^

妊娠中のドッグローズのブロス

B1、B2、E、K、R、PPおよびプロビタミンA(カロチン)が含まれているため、妊娠中のドッグローズの汁、医師はしばしばマルチビタミンとして推奨されます。

さらに、妊娠期間中の女性の健康に特に価値のあるビタミンCは、乾燥した臀部に1500 mg%(新鮮なものよりも約3倍多く)含まれています。

さらに、犬のバラには身体に必要な多くの物質が必要であり、これは妊娠中のローズヒップブロスの利点が疑われないという広範な信念を裏付けています。しかし、本当にそうですか?

妊娠中に野生バラの汁を使用する徴候

妊娠中のドッグローズの煎じ薬は、将来の母親の体のvitaminization、その迅速な疲労と緊張の増加のために飲むことをお勧めします。

ローズヒップは、特に秋冬のインフルエンザ流行時に、呼吸器感染症やウイルスに対する予防ビタミン剤として有用です。

さらに、妊娠女性のために多くの問題を引き起こす妊娠期の腫れにおけるドグローズのブイヨンの使用の適応症。バラは、フラボノイドケンフェロールの存在により、効果的な利尿剤、すなわち利尿剤として作用する。

妊娠中のローズヒップブロスの利点:ビタミン

ビタミンC(アスコルビン酸)だけでなく、感染症にさらされたときに身体の防御を強化するだけでなく、食事性タンパク質、脂肪と炭水化物の代謝を調節する、すべての臓器の組織において正常な生化学的な代謝プロセスを提供することが知られています。また、妊婦の正しい代謝は、健康な胎児の形成に必要なすべての供給を保証します。したがって、妊娠中のドブローズのビタミンC含有ブロスは非常に有用です。

私たちはビタミンCで始まりました。なぜなら、これが犬のバラの最も重要なビタミンだと多くの人が信じているからです。実際、この植物のビタミンリーダーはビタミンPまたはルチンです。100gのバラの腰に、この物質(黒チョコレートとブラックカラントのみ)が約0.7mg含まれています。ビタミンPは、血管の壁の弾性を高め、その透過性を減少させるのに役立ちます。妊娠中のバラエティースープの利点は、妊娠中のルーチンの欠乏が胎児窒息の可能性を高めると考えられているので、このビタミンの含有量を補充することができることです。

このビタミンは組織タンパク質の合成に関与しているので、身体の新しい細胞の形成には、腰にも見られるビタミンPP(ニコチン酸)が必要です。妊娠中のビタミンEの欠乏は、新生児の免疫グロブリン含量を減少させる可能性があります。

また、ヒップは、グルコースとフルクトース、有機酸(主にオレイン酸及びリノール酸)、タンニン、フラボノイド含有(ケンフェロール、ケルセチン、ヒペロシド、アストラガリンら)。鉄、マグネシウム、カリウム及びカルシウム - - 利用可能な犬の間でマクロバラリードカルシウム(以上0.06%)。(リン、ナトリウム、マンガン、銅、亜鉛及びコバルト)のトレース、最も亜鉛。

フラボノイド過酸化物(サンザシの実を含む)は、心筋の正常な機能を促進するので、心臓に有用である。妊娠中の女性が子供の骨格を形成するには、カルシウムが必要です。マグネシウムは胆汁の分泌を強化し、肝臓の浄化機能を活性化します。妊娠中の負荷が増加すると、プラスになります。

そして亜鉛は体のために強い免疫系と生殖器系の正常な機能のために必要であり、また血液中のコレステロール含有量が確実に増加しないようにするために必要です。

妊娠中のドッグローズのブイヨンの使用に対する禁忌

胃炎、胃潰瘍や十二指腸潰瘍:フルーツのローズヒップ煎じのすべての有益な特性は、高胃液の酸性度によって引き起こされる胃の病気に苦しんで妊娠中の女性には禁忌であると。

妊娠中の野生バラのブロスの使用に対する禁忌には、下肢の皮下および深部静脈の血栓性静脈炎および血栓を形成する傾向も含まれる。そしてこれは、肝臓でプロトロンビンの合成を増加させるビタミンKを非難することであり、その過剰は血液凝固の増加をもたらす。そして、これは血管の血栓の形成を伴います。

妊娠中の野生バラのブイヨンの副作用

妊娠中の野生バラの副作用は、この薬用植物の果実を含む物質の作用によって引き起こされます。

したがって、ビタミンCは、ステロイドホルモンの産生に関与します。ステロイドホルモンは、妊娠した女性のホルモンの背景が変化すると、非常に望ましくありません。さらに、アスコルビン酸と歯のエナメル質との頻繁な接触は、その損傷を引き起こす可能性がある。そのため、妊娠中にカクテル用のチューブを通して野生のバラの汁を飲む人が多い。

多量のビタミンK(ローズヒップブイヨンの調製中に分解しない)は、多汗症(過度の発汗)の形でアレルギー反応を引き起こす可能性があります。

ローズヒップとそのブロスには、オメガ-6-不飽和脂肪酸であるリノール酸が含まれています。これは、ヒト細胞の脂質メディエーターのホルモンと同様に、プロスタグランジンの合成のための「原料」として機能する。プロスタグランジンの関与により、血管の壁およびすべての平滑筋(子宮の収縮を含む)が減少する。合成されたプロスタグランジンは、薬物中絶および出生刺激に使用される薬物の一部であることに留意すべきである。この理由から、妊娠中のバラの尻の過量は、最も不幸な結果につながる可能性があります...

投与と投与

ローズヒップブロス0.5リットルを調製するには、乾燥果実35〜40g(大さじ2杯分)が必要です。栄養素の抽出を最大にするには、果物を粉砕することが推奨されます。このブロスを(エナメルまたはガラス器具でのみ)15分間調理する。

ブロスをしっかり閉じた容器に数時間注入し、濾過する。投薬と投与:1日2回半分のカップ。

より簡単な方法では、犬のバラの抽出物を準備することができます(沸騰なし)。このために、果物を魔法瓶に入れ、急激な沸騰水を注ぎ、少なくとも5〜6時間強要します。

今では、妊娠中にドッグローズのスープをいつ、どのように取るか(または取らないか)を正確に知っています。

知っておくことが重要です!

ローズヒップは、アスコルビン酸の含有量のリーダーとして知られています。アスコルビン酸は、さまざまな疾病の主要な戦闘機です。 もっと読む...

最後にレビューした人: Alexey Portnov 、医療専門家、 25.06.2018
!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。

注意!

情報の認識を簡素化するため、この薬物の使用説明書は、薬物の医療使用に関する公式の指示に基づいて特殊な形で翻訳され提示されています。妊娠中のドッグローズのブロス

説明は情報提供の目的で提供され、自己治癒の手引きではありません。 この薬物の必要性、治療レジメンの目的、薬物の投与方法および投与量は主治医によってのみ決定される。 自己投薬はあなたの健康にとって危険です。

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.