必要があります。この病気もまた生着を妨げる可能性があるためです。移植医は、患者が傷の治癒に対してどのような他の病気を有しているかを知る必要がある。そのため、標準検査に加えて、医師は患者の徹底的な質問を行い、歯茎の状態だけでなく、患者の皮膚の全体的な状態、傷や傷の存在にも注意を払うべきです。彼らがうまくいきません - インプラントがうまくいかない可能性があります。

現代医学は非常に先を進んでおり、多くの診療所では患者が多くの検査を受ける必要がなくなりました。したがって、あなたが不安を感じる場合は、テストを自分で行う必要があります。結局、あなたの健康に関する知識は決して妨げられません。

ところで、インプラントの設置に対する禁忌は喫煙する可能性があります。事実、一部の専門家は、喫煙者がうまくインプラントを得られないと確信しており、一般に、彼らはより悪い手術を受ける。

どのような診断法を使用するのですか?

通常、移植医は口腔を検査するか、患者を通常の歯科医に指示する。移植の前に、医者は患者を任命して口の完全な声明を出すことができる。

これは、可能性のあるすべての炎症および感染の他の病巣を口腔から完全に除去するために必要である。この手順には、虫歯の治療、歯の除去、それを保存することが不可能な場合、歯肉および関節周囲組織の治療が含まれる。

このような処置は、手術上の合併症や感染症が発生しないようにするために必要です。この手順を行わないと、術後期間だけでなく、インプラントの移植にも問題が生じる可能性があります。

また、手術のために、医師は、X線および顎のパノラマスナップショットを処方して、骨量の状態をチェックする。事実、骨組織が通常のインプラントの設置には不十分な場合があります。骨組織が十分でない場合、医師は骨組織を移植する追加の手術を処方することができます。これにより、あなたの「新しい歯」の正常な設置が保証されます。

移植医は何をしていますか?

インプラント学者は、口腔の状態および歯列の状態を検査し、患者に特定の処置を推奨するか、または移植を処方する専門家である。

専門家は、徹底的な検査を行い、可能性のある移植の禁忌を調べる。また、患者に相談するのは、移植医の責任です。医師は、選択された欠損歯の交換方法の利点と同様に、すべてのリスクを説明しなければなりません。

患者が手順に同意した後、医師は手術のために患者を準備し、移植自体も行う。顎骨が正常でインプラントに耐えることができれば、ドクターは特殊なインプラントにねじ込みます。これは通常のネジのようです。2段階のプロセスにより、医師はガムを縫うように強制し、インプラントの時間を落ち着かせる。そのようなプロセスは、6〜20週間という非常に長い時間が続きます。次に、インプラントが根絶したとき、インプラント学者は特殊な締結具を確立し、それを慣れ親しんだクラウンの上に置く。外観上、このような歯は、歯列内の他の歯と区別することは絶対に不可能である。ところで、インプラント技術の主な利点の1つは、この方法では歯を返すだけでなく、健康な歯に害を与えないこと、歯の数が多くなくても歯列を完全に回復できることです。

どの病気を治療するのですか?

Implantologistは歯列の欠陥を扱う。インプラント学者が歯を救うことができない極端なケースに頼るのを助けるため。または、歯の除去のための他の適応症がある。

また、インプラント学者は、患者が補綴不耐性を有する場合に患者を助ける。そうすれば、移植は唯一の方法です。

プロテーゼやクラウンを設置することが不可能な場合には、移植が処方されることがあります。この状況は、列に極端な歯がない場合に発生します。このような指標では、補綴物に問題があり、移植はこの問題の唯一の解決策です。

また、歯科技工士は歯列矯正を完全に欠いている患者さんを助けることができます。次に、いくつかのインプラントが顎に取り付けられ、橋またはプロテーゼがその上に固定される。この手順は、歯列を完全に回復させ、患者に正常な生活を戻す。Implantationはあなたの笑顔を恐れることなく笑顔にすることを可能にします。

もしあなたが1本の歯を持っていなければ、あなたは移植医に連絡することができます。そして、いくつかのケースでは、これについての証拠があれば、いくつかの歯の美的修復が可能です。

移植医のアドバイス

どの移植医師の第一の、そして最も重要なアドバイスは、あなたの歯の状態を監視し、定期的に歯科医を訪問することです。歯の治療に対する正しいアプローチの結果として、歯の除去に関する問題は起こらない可能性がある。そして、あなたは移植医に行く必要はなく、インプラントの設置について心配しています。

歯科医は、歯列の状態を評価して、インプラントの設置または歯列をきれいにする別の機会について患者に助言することができる。事実は、1本の歯が存在しなくても歯列全体に大きな害を及ぼすことができるということです。骨組織は、荷重を感じることなく、減少し、失われた歯に隣接して移動する。したがって、移植医は、歯科矯正にも必要としない歯を置き換えるよりも、選択肢を遅らさないように助言する。

また、歯の欠如は審美的な欠点だけでなく食物消化の問題を引き起こし、慢性疾患の発症につながる可能性があります。

Implantologistsは、この手順を恐れず、少なくともあなたが信頼する医師との相談に行くことをお勧めします。多くの患者は価格のためにそのような処置に挑戦しない。しかし、今では多くのインプラントグループがありますので、品質と価格においてあなたに合った材料を選択することが可能です。

どの場合でも、移植医はあなたの決定を支援し、必要な治療方法を選択することができます。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

トピックに関するその他の記事

歯科医 - セラピスト
歯科医 - セラピストは、歯科疾患の治療を目的とした医療行為を含む、歯科分野の医療専門です。
歯科医 - 補綴師
補綴歯科医は誰ですか?これは、歯科の特別分野である歯科整形外科を専門とする医師です。
Orthodont
専門歯科矯正医は、歯科患者の約90%が咬傷障害を有するという理由から、最も需要が高い。

についての最新の調査 インプラント学者

歯科医は注射なしで局所麻酔を行う

一部の患者は、麻酔薬注入を行わずに歯科処置を行うことを想像することはできない。しかし、注射も常に可能であるとは限らず、多くは1種類の針しか驚かない。私は何をすべきですか?

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.