^

妊娠中の犬のバラと果実の特性

最後にレビューした人:、医療専門家、 05.10.2018

豊富な野生のバラは、その豊富なマルチビタミン組成によって説明されています。この植物は、以下の特性を有するので、妊娠中に許容される:

  • 免疫システムを強化します。
  • 体内の代謝プロセスを改善します。
  • 風邪の予防。
  • 循環系の精製。
  • 抗炎症効果。
  • 損傷した皮膚や粘膜の治癒を促進します。
  • 貧血の予防。
  • コラージュ行為。
  • 余分な体液を体から取り除き、腫れを防ぎます。
  • 血管壁を強化し、血管の弾力性を高めます。
  • 血液凝固を改善する。
  • 腎臓、肝臓、消化管の器官の働きを標準化します。
  • 性腺の機能を刺激する。
  • メモリを改善します。

植物の救済策は、脂溶性ビタミンA、D、E、Kの吸収を高め、体内の酸化還元反応にプラスの影響を与えます。

妊娠中の野生のバラの有用な特性

野生のバラの果実は、ウイルスと寒さの病気に最も罹患しやすい秋の時期に現れます。豊富なビタミン組成物は、免疫系に好都合に作用し、季節性疾患を予防する。犬のバラと将来の母親のために、女性の身体のすべての力が子供の発達と成長に投げ込まれ、免疫力が弱まってもそれほど有用ではありません。

ベリーは以下の特性を有する:

  • 修復する。
  • 抗菌性。
  • 防腐剤。
  • 抗ウイルス薬。
  • 抗真菌剤。
  • 免疫調節。

妊娠中の女性のための犬のバラの主な有益な特性を考えてみましょう:

  1. 抗菌作用は、感染症の発症を予防し、感染の際の回復過程を促進する。
  2. 増加した鉄含有量は、貧血の優れた予防、すなわちヘモグロビンの減少である。この問題は、妊娠後期に発生することがよくあります。
  3. 消化管の正常な動作を促進し、胆汁の代謝を調節する。胆石症の発症を予防する。
  4. 女性の体内でのホルモンの再構築は排便の問題を引き起こす。早い年齢で、下痢が起こり、後に便秘が起こる。ローズヒップのお茶は便を標準化します。
  5. 軽度の利尿作用は、体内の体液の停滞を防ぎ、最後の妊娠中に起こる腫脹に対抗します。
  6. 有害な脂質の量を減らし、血液循環を改善し、小さな毛細血管の内腔を拡大する。心臓発作、脳卒中のリスクを大幅に低減します。

植物は、ほとんどの既知の病気をある程度助けます。果物には、毒性物質の除去、アレルゲンの有害作用の中和、組織の再生の促進、血管の強化を助けるビタミンとミネラルの複合体が含まれています。

腫れた妊娠中のドッグローズのブロス

妊娠中の女性の約75%が浮腫を訴えるかなり一般的な問題です。身体の余分な体液の遅れは、最後の妊娠中に最も頻繁に起こり、妊娠している母親に不便をもたらす。

ふくらはぎが手、足、顔に現れる。これは幸福に悪影響を及ぼします:女性はすぐに疲れて、体重が増加し、毒性を発症する危険性があります。体液貯留のもう1つの危険は、尿中のタンパク質レベルの増加による圧力問題および腎機能障害である。

浮腫と戦うための最も安全で最も効果的な方法の1つは、注入、煎じ薬、ローズヒップベースのお茶です。ベリーは体内の余分な体液を除去し、免疫システムを強化し、エネルギーバランスを改善します。

余分な液体と戦うために、これらのレシピを使用することができます:

  1. 野生のバラの実を大さじ1リットルの沸騰した水で満たしてください。カバーし、1〜1.5時間包んでください。飲み物を注入した後は、毎日食事の前に1/2カップに飲水して飲むべきです。
  2. フィルターバッグを取って、細かいドライフルーツとベリーの葉の小さじを注ぐ。混合物を急な沸騰水のガラスで注ぐ。5〜10分後、袋を投げ捨て、蜂蜜の半分を味付けします。この紅茶は1日2〜3回摂取するべきです。
  3. ベリーの大さじは、70%の医学的なアルコールまたはウォッカのガラスを注ぐ。砂糖8リットルと沸騰したが冷たい水を加えてください。徹底的にすべてを混ぜ、1か月間暗くて涼しい場所に置き、毎日瓶を振ってください。30日後、再度混和してください。食事の前に1日2〜3回20〜30滴を服用してください。

植物のすべての有用な特性にもかかわらず、それはthrombophlebitis、歯のエナメル質の薄化、腎臓のconcrements、ベリーへのアレルギー反応で使用することは禁忌です。

妊娠中の風邪のためのローズヒップ

ローズヒップは、豊富なビタミン組成によって評価され、免疫システムを強化し、多くの病気に役立ちます。植物は風邪の治療で特に人気がありました。

  • 赤い果実は体をアスコルビン酸で飽和させ、免疫系の保護特性を高める。これにより、身体の自然な力が活性化され、治癒過程がより速くなる。
  • この植物は実質的に砂糖を含まないので、妊娠糖尿病や甘い柑橘類の代替品としても安全です。
  • ビタミン、ミネラル、有機酸の複合体が体を飽和させ、痛みを伴う症状を軽減します。これにより、寒さはより速く簡単に伝わります。

風邪に対処するために、野生のバラ茶、輸液、煎じ薬、チンキを使用することができます。一般的な薬用レシピを考えてみましょう:

  1. 1/2カップのベリーをとり、よくすすぎ、1リットルの沸騰した水を注ぎ、10-20分間水浴に入れます。その後、魔法瓶に注ぎ、8-12時間沸かしてください。一日を通して½カップをとる。
  2. 乾燥したフルーツの大さじ2杯をすすぎ、沸騰しているが冷却された水のリットルで数時間浸してください。次に、沸騰して沸騰させ、1日2〜3回ガラスを摂取してください。
  3. 徹底的に植物の根をすすぎなさい。300mlの水をベースにした、細かく刻んだ野菜原料の大さじ2杯をとります。水浴中で10〜20分間煮沸する。

冷たいローズヒップを治療するには注意が必要です。妊娠中は、医師の診察を受けてのみ使用できます。胃腸管の状態に悪影響を与えるので、酸性度が高く消化性潰瘍の人には、自然療法はお勧めしません。煎じ薬および注入の長期使用は、歯のエナメル質の薄層化をもたらす。

妊娠中の便秘からのローズヒップ

不十分な糞便を伴う腸の崩壊または排便の完全な欠如は便秘である。不快な状態は、大腸の痛みを伴う痙攣、鼓腸、溢れ感および腹部膨満を引き起こす。多くの妊婦が直面するのはこの問題です。痛みを伴う状態は、体内のホルモンの変化、食事不足、座り心地の生活様式によるものです。

便秘を治療するには、さまざまな下剤を使用しますが、そのいくつかは妊娠期間中は禁忌です。最も安全で、同時に効果的なのは、ハーブ製剤の使用による治療です。特に妊娠中の便秘によく使われるのは犬のバラです。彼は有益に腸に影響を与えるだけでなく、体を強化します。

便秘の野生のバラの果実の利点:

  • 植物は、体に吸収されずに水を吸収する繊維を含み、大腸の肥厚した便の塊を軟化させる。
  • 胆汁の生成を改善し、消化された食物の凝固および圧縮を防止する。
  • 腸の蠕動運動を刺激します。つまり、臓器減少の原因となる神経中心を興奮させます。
  • 身体を毒素から浄化し、排泄のプロセスを妨害した後に回復を加速します。

便秘のためのレシピ:

  1. チョップされた果実の小さじを水のガラスで注ぎ、沸騰するまで点検する。魔法瓶に注ぎ、2〜3時間沸かしてください。ひずみと沸騰再び。食べる前に½カップをとる。この治療法は、24時間以内に便を正常化するのに役立ちます。
  2. ローズヒップブロス(前のレシピを使用することができます)を1杯取り出し、弱火でそれを調理します。カレンデュラの乾燥した花の茶さじ1杯を加え、10-20分の間、弱火で握る。冷却後、最後の食事の3時間後に筋肉を詰めて飲む。そのような治療の期間は3日を超えてはならない。腐敗菌と毒素の作用により結腸粘膜の炎症の危険がある場合、重度の便秘に有効です。

ドグローゼに基づく緩下剤にはいくつかの禁忌があり、治療のためにこの植物を選択する際に考慮すべきである。煎じ薬と注入は胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃酸過多、重篤な肝病態、低血圧、血栓症の傾向、うっ血性心不全、心内膜炎のために推奨されていません。

腸が植物下剤の助けを借りて3日間働き始めない場合は、すぐに医師の診察を受けてください。

妊娠中の膀胱炎からのローズヒップ

膀胱壁の炎症または膀胱炎は、一般的な泌尿器疾患である。それは、感染性および非感染性の両方の病因であり得る。最初の症例では、疾患は条件的に病原性の微生物叢から生じる。第2のケースでは、過冷却、免疫系の弱化、尿粘膜の刺激、膣dysbiosis。

妊娠中の膀胱炎は初期段階で最も頻繁に起こります。いくつかの女性では、頻繁な排尿が妊娠の徴候です。この疾患は、ホルモンの背景の変化および胚の免疫学的拒絶を防ぐ妊婦の免疫の自然な抑制と関連している。弱い免疫は、様々な炎症反応および感染の活発な増殖を促進する。

妊娠中に膀胱炎を治療するには、ドグローゼを使用することをお勧めします。植物は安全かつ効果的に痛みを伴う症状を排除し、免疫システムを強化し、全体的な健康を改善する。

治療レシピ:

  1. 野生のバラの乾燥した根を粉砕する。エナメルボウルまたは鍋に4スプーンの粉を注ぎ、500mlの水を注ぎます。沸騰するまで治療を準備し、低熱で10-15分煮る。30-40分後に食べる前に30分半服用してください。
  2. ベリーの大さじを粉砕し、1リットルのお湯で満たします。飲み物は2〜3時間注入する必要があります。ひずみ、少し新鮮なミントとジンジャールートを追加します。1日中3〜4時間ごとに½カップをとる。

薬草救済の有効性にもかかわらず、それを使用する前に、あなたはあなたの医者に相談する必要があります。

妊娠中のドッグローズのブロス

妊娠中に免疫システムを強化するために推奨される自然で健康的なドリンクは、ローズヒップベリーに基づいた  煎じ薬です。ハーブ療法は効果的に風邪に対抗し、正常な機能に必要なビタミンやミネラルを身体に供給します。

蒸煮液のレシピ:

  • 新鮮なまたは乾いた果実10-15を取る。流水下で十分にすすぎ、密なふたを付けて鍋に注ぎます。
  • 1リットルの熱水(沸騰した水はビタミンCを破壊する)で満たし、その後、10-20分間を低温で満たす。
  • 飲み物は6〜10時間注入する必要があります、あなたは夜のためにそれを残すことができます。
  • 最終製品を濾過し、食事の前に1日3回、1/2カップ分摂取する。

必要に応じて、天然の蜂蜜、レモンまたは粉砕した生姜の根をブロスに加えることができます。このブイヨンは、膀胱炎、便秘、貧血、および体の一般的な疲労を助ける。

妊娠中の犬のシロップ

薬局で購入できるローズヒップに基づいて最も人気のある薬の1つはシロップです。この薬は125mlと250mlの量でガラス瓶に入れられています。植物救済の主な価値はその組成です。シロップは、ビタミンCとPだけでなく、身体の完全な機能に必要なミクロとマクロの複合体を含んでいます。

野菜シロップの使用に関する適応症:

  • 低ヒポビタミン症。
  • カタラーラ病。
  • 肺炎および気管支肺炎。
  • 気管支拡張症。
  • 急性腸疾患。
  • 肝臓をきれいにする。
  • 体内の炎症過程。
  • 免疫系の保護特性を改善する。

また、シロップは、慢性および種々の感染病理、甲状腺機能亢進症、副腎不全症の助けとして使用される。一部の医師は、それを悪性疾患の予防と手術後の早期回復のために使用することを推奨しています。

野生バラシロップのもう1つの有用な特性は、骨系の強化である。ハーブ療法は、骨や皮膚に有益な効果をもたらすコラーゲンの積極的な生産に貢献します。また、シロップは、中枢神経系をストレスおよび感情的なショックから保護し、中毒プロセスに役立ち、胆汁の産生を改善する。

ローズヒップシロップの使用に関する規則:

  • 植物の救済の後、水で口をすすいでください。これは、エナメル質活性物質の腰部の破壊を防ぐために必要である。
  • この薬物の長期使用は代謝障害を引き起こす可能性があります。これが起こらないようにするためには、セロリ、ディル、パセリおよび他の緑を含むバランスのとれた食事に固執する必要があります。
  • 使用するシロップは、1ティースプーンで1日2回以上であってはならない。妊娠中の女性および子供の場合、投与量は主治医によって決定されるべきである。

薬用シロップは自分で準備することができます。これを行うには、1kgの犬のバラと同じ量の砂糖をとります。果実を徹底的にすすぎ、種を取り除き、チョップする。砂糖を加えて、1.5リットルの沸騰水を注ぎます。砂糖が完全に溶解するまで中程度の熱で混合物を煮る。徹底的に沸騰させ、熱を除去し、冷やしてガラス瓶の暗い場所に保管します。

すべての有用な特性にもかかわらず、シロップの長期使用は、非感染性の黄疸を引き起こす可能性があるため、推奨されない。血栓性静脈炎、便秘、心血管疾患、血液循環の問題、胃の潰瘍性病変、胃炎、アレルギー反応の傾向:シロップも適用する前に考慮すべき禁忌の数を持っています。特別な注意を払って、シロップは妊娠中および小児患者に処方される。

妊娠中に犬が流入した

ビタミンCの含有量がレモンやカラントに比べて10倍多い植物は、バラの花です。その果実にはマクロとマイクロ要素の複合体が含まれていますが、グループB、K、E、PPのビタミン、さらには有機酸も特に注意する必要があります。

ベリーは、ブイヨン、チンキ、シロップを調製するために使用されます。それらの全ては、免疫系を強化し、多くの疾患の回復を促進するのに有用である。野生のバラの輸入は、次のような性質があるため、将来の母親におすすめです:

  • 血管や毛細血管の壁を強化します。アテローム性動脈硬化症と高血圧のリスクを軽減します。血圧を正常化し、心血管系を強化します。
  • 風邪の予防と治療。
  • 鉄欠乏性貧血。
  • 胆汁排泄および利尿作用のおかげで、腎臓、肝臓および胆嚢の働きが正常化します。

妊娠期間中に、ベリーの注入は、抗酸化剤および強化剤として使用することができる。飲み物は腎臓を和らげ、腫れの出現を防ぐのに役立ちます。

輸液を準備するには、乾いた/新鮮な赤い果実の大さじをとり、完全にすすいでください。蓋がしっかりした魔法瓶や容器に注ぐ。1リットルの熱水で原材料を注ぎ、10-12時間沸かします。ひずみと1カップを1日3回服用してください。日用量は1リットルを超えてはならない。必要に応じて、飲み物に少しの蜂蜜を加えることができます。

輸液は、肝臓の問題を引き起こす可能性があるため、長期間のお奨めはありません。薬物は、胃炎、消化性潰瘍および血栓性静脈炎において禁忌である。

妊娠中の犬の果実や果実のバラ

代替医療のレシピで最も人気のある植物の一つは、犬のバラの果実(果実)です。それらは様々な煎じ薬、チンキ、油の調製に、また薬物ビタミン製剤の有効成分としても使用されています。

未来の母親のためのあまり有用でない果実。乾燥した果物と新鮮な果物の両方を使用することができ、以下の特性を有する:

  • 貧血を警告する。
  • 心血管系を強化する。
  • 風邪のために体を強化する。
  • 免疫力を高める。
  • 腎臓、肝臓、胆嚢を活性化する。
  • 中枢神経系の機能を正常化する。
  • 不眠症と激しい過敏症と戦う。

ほとんどの場合、野生のバラの果実に基づいて、これらのレシピが用意されています:

  1. ベリーの大さじをとり、徹底的にすすぎ、沸騰した水500mlを注ぐ。弱火で10分間煮る。冷やした後、そのブロスをろ過し、食事の前日に1/2カップ分取る。
  2. 100gの新鮮な果物を温水ですすぎ、ミキサーまたはミキサーで粉砕する。原材料を1.5カップの砂糖で満たし、500mlの水を注ぎます。糖が完全に溶解し、液体の量が減少するまで、将来のシロップを調製する。冷やした後、それに地上のショウガの根のティースプーンとレモンのカップルスライスを加えます。準備ができたシロップは、涼しい場所で暗いガラスの容器に保存する必要があります。寒さや全体的な健康状態の悪化の最初の兆候で薬を飲むことをお勧めします。
  3. ローズヒップの大さじ2リットルを1リットルの温水で注ぎ、一晩放置する。午前中には、一日を通して大部分を摂らず、1リットルを超えないでください。

マルチビタミンを使用する前に、医師に相談してください。また、植物が血液凝固能を促進し、虐待された場合には胃腸疾患の悪化を引き起こす可能性があることに留意すべきである。

妊娠中のローズヒップからのお茶

ビタミンが豊富で体の成分に有益な天然飲料 - ドッグローズのお茶です。それは妊娠中の免疫システムを維持するために、また様々な病気で体を強化するために使用することができます。

そのような場合はお茶を飲むことをお勧めします:

  • 体内の炎症過程。
  • Gyptonia。
  • アビタミン症。
  • 心血管疾患。
  • 血液中のコレステロール上昇。
  • 胃腸障害。
  • 下痢、便秘、鼓腸。
  • アテローム性動脈硬化症。
  • 心臓発作の予防、脳卒中。

妊娠中は、野生のバラのお茶が疲労を和らげ、腫れと戦い、感情状態を高めます。

紅茶の調製のためには、果物と植物の茎または乾燥/新鮮な果実の混合物が適している。ティースプーンの植物性原料を沸騰させた水の上に注ぎ、蓋をして10-15分間沸かします。茶にひずみを加え、蜂蜜や小さじ1/2の砂糖を加えて味わうことが推奨されます。新鮮な醸造された熱の形で飲むほうがよい。

妊娠中のローズヒップオイル

化粧品や代替医療で人気があり、野生のバラの実から作られた治療法はバラのヒップオイルです。それは特定の香り、苦味とピンクからオレンジの色をしています。このオイルは、内外で使用されます。ビタミンA、B、C、Eが含まれており、皮膚の美しさと健康を維持するのに非常に役立ちます。これは、マンガン、カリウム、マグネシウム、鉄、他のマクロと微量元素で構成されています。また、15種類以上のアミノ酸があり、その中でもオレイン酸とリノレン酸があります。

油の有用な特性:

  • 創傷や切傷の治癒を促進します。
  • 血管の壁を強化し、プラークの形成を防ぎます。
  • 体内の代謝プロセスを改善します。
  • 抗炎症作用を有する。

妊娠中は、便秘のために便を正常化するために、また肛門裂傷の治癒薬としても使用することができます。この薬は、スキンケアやストレッチマークの予防に適しています。泌乳中は、再生プロセスを加速するので、チャップニップルに適用することができます。

ハーブ療法は、将来の母親の肌や髪の世話に最適です。それは、傷跡との戦いに役立ち、完全に潤いを与え、血管網を除去する。ビタミン組成物はひびの入った皮膚を回復させる。天気のいい唇の世話に適しています。

幅広い用途にもかかわらず、石油にはいくつかの禁忌があります。膵臓疾患、アレルギー反応、血栓症、血栓性静脈炎などの原因となることはありません。また、ざらめき疹のある油性肌には適用されません。

犬のチンキは妊娠中に上昇した

野生のバラの実から作ることのできるもう一つのツールはチンキです。このアプリケーションには幅広いアプリケーションがありますが、そのような場合は特に推奨されます。

  • 有機体の病原体に対する耐性を高める。
  • 精神的および肉体的疲労。
  • 胆嚢炎のためのコレステロール剤。
  • 食欲と消化を改善する。
  • 肝臓と胆嚢の正常化。
  • 貧血の予防。
  • 循環系の精製。

チンキは水ベースまたはアルコールベースで調製することができる。妊娠期間中は、妊娠中の母親にとって安全なので、水中で使用する方が良いです。

  1. 水の上のチンキ。薬を準備するには、大さじ1杯のフルーツを沸騰水500mlで満たし、ふたを閉め、水浴で15-20分間調理する。飲み物は30〜40分間注入してから濾過し、1日に1〜3カップを2〜3回服用します。
  2. アルコール性のチンキ。ローズヒップ、200gの砂糖、500mlのウォッカ、または70%の医療用アルコールを1杯用意してください。ドライベリーは水浴で少し蒸したり、お湯で10分間注ぎ、徹底的にすすいでください。野菜の原材料をガラスリットルジャーに注ぎ、砂糖、アルコール、水の¼カップを加えます。私たちは蓋ですべてを閉め、少し振って30日間暗い涼しい場所に放置します。チンキが準備ができたら、それをフィルタリングする必要があります。薬は一般的な修復剤として10〜30滴で服用されます。

ハーブチンキを使用する前に、禁忌や可能性のある副作用の有無を検討してください。また、適用後直ちに歯のエナメルを保護するためには、歯を磨いて口をすすいでください。

妊娠中のバラの腰からコンポジット

妊娠が暑い夏の期間に落ちた場合は、体を維持し、渇きを絶つためには、犬のバラからのコンポートが完璧です。飲み物にはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。アスコルビン酸とビタミンPが多量に含まれています。強力な浮腫に役立ち、便や消化管を正常化します。準備のために、ドライフルーツと新鮮なフルーツを使用することができます。

コンポートのレシピ:

  1. 乾燥した果実を1杯飲んで、麦芽で軽くすりつぶす。鍋に1,5-2リットルの水を注ぎ、火にかけます。沸騰した後、犬のバラと砂糖1杯に水を加えます。徹底的にすべてを混ぜて7〜10分間調理します。熱から取り出し、冷ますまで注入してください。飲み物はろ過され、冷たいものと暖かいものの両方で飲むことができます。
  2. Rosehipは他の果実や果物と完璧に組み合わせられています。ビタミンの補給は、リンゴと野生のバラの果実の完璧な飲み物です。野生のバラ、3種類の中型リンゴ、2〜3リットルの水と砂糖を味わいましょう。水でドグローズを注ぎ、沸騰するまで火の上に置く。4つの部分に事前にリンゴをカットし、種からきれいに、dogroseに追加します。コンポートは中程度の熱で10-15分間煮沸する必要があります。次に、それに砂糖を加えて冷ます。あなたは、レモンスライスやアイスキューブの味に加えて、あなたが緊張して飲むことができる飲む準備ができています。
  3. もう一つのレシピ - ドグローゼとサンザシに基づいたコンポート。飲み物を準備するには、野生のバラの果実とサンザシの量を半分にする。徹底的にすすぎ、1リットルのお湯を注ぎます。有用な特性を維持するために、コンポートは調理することはお勧めしません。夜間は閉じた容器に入れておけば十分です。飲む前に、飲み物をろ過し、必要に応じて蜂蜜または砂糖を加える。

コンポートのすべての有用な特性にもかかわらず、それらは悪用されることはありません。1日量は1リットルを超えてはならない。

犬の根は妊娠中に上昇した

有用な特性は果物だけでなく、犬のバラの根もある。それらには、タンニン、有機酸、ビタミンおよびミネラル、フラボノイド、カテキン、ペクチン、粗繊維など、生物学的に活性な成分の最大量が含まれています。

このマルチビタミン組成物は、このような問題との戦いにおいて根茎を使用することを可能にする:

  • 胃腸障害。
  • 腎臓における拘縮、胆嚢。
  • 関節の疾患、アテローム性動脈硬化症。
  • 膀胱の炎症。
  • 皮膚および爪の真菌性疾患。
  • 肝炎。
  • カタラーラ病。
  • 傷や火傷の治癒を改善する。

ルーツは免疫システムを強化し、代謝プロセスを正常化し、精神的および身体的活動を増加させ、全体的な健康を改善する。妊娠中、植物性原料は筋肉の衰弱、痙攣、過剰な液体の停滞に効果的に対処します。

根は鍋、煎じ薬、アルコール、チンキ、薬用茶の調理に使用されます。子供の負担の間、野菜の煎じ薬を使用することができます。タンニンの含有量が増えると、女性の体に収斂作用があります。腫れを抑え、子宮の出血を防ぎ、風邪からの回復を促進します。

ブロスを調製するには、3〜4杯の粉砕した根をとり、500mlの水で低温で沸騰させる。冷やした煎じ薬は100-150 mlを1日3回服用します。ドリンクが濃すぎる場合は、沸騰した温水で希釈することができます。この場合、1日量は1日2〜3回250mlに増量されます。野生のバラの根を使用する前に、医師にご相談ください。

乾燥した犬は妊娠中に上昇した

薬効と幅広い用途を持つ普遍的な製品は、乾燥ローズヒップです。野生のバラの果実の主な特徴の1つは、果実を乾燥させた後、栄養素の量は変わらないことである。乾燥果実にはペクチン、タンニン、有機酸および色素が含まれています。マルチビタミン剤は、以下の特性を有する:

  • 抗炎症剤。
  • 修復する。
  • コレガグ。
  • 再生。
  • ファーミング。
  • トーニング

妊娠中に、ベリーは、免疫系を強化し、強い浮腫を伴う上気道の疾患を治療し予防するために、胆汁性および気分改善剤として使用することができる。

乾燥果実からは、ブイヨン、輸液、紅茶を調製します。スープを調製するには、大さじ2杯をとり、500mlのお湯を注ぎます。飲み物を水浴で10〜15分間煮る。冷やした後、1日を通して1/2カップをとってください。味を改善するために、少し天然の蜂蜜や砂糖を加えることができます。調理済みのスープは24時間以上保管しないでください。

それは、胃腸管の乱れを引き起こし、アレルギー反応、エナメル質の菲薄化、増加した血液凝固の原因となりローズヒップは、長時間禁忌します。

妊娠中の腰の害

妊娠期間中に薬剤を服用することは、非常に注意して行うべきである。これはハーブ療法にも適用されます。豊富なビタミン組成と広範囲の効果にもかかわらず、犬のバラは妊娠の異なる時期に独自の特性を持っています。

第一期の野生のバラに基づいた飲み物の過度の消費は、身体の防御を強化することが胎児の拒絶につながる危険がある。深刻なアレルギー反応を引き起こす可能性があるため、植物成分に対する過敏症の場合、輸液、煎じ薬、お茶およびその他の薬物は禁止されています。

知っておくことが重要です!

ローズヒップは、アスコルビン酸の含有量のリーダーとして知られています。アスコルビン酸は、さまざまな疾病の主要な戦闘機です。 もっと読む...

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

注意!

情報の認識を簡素化するため、この薬物の使用説明書は、薬物の医療使用に関する公式の指示に基づいて特殊な形で翻訳され提示されています。妊娠中の犬のバラと果実の特性

説明は情報提供の目的で提供され、自己治癒の手引きではありません。 この薬物の必要性、治療レジメンの目的、薬物の投与方法および投与量は主治医によってのみ決定される。 自己投薬はあなたの健康にとって危険です。

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.