^

酸度の低い萎縮性胃炎の食事療法

低酸性の胃炎の食事は、病気のすべての段階で使用されます。メニューと便利なレシピを作成するための機能、ルールを考慮してください。

低酸性を有する低酸または胃炎は、胃粘膜の炎症性病変である。この病理では、塩酸を産生する腺は萎縮する。これは、胃液の酸性度を低下させ、食物を効果的に溶解および消化することができない。これは、栄養素の吸収および同化、病的および希少状態の発症に違反する。

この障害は次の理由で発生します。

  • 外部 - 様々な摂食障害、過食、食べにくい食べ物、塩辛い、脂っこい揚げ物、喫煙、アルコール依存症、ヘリコバクターピロリ感染症。
  • 内臓炎症性疾患の胃腸管、胃粘膜の細胞に対する抗体の形成、内分泌障害。

上記の要因は、胃腸粘膜への炎症および損傷を引き起こす。これは、細胞がその再生特性を失い、腺の仕事が徐々に崩壊し、塩酸および胃液の産生が減少し、臓器細胞が死滅するという事実につながる。炎症過程は腸の運動性の崩壊につながり、十二指腸の内容物を胃に投げ込むことが可能であり、これは急性炎症を引き起こす。

胃炎の治療は、罹患した器官の正常な機能を回復させることを目的としている。食べ物は胃液の分泌を刺激し、粘膜を刺激しない。病気に対処する体には、食事をする必要があります。治療上の栄養は、体にタンパク質、脂肪、炭水化物を提供します。ダイエットは、穏やかで充実している必要があります。

低酸性胃炎の食事は、胃液の酸性度を高めることができます。胃腸専門医の治療推奨事項に違反すると、そのような問題が生じる可能性があります。

  • 胃や他の消化器官の機能に違反する
  • ビタミンや他の栄養素の不足。
  • 食後の痛みを伴う症状の恐れによる体重の変化。
  • 潰瘍、胃出血。
  • 胃の腫瘍学的病変。

1日4〜6回の小分けで食べることをお勧めします。すべての料理は適切な熱処理をして暖かくなければなりません。私は調理したり、料理したり、蒸したりするのが良いでしょう。食事の基礎は、肉や魚、痩身とミルクスープ、甘い果実と果物の低脂肪の品種でなければなりません。シャープな、塩漬けの、燻製の製品、ソース、マリネ、新鮮な焼き菓子、菓子、炭酸飲料、高繊維食品を取ることは禁じられています。治癒的な食事が1ヶ月間必要であることを観察した後、メニューを拡張することができます。

酸度の低い萎縮性胃炎の食事療法

胃の炎症は非常にしばしば重篤な合併症および結果を招く。病理学的プロセスを最小限にするために、低い酸性度を有する萎縮性胃炎を伴う食事が処方される。萎縮は、体の正常な機能に関与する細胞を変化させ、死滅させる過程である。病理は細胞の構造を破壊し、食物を消化する役割を担う酸の生成を止めるのです。酵素や粘液がなければ、栄養素の吸収が損なわれ、赤ちゃんの状態が悪化する。

重症度に関して、胃におけるこれらのタイプの萎縮性変化は区別される:

  • 適度に分泌を低下させる(低酸性胃炎)。
  • 酸味がない(酸味胃炎)。

各タイプの病気には、完全ではあるが機械的に倹約した食事が必要です。食べ物は、胃腺の適度な刺激を提供し、消化管の運動機能を正常化しなければならない。

治療栄養の基本的なルール:

  • 食べ物は、穏やかな加工方法を用いて蒸したり、煮たり、煮込んだりします。
  • 室温で食品を取り出し、徹底的に噛んだり、粉砕したりする。
  • 食べ物は1日に5〜6回に分けてください。
  • 食べる前に塩酸の分泌を刺激するので、ガスの入っていないミネラルウォーターの1/2カップを飲むことをお勧めします。
  • それを食べるには、静かで快適な環境で、軽食を拒否する必要があります。

栄養失調の変化を伴う胃炎での栄養失調および他の病理学的状態を予防するためには、果実および果物、草本および野菜の煎じ汁からジュースを得なければならない。影響を受けた器官の機能が完全に回復するまで、食事栄養を遵守することをお勧めします。

酸度の低い胃炎による栄養

胃粘膜の炎症を排除するために、患者は治療的栄養を処方される。酸性度の低い胃炎では、糖質が豊富な食事をお勧めします。食べ物は胃の腺を化学的に刺激するが、粘膜に機械的損傷を与えない。一般的に、患者には食事表№4B / Vが割り当てられています。

化学組成によると、食事は満杯になるはずです:

  • カロリーコンテンツ - 2000-3000 kcal
  • タンパク質 - 100 g。
  • 脂肪 - 80-90 g。
  • 炭水化物 - 400 g。

胃液分泌の過程を阻害するため、食物は最低脂肪含量であるべきである。胃の炎症を起こさないように、食品を粉砕しなければならない。あまりにも暑いまたは冷たい料理/飲み物を使用することを禁忌、食品は室温でなければなりません。製品を調理したり、蒸したり、煮込んだり、焼く必要があります。

酸度の低い胃炎のためのメニューダイエット

塩酸を産生する腺が徐々に萎縮する胃粘膜の炎症の食事は、できるだけ穏やかであるべきである。製品の選択だけでなく、その製造方法にも特に注意を払う必要があります。食品は、油、グリースまたはスパイスを加えないで、焼き、煮沸または煮込みしなければならない。酸度の低い胃炎の典型的な食事メニューを考えてみましょう。

月曜日

  • 朝食:果物を入れたミルクのオートミール、ローズヒップまたはお茶のスープ。
  • スナック:甘いリンゴ、皮なしまたはヨーグルトの蜂蜜のスプーン。
  • 昼食:ミートボールを入れたチキンスープ、野菜を入れたマッシュポテト。
  • スナック:昨日のパンやビスケットからクラッカーを摘んだ紅茶やジュース。
  • 夕食:米と焼いた魚。
  • 2回目の夕食:ヨーグルト。

火曜日

  • 朝食:ゆで卵、ヨーグルトのグラス。
  • スナック:脂肪を含まないコテージチーズ(バナナ入り)。
  • 昼食:野菜スープ、スモークチキンカツレツとそば。
  • スナック:植物油と亜麻の種子を身に着けている野菜サラダ。
  • 夕食:蜂蜜と紅茶のスプーンでリンゴやカボチャを焼いたもの。
  • 2回目の夕食:クラッカーとケフィア。

水曜日

  • 朝食:スキムカードとお茶。
  • スナック:古いパンのパンとヨーグルトのグラス。
  • 昼食:チキンのそばのスープ、煮た野菜の硬い小麦の品種のパスタ。
  • スナック:フルーツジュース、クラッカーまたはビスケット。
  • 夕食:米と蒸した大根。
  • 2回目の夕食:ヨーグルト。

木曜日

  • 朝食:ミルクのそば粥、野生のバラのスープ。
  • スナック:野菜サラダ、酸味のない酸味があります。
  • 昼食:魚のスープ、ポテトキャセロール。
  • スナック:マシュマロのお茶または天然ジュース。
  • 夕食:ハードチーズと野菜の焼き鳥の胸肉。
  • 2回目の夕食:クラッカーとケフィア。

金曜日

  • 朝食:オートミールとケフィアのグラス。
  • スナック:コテージチーズのバナナキャセロール。
  • ランチ:ボルシチ、チキンスープ、豆なし、マッシュポテト、野菜サラダ。
  • スナック:ケフィアのグラスまたはドッグローズのスープ。
  • 夕食:魚のペーストとバターのパン。
  • 2回目の夕食:ブレッドクラムまたはビスケット付きのヨーグルト。

土曜日

  • 朝食:蜂蜜と紅茶のリンゴ焼き。
  • スナック:サワークリーム入り低脂肪コテージチーズからの怠惰な餃子。
  • 昼食:植物油で身に着けている茹でたビートからのチョップとサラダのパスタ。
  • スナック:バナナとジュースのガラス。
  • 夕食:焼いた野菜とゆでたチキンのフィレ。
  • 2回目の夕食:ケフィアのガラスに蜂蜜のスプーンを添えて。

日曜日

  • 朝食:バナナとお茶で水にオートミール。
  • スナック:ゆで卵、黒いパンのスライス、バター。
  • 昼食:野菜のスープと麺、人参の刻みとそば。
  • スナック:甘い果物と果実のサラダ、添加物を含まないヨーグルトを着たもの。
  • 夕食:ゆでた魚とマッシュポテト。
  • 2回目の夕食:ケフィアのグラス。

治療メニューを1〜3ヶ月間遵守すると、胃炎を寛解の段階に移し、酸性度を正常化し、体全体を改善することができます。栄養の間、飲酒の体制について忘れないでください。患者は、1日に1.5〜2リットルの精製ミネラルウォーターを飲むことが推奨されています。腸の運動性を改善し、過食を防ぐために、食事の30分前に水を飲むべきです。

酸度の低い胃炎の料理

消化器系疾患の患者の多くは、食事中に困難に直面しています。治癒的栄養は多くの制限があるためです。低酸性胃炎の料理は、穏やかな熱処理、脂肪と香辛料の最小量で調理する必要があります。

消化管の低酸性炎症の推奨料理:

  • カード、煮た肉、魚、果物、野菜または果実の不快なペストリー。
  • 甘いジャム、マーマレードまたはジャムを含むドライビスケット。
  • 魚、野菜または低脂肪の肉汁に基づくスープ。乳製品、ファーストフード、パスタを食べることができます。
  • 肉、鶏肉、七面鳥、ウサギ、若痩身の子羊。肉は、茹で、焼き、キャベツロール、自家製ソーセージまたはカツレツを作ることができます。
  • 低脂肪の魚を茹でた状態で焼いたもの。あなたは魚から肉、ミートボール、スフレを調理することができます。
  • 食事の基礎は、穀物からの料理でなければなりません。そば、麦、米、その他の豚は使用することができます。それらからピラフを調理したり、野菜で調理したり煮ることができます。
  • スナック菓子からは、植物油または低脂肪サワークリームを加えた新鮮な野菜のサラダを食べることができます。また、シーフード、低脂肪チーズ、食事用ソーセージを食べることもできます。
  • サワークリーム、低脂肪コテージチーズとその料理(プディング、キャセロール、怠惰なvareniki)、ケフィア。
  • 野菜の皿は、ゆでまたは煮込みで調理する必要があります。非酸性のザウアークラウトは許可されています。
  • 甘い料理から、ベリーやフルーツジャム、マーマレード、ハチミツ、マシュマロ、パスタジル、砂糖を食べることができます。

料理は胃液の分泌を刺激する食品から調製されるべきです。クックは蒸し、焼き、または沸かしてください。燻製または揚げ物は、胃液の分泌を増加させる大量の脂肪を含んでいるため禁忌である。食品は暖かい形で提供されるべきであり、製品は好ましくは粉砕/マッシュされることが好ましい。消化のプロセスを促進するために、高密度と液体の両方の食品を使用することはお勧めしません。食べるためには、厳密なスケジュールに従って、同じ時間にする必要があります。

ザウアークラウト

低酸性胃炎の場合、食事にはザウクラウトが含まれています。胸やけ、腹痛、吐き気、嘔吐の原因となる新鮮なものとは異なり、酸味は消化器系や消化に有益です。

キャベツは、病気の寛解の間に消費されなければならない。この皿は運動性および腸内微生物叢を改善し、便秘および粘膜上の炎症プロセスを排除する。野菜は、胃炎および胃潰瘍に対する予防剤として使用することができる。

キャベツは酸度が低下するので、胃液の生成に寄与する。ザウアークラウトとその塩水は、高血圧、腎臓病、心血管系の病変、高酸性の胃炎に禁忌である。

低酸性胃炎スープ

消化器系の炎症性疾患を有する全ての患者に、医師は治療食を処方する。栄養は、薬物療法および傷ついた器官の修復を目的とした他の処置と組み合わされる。食事の基礎は、胃液の分泌を改善するが、刺激を引き起こさない皿でなければならない。

特別なレシピに従って、酸度の低い胃炎のスープを調製する。最初の料理は、野菜、肉または魚のブイヨン、ミルクをベースにすることができます。彼らは、シリアル、ポテトまたはパスタを追加することができます。スープは、損傷した胃を包むために、ピューレ一貫性を有するべきである。粉砕された製品は消化のプロセスを単純化し、体はそのような食品を処理する方がずっと簡単です。

胃腸管の低酸性炎症を伴う第1皿の調製の規則:

  • スープに使用されるブロスは、強くも飽和してもいけません。料理のために、骨、脂肪肉、スパイシーな調味料およびスパイスを使用することは禁じられています。
  • すべての成分は細かく細かく刻んだり、ピューレで粉砕したりしてください。野菜は肉汁で調理しなければならないが、それらを消化しない。
  • スープに濃厚な一貫性を持たせるために、卵白白卵白を使用し、バターを野菜に置き換えることができます。
  • 調製された皿は太字ではなく、スープ供給の温度は15〜60℃である。
  • 有用な粘液スープの調製には、米またはキビを使用し、セモリナおよび地上の穀物からの穀類は、禁止する。

酸度の低い胃炎患者のためのスープの一般的なレシピ:

ライススープとマッシュポテト。

  • 牛肉を煮た牛肉100 g
  • 野菜ブロス350 ml。
  • ゆでた白米200g。
  • 希薄牛乳は150 mlです。
  • 卵黄1個。

茹でた米をふるいにかけ、ミキサーで細かく刻んだり細かく刻んだりする。野菜のスープとミルクを混ぜ、ゆっくりと火にかけ、沸騰させる。スープが沸騰したらすぐに泡を取り除き、肉を入れたマッシュポテトを詰める。必要に応じて、バターと乾燥したハーブの大さじ2杯を加えることができます。

ポテトスープは胃液の分泌を改善する。

  • ジャガイモ3~4個。
  • キャロット1 PC。
  • オリーブ油1〜2杯。
  • 卵2個。
  • 水500ml。
  • 乾燥したハーブや新鮮なハーブ、そして古臭いパンのカップル。

野菜を洗浄し、剥がし、ダイスし、水を注ぎ、調理する。水が沸騰するとすぐに、オリーブオイルと細かい緑、塩を加えます。卵は打ちつき、スープに加えます。パンを立方体にカットし、オーブンで乾燥させ、スープを添える。

チキンスープ。

  • ジャガイモ3~4個。
  • チキンカーカスまたは鶏肉500-700 g。
  • キャロット1 PC。
  • ディル。

鶏肉を肌から取り除き、水を注ぎ、料理する。肉が準備ができたら、それを取り出して野菜を排水します。ブロスにダイスしたニンジンとジャガイモを加えます。完成した鶏肉のチョップ、ディルをカットし、スープにすべてを追加します。沸騰させ、少し冷めて食べることができます。

カボチャと野菜のスープ。

  • かぼちゃ200 g。
  • コゲット200 g。
  • 野菜のスープまたは水1-1,5 l。
  • サワークリーム2ティースプーン。
  • 白粉とバター。

かぼちゃとズッキーニは皮を剥いて、小さな立方体に切り、水やスープを注ぎ、柔らかい状態にします。野菜が準備ができたら、ブロスでミキサーで挽いたり、ふるいにかけます。ソースを準備するために、小麦粉、バターおよびサワークリームを混ぜ、すべてをフライパンに入れて炒め、スープを加えます。ソースを3〜5分間調理し、準備されたスープに加えます。

フルーツスープ、オートミール。

  • オートミールフレーク150 g。
  • アップル1個。
  • 洋ナシ1匹。
  • プルーン、日付3-5個。
  • バター1ティースプーン。

Ovsyankuは1.5リットルの水を注ぎ、料理する。すべての果物は完全に粉砕され、オートミールに入れられる。味に塩や砂糖を加え、5〜7分間沸騰させる。スープが少し冷たいとすぐにバターを加えて消費することができます。

酸度の低い胃炎のためのレシピ

どのような治療食も有用であるばかりでなく、美味しいものでもあります。酸度の低い胃炎のためのレシピは、消化を回復するのに役立つ健康で消化器系の食物のメニューを多様化させます。

Hypoacid胃炎で許容される料理のレシピ:

怠け者。

  • 低脂肪コテージチーズ300 g。
  • 卵1 PC。
  • オート麦フレーク30g。
  • 砂糖と塩味。

カッテージチーズはふるいにかけたり、ミキサーで粉砕してください。凝乳したオートミール、卵、塩、砂糖を加えてください。慎重に混ぜ合わせ、得られた塊から盲目の小さなボールに詰める。水を沸かし、すべてのコテージチーズボールでそれを調理する。調理時間は2〜3分です。怠惰な餃子には、ヨーグルトまたは低脂肪サワークリームを加えることができます。

フルーツのオーブンでパンケーキ

  • オート麦(粉砕)またはオートミール150グラム
  • そば粉150 g
  • 水/ケフィアまたはミルク100 ml。
  • 卵1 PC。
  • 味に塩と砂糖。
  • 植物油。

粉と塩と砂糖を混ぜ、卵と液体を加えます。徹底的にすべてを混ぜて植物油を加えてください。バッターでは、破砕した果物、野菜、または茹でた肉の部分を追加することができます。試験の一部をベーキングシートの薄い層に注ぎます(油を振りかけるか、ベーキングペーパーをかぶせます)。生地をオーブンに入れて、推奨焼成温度は180℃で5分間です。食事中のパンケーキには、サワークリーム、ベリーまたはフルーツジャムまたはバターを添えて食べることができます。

食事カツレツ。

  • 低脂肪肉500g。
  • ミルク100ml。
  • 卵1 PC。
  • 植物油。
  • パン粉用の粉砕されたオートミール。
  • 味に塩またはスパイスのハーブ。

ミートグラインダーまたはミキサーを使用して肉を細かく切り刻む。牛乳、卵、スパイスを詰め物に加える。徹底的にすべてを混ぜ、カツレツを作り、パン粉でロールします。カツレツは、グリース状のベーキングシート上またはオーブンで焼くことができます。

野菜とアラスカ大根。

  • 魚の大さじ1キロ。
  • 魚のスープまたは水350 ml。
  • ニンジン、タマネギ、トマト1-2個。
  • 植物油。
  • スパイスが味わえます。

魚は鱗や腸から洗浄し、洗って乾燥させなければならない。ポークを細かく切り刻み、塩と香辛料を振りかける。ニンジンに火をつけ、タマネギとトマトを切ります。植物油と生野菜の半分を深いフライパンに注ぎます。野菜の上には魚と残りの野菜が並びます。ブロスや水ですべてを注ぐ。蓋は閉じた状態で40〜60分間、低温で調理する必要があります。

フルーツカードデザート。

  • 低脂肪コテージチーズ500 g。
  • 低脂肪サワークリーム300 g。
  • インスタントゼラチンまたは寒天30g。
  • バナナ、イチゴ、リンゴ、キウイなどの果物が味わえます。
  • 砂糖または蜂蜜、バニラ。

コテージチーズを砂糖、蜂蜜、サワークリームと混ぜる。得られたコテージチーズ塊に、粉砕された果実および予め調製されたゼラチンまたは寒天を加える。混ぜ合わせた混合物をバンパーで金型に入れ、フードフィルムで覆わなければならない。デザートは冷凍庫に2〜3時間放置して凍らせてください。食べ物を完成させ、小さな部分に切断し、必要に応じて、果実で飾る。

酸性度の低い胃炎の食事は、損傷した粘膜を効果的かつ痛みなく修復することを可能にします。病気の悪化だけでなく、寛解期間中も医療栄養を遵守する必要があります。これは、病状の慢性的な形態への移行を回避する。

酸度の低い胃炎の認められた製品

胃の炎症の段階および出現する症状に応じて、患者は特別な治療食を処方される。急性期の酸度の低い胃炎の認められた製品は、食餌表第4号B / Vに示されている。

病状の最近の悪化の後、または疾患が依然として鋭い形態で起こっている場合、食餌4Bが示される。体内に腐敗したプロセスを引き起こしたり、胃液を激しく刺激したりする可能性のある製品を完全に排除します。

食事番号4Bの許容される食品(病気の悪化):

  • 昨日または乾燥したパン、クルトン、ビスケット、長持ちして新鮮なビスケット。
  • 低脂肪ブイヨン、粉砕された穀物と細かい野菜、スープ - マッシュポテトのスープ。
  • 食物の肉と魚、蒸し、焼き、または茹でた。
  • サワーミルク飲料、非酸性サワークリーム、クリーム、コテージチーズ、マイルドチーズ、ソフトボイルド卵、バター。
  • 茹でたての野菜:ニンジン、カボチャ、ジャガイモ、カリフラワー、トマト、ズッキーニ。
  • パール大麦とピシェンキを除いて茹でたお粥。
  • 蒸しキャセロールとプディングを調理した。
  • 皮膚のない甘い果物。
  • 不完全な紅茶、コーヒー、ココア、ゼリー、ヒップからのスープ、天然ベリー、フルーツジュース。
  • スイーツ:砂糖、マーマレード、マシュマロ、蜂蜜、ジャム。

悪化段階が終わると、患者には食事表番号4Bが割り当てられ、これはより拡張される。食事をするときは分数体制に従うことをお勧めします:1日4〜6回、小分けします。使用される皿の温度は、室温でなければならず、寒いまたはあまりにも暑い場合は禁忌である。

酸度の低い胃炎のある食べ物

胃の炎症の主な原因は栄養失調であるため、禁止食があります。酸度が低下した胃炎では、そのような食事を使用することは禁忌である:

  • 新鮮なベーカリー製品、ペストリーまたは生地からのペストリー。
  • 魚と肉の脂肪グレード、缶詰食品、燻製の肉。
  • ビーフ、マトン、豚肉。
  • Okroshka、乳製品、エンドウ豆、豆、ミレットスープ。
  • 硬いゆで卵。
  • トウモロコシ、大麦、小麦、大麦、豆腐。
  • 野菜:キュウリ、コショウ、キノコ、ルタバガ、タマネギ、ニンニク。
  • 大粒(ラズベリー、カラント)または粗い肌の酸っぱい果物や果実。
  • スパイシーで酸っぱいソース、マスタード、西洋ワサビ、黒とピーマン。
  • アイスクリーム、チョコレート。

上記の製品の使用は、疾患の悪化を引き起こすか、または疾患の急性期における痛みを伴う症状を悪化させる可能性がある。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.