^

神経系、脳および記憶の回復のための製品

すべてのステップで現代人は、しばしば睡眠、安静、栄養を保存するために強制的に、緊急の印象や神経過負荷にさらされています。遅かれ早かれ、記憶、注意力、効率が落ち始めると、一定の疲労、刺激、うつ病さえあります。

安全を尽くさないためには、ダイエットが体を元に戻すための製品を含んでいることと、バランスの取れた定期的なものであることを確認する必要があります。神経系の修復のための製品から、微量元素とビタミンが豊富な食事が用意されています。これらの製品はどれくらい便利ですか?

  1. 乳製品、キャベツ、ビート - カルシウム供給用。
  2. マメ科植物、キビ、バナナはカリウム源です。
  3. ナッツ、そば、オートミール、卵黄 - マグネシウムを含む。
  4. 海藻および魚製品はヨウ素の供給者である。
  5. 牛肉、ホウレンソウは鉄の源です。
  6. 種子、卵黄 - レシチンを含む。
  1. 黒パン、穀類、野菜 - 果物グループ - ビタミンBが豊富
  2. ローズヒップ、シトラス - ビタミンCが豊富
  3. ハーブ(紅茶、チンキ):ミント、レモンバーム、サンザシは、鎮静、回復、および神経系に有用な他の成分を含む。
  4. 神経系の回復のための製品からの代替レシピ:さまざまな成分 - ミルクと組み合わせたハチミツ; ニンニク; ビート; レモンとドライフルーツのナッツ。

脳回復製品

人間の脳は、体全体の情報や協調活動の分析を提供します。円滑な運用のためには、グルコース、ビタミンB、C、PP、カロチン、ルテイン、コバルト、ヨウ素、銅、亜鉛、鉄、カルシウム、レシチン、マグネシウム、オメガ-3脂肪酸のような身体ような物質の飽和、完全な食物を必要とします。

脳の回復に最も有用な製品は次のとおりです。

  • ウォールナッツ

脳の活動を増強し、体の老化を遅らせ、ビタミンや微量元素のフィラメントを補充します。

  • ブルーベリー

それは記憶を改善し、心血管病変を予防するのに役立つ。

この製品に含まれているルテインは、体を復元するために、血栓の形成、脳卒中や心臓発作の発症を許さない。脳に有用な線量は毎日2卵です。

  • ブラックチョコレート

脳活動を刺激し、血管を拡張し、酸素の流れを改善します。疲労を和らげ、脳卒中後の回復を促し、リンとマグネシウムで脳組織に栄養を与えます。

  • ニンジン

それは老化細胞を止め、崩壊させません。

  • 油性魚

オメガ3酸は脳の調和のとれた仕事に不可欠です。

  • シーケール

脳の働きに非常に重要な、豊富なヨウ素源。不足は、不安、不眠症、うつ病および他の神経障害を引き起こす。

  • チキン

タンパク質、セレン、グループBビタミンで組織を補充します。

  • ほうれん草

抗酸化物質、様々なビタミン、腺の重要なサプライヤー。心血管疾患に対する予防的機能を果たす。

  • ハチミツ、タンジェリン、ドライフルーツ

フルーツナッツ混合物は、脳活動の正常化手段として代替医療によって推奨されています。この目的のために、それは6ヶ月連続空腹時に毎日使用される。

メモリリカバリ製品

能動的な脳活動のためには、注意集中、記憶と思考、純粋な空気、酸素で飽和した水、十分な量の水が不可欠です。それほど重要ではない場所が食物に与えられ、血液の循環を刺激し、脳に栄養を供給します。このような食品は、記憶を回復させるための製品を提供する。

  1. ニンニク:血行を促進し、記憶を改善する。
  2. ナッツ:ビタミンB、Eサポートメモリ、脳の仕事; 脂肪酸、微量元素、アミノ酸は、脳の思考や機能に有益な効果をもたらします。
  3. ミルク:1日当たり2杯のビタミンB12が、記憶機能を発揮します。
  4. 蜂蜜、ドライフルーツ:記憶に必要なグルコースを含み、脳活動を刺激する。
  5. 海ケール:記憶の明瞭さと知性の向上にとって重要なヨウ素を供給する。
  6. 赤ブドウ、紫色の果実:天然抗酸化物質、センターへの入荷情報の保管と処理を支援します。細胞栄養を改善し、破壊から保護する。
  7. レモン:ビタミンCは、短期記憶の忘れや刺激を防ぐのに役立ちます。
  8. ローズマリー:物質、植物の香りさえも血液循環を活性化し、血管を拡張し、脳の効率を高めます。
  9. 水:高度に組織化された脳組織は、液体の90%からなる。わずかな不足はその活動に悪影響を及ぼします。毎日脱水を防ぐために、飲料水8杯を飲む必要があります。
  10. コーヒー:効率を高め、大脳皮質を刺激し、忘れを防ぎます。

もちろん、脳の本格的な仕事のために、体を元に戻すためには、痩せた牛肉、サーモン魚、葉野菜、様々な果物が必要です。また、脳に有害な食物の制限または拒否:ガスと甘味料を含む甘い飲み物、脂肪質の食品、アルコール飲料。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

トピックに関するその他の記事

どのくらいコレステロールが悪かったか。そして、人類の最も重要な敵であるように見えることさえあります。
糖尿病患者を除いて誰が、なぜ糖尿病患者以外の人々が血糖値を下げる食品を食べる必要があるのか、私たちは多くの人によく知られている例で答えるでしょう。
腎臓は体内にフィルターとして存在します。より有害なものが消化器官に入るほど、フィルターにかかる負荷が少なくなります。したがって、排泄システムに利益をもたらし、浄化し、維持する腎臓のための製品によって食事が支配されるべきである。

についての最新の調査 神経系、脳および記憶の回復のための製品

あらゆる年齢の女性は常に美しいままにしたい。40年後に美容を維持することは特に難しいので、この期間中は食事を監視することが非常に重要です。 

体重の安定化は記憶の改善につながる

余分なポンドを取り除き、同時に記憶力を向上させた女性全員 - 研究後に専門家がこのような結論を下し、その結果はサンフランシスコの内分泌学者コミュニティのXCV定期会議で議論された。

ソーシャルネットワークで共有する

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.