^

"オレンジピール"との困難な闘いのセルライト - アクティブヘルパーからのクリーム

いつも、女性は彼らの姿に多くの注意を払っています。さまざまな時期に女性の美しさの基準がありましたが、これらの基準への遵守の問題は常に関連していました。それは、皮膚の美しさと特殊な製品を作る必要性のための闘争であり、その中で最も普及しているのはセルライトからのクリームです。

XVIIIの初期のXIX世紀の理想的な女性である白雪姫、丸みを帯びた肩、太もも、細い腰が忘れ去られました。美しいタン、豊かな胸、細い足は、現代女性が求めているものです。美の基準の修正への彼の貢献は、これらの足をより多く露出させ、より多くの主張をするようになります。そして今、その比率だけでなく、肌の美しさも重要です。「オレンジピール」、または科学的には「セルライト」は確かに身体の他の部分と同様に女性の足を塗っていません。

適応症 セルライトからのクリーム

ルネサンスの間に、強力なセックスの憧れと礼拝につながったという事実は、すなわち、デリケートな女性の肌に小さなバンプとディンプルは、私たちの厳格かつタイトなレースの時代に「セルライト」敵対的と呼ばれます。女性はしっとりとした闘いをして、滑らかで弾力のある肌を持ち、スポーツスタイルに適しています。なぜ女性ですか?セルライトは女性の性ホルモンの作用に関連する真の女性の問題ですから。

ほとんどの場合、セルライトは女性の体内でのホルモンの変化によって引き起こされます:性成熟、妊娠、閉経。豊かな消化不能な食べ物、悪い習慣の存在、そして座りのない生活様式で、その外観と不適切な食生活に貢献してください。遺伝、劣悪な環境条件および一定のストレスは、この病理学的過程の発達に寄与する。

負の要因に応じて、女性の性ホルモンは、負に外側に皮膚結節として現れ、その構造の変化を引き起こして、皮下脂肪層内代謝に影響を及ぼし始めます。それはセルライトと、それに対処するための他の方法のためのクリームを適用する必要性によって引き起こされる女性ホルモンのふざけた態度、身体の組織への酸素供給を改善し、彼に脂肪や有害な毒素を排除することができます。

セルライトからのクリームは、間違いなく、いくつかの皮膚の不完全さを修正するのに役立ちますが、それだけで頼りにして、女性はしばしば望ましい結果を得ません。そして全体のポイントは、これらのクリームの適用の適応症がセルライト発達の初期段階であることである。皮膚の強い不規則性は他の治療法を必要とし、時にはセルライトの最高のクリームでさえ、この不快な審美的に魅力的でない欠陥から「オレンジピール」の所有者を取り除くことはできない。

 

リリースフォーム

セルライトクリームの名前、組成、アクション、ユーザーのフィードバックは異なる場合がありますが、まともな結果を得るには、あなたに合ったクリームを選ぶことが重要です。そして、これは専門家の参加でよりうまくいきます。

フィットネスボディクリームアクティブ

ロシアの化粧品会社Floresanの製造元。セルライトクリームは、効果的にセルライトの外部症状に対処し、皮膚の深い層の代謝プロセスを最適化するのに役立ちます。

クリームの基礎は、植物成分である:植物(センテラ、モミ、ラミナリア)および油(カンファー、ジュニパー、ミント)からの抽出物である。クリームの薬力学および薬物動態は、その構成成分の特性によって決定される。白い海の深みからのラミナリアは、必須のミネラルで皮膚を飽和させ、皮下脂肪層の水と塩のバランスを改善し、皮膚をトーンします。ファーは消毒効果と鎮静効果を持ち、代謝過程を刺激し、体組織の再生を促します。樟脳の油は肌を改善し、温暖化と脂肪の燃焼効果があります。Centellaはエッセンシャルオイルと組み合わせて、体内の脂肪や毒素を分解して除去し、肌を整え、強化します。

良い効果は、このシリーズの他の製品と一緒にクリーム「フィットネス」を使用することです:ストレッチマークに対するゲル弾性、抗セルライトスクラブ、問題領域用の泥マスクなど

ビテックス、シスタン、セルライト

手頃な価格と一緒にセルライト化粧品会社Belitaからベラルーシのクリームは、開発プロセスの第一および第二段階のセルライトとの戦いに優れた効果があります。クリームの組成は、コラーゲンの合成を促進し、皮膚を強化し、皮内代謝過程を活性化する藻類カフェインを含む。また、カイエン苦いコショウのオイル抽出物と、グレープフルーツ、マグノリアブドウ、オレンジ、ロディオラローズア、ローズマリーのエッセンシャルオイルで、優れた抗セルライト効果を発揮します。

"Vitex" - セルライトからの暖かいクリーム。温かい効果は、血行を促進するコショウのクリームに導入することによって達成される。熱の影響を受けて、脂肪や有害物質が素早く体を離れ、皮膚は滑らかでしなやかになります。

セルライト "Vitex"からのクリームは、長期間暴露するように設計されていないので、マッサージクリームとして使用されます。火傷の原因となることがあるコショウのクリームの存在は、その使用範囲を制限する。このようなクリームは、栄養価の高い保湿剤として使用することができず、完全に吸収され、その後洗い流されない限り、皮膚に残る。マッサージの手順の後に "Vitex"はすぐにぬるま湯で洗い流さなければならない。

過度の脂肪およびセルライトの発現に対する闘いにおける一般的な手順は、問題の領域を暖かい抗セルライト混合物が適用されるフィルムで包むことである。この能力において、クリーム「Vitex」は、処置中の不快感にもかかわらず、女性の間で特別な認識を獲得した。

赤いコショウのクリームは、敏感肌で慎重に使用する必要があります。クリームを塗っている間、あなたはアプリケーションエリアで燃えるような感覚を感じることができます。これは、薬物の回収を必要としないコショウを含有する製剤の一般的な副作用である。

化粧品業界のもう一つのアイデアは、コショウの会社Xistanと一緒になったセルライトからの中国のクリームです。その組成物中のコショウの油に加えて、フューカス、プロポリス、ビタミン複合体の抽出物が存在する。クリームは目立つ灼熱感を引き起こす。それを1日2回適用してください。禁忌やアレルギー反応がなければ、簡単にマッサージやラップに使用します。

よくペッパーになったのは、いくつかの種類の唐辛子(黒と唐辛子)を含む、セルライト花のタイクリームでした。これにより、クリームが皮膚から洗い流された後でさえも、最も強い加熱効果と燃焼が持続する。誰もがそのような手続きに耐えることはできません。コショウに加えて、クリームにはカルニチン、ビタミンEと緑茶のミネラルオイルが含まれており、効果的に肌を柔らかくし、滑らかでしなやかにし、ストレッチマークも防止します。

ラップのために週に2回使用される場合、セルライトの最初の3段階で効果的なクリーム。体の敏感な部分や、静脈瘤や血管網の存在下では使用しないでください。

台風 - セルライトの敵

ウクライナの専門家の発明は、 "Typhoon" - 顕著な温暖化効果を持つセルライトからの別のクリームを意味する。クリーム組成物は、血液の循環や新陳代謝の最適化やガラナエキスと蓮、昆布、コーヒー豆の油とシベリア石の松の種子、カルニチン、レシチンを刺激する、おなじみの赤唐辛子を満たすことができます。

グアラナの果実の抽出物は細胞の栄養とエネルギー交換を刺激し、体からの毒素の迅速な除去を容易にします。蓮の花は血管の壁を強化し、血液とリンパの循環を正常化します。ラミナリア(海藻)は、体の組織から過剰な液体を除去し、細胞を修復するプロセスに関与している。褐藻の一部である酵素リパーゼは、脂肪の分解に関与している。

コーヒー豆のカフェインはまた、脂肪を分解して皮下層の代謝を改善することができる。さらに、それは皮膚の状態に積極的に影響し、それは柔軟で弾力的になる。クリーム中のコーヒーオイルは赤唐辛子の積極的な効果を和らげます。

シダーオイルは、血液の循環を刺激し、血管を強化し、体内の水と塩のバランスを正常化させます。それはまた、将来のセルライトの戻りを防ぐ。

カルニチンは、人体に存在する天然物質であり、リパーゼの産生を刺激する。これはグループBのビタミンに似ています。これは優れた脂肪バーナーであり、脂肪組織の蓄積とセルライトの形成も防ぎます。レシチンはまた、クリームの有効成分を皮膚のより深い層に送達することができる。

海藻や赤いコショウ「タイフーン」のクリームには、驚くほどのスピードスリム技術が使用されています。これにより、製品の有効成分が液晶格子に閉じ込められ、長期間皮膚に付着します。このデザインのおかげで、クリームは最大8時間持続します。

皮膚の滑らかさのための闘争のTurboslim

"Turboslim" - ロシア語のクリームで、セルライトはやや議論の余地があります。それは実際に脂肪細胞と体からのその後の除去を溶解し、その刺激性メントールと冷却効果、使用中に皮膚上の著しい涼しさがあることによって、およびアミノフィリン顕著な温暖化効果を持つと結合します。

クリームの豊富な組成は、脂肪を燃焼させ、適用部位で皮膚を滑らかにするのに役立つ。グレープフルーツオイルは、爽やかな効果があり、血流を増加させます。ベンジルニコチネートはまた、クリームの組成において同じ効果を有する。プロビタミンB5は皮膚を滑らかにし、再生を促します。カルニチンは、脂肪のエネルギーへの自然な変換を促進する。ビタミンEは細胞の呼吸を改善し、細胞の代謝プロセスを最適化します。イチョウは脂肪層からの液体の除去を促し、血管を強化する。スパイニーロームは、前の成分の排水効果を強化する。

しかし、最も興味深いのコンポーネントに - 皮下脂肪層に水塩の代謝を改善している、もちろん、ヒバマタエキス(昆布)で、身体の組織から毒素や余分な水分の積極的な除去を刺激し、滑らかでしなやか、それを残して、肌のトーンを改善します。

褐色の海藻 "Turboslim"を含むクリームは、以前のセルライトのように、問題の部位の皮膚に活発にこすって1日2回塗布する方が適切です。

薬とセルライト

彼らは、皮膚の滑らかさと美しさ、そしてもともとは他の目的のために意図されたいくつかの医薬品(Capsicam、Aminophylline、Eufillin)のための闘いに役立ちます。これらの薬剤の抗セルライト特性は、皮膚に適用したときに平滑化効果が示されたときに偶然に気づいた。そして、これらの医薬品は、多くの抗セルライト剤のように、温暖化特性を有するということです。

「カプシクム」 - 抗炎症および鎮痛効果を有する軟膏で、骨軟骨症、関節炎、筋肉痙攣および他の疾患の治療に使用される。樟脳油とテレピン油のおかげで、温暖効果が得られ、他の活性成分が組織の炎症を和らげ、セルライトの治療にも重要です。

皮膚のラップや擦り傷としての軟膏の使用は、危険でない(発赤と軽い燃焼)と望ましくない(腫れ、かゆみ、皮膚上の発疹)副作用の両方を引き起こす可能性があります。第2のものは、薬剤の過剰摂取と個々の不耐性との両方に関連する可能性がある。軟膏の使用に対するその他の禁忌は、16歳までの年齢、妊娠および母乳育児、皮膚病変である。

軟膏は、1~3gの量で1日2~3回使用される。このようなセルライトの処置は、10日を超えて持続することはできない。大量の軟膏を使用する場合、アプリケーションの数を減らす必要があります。「カプチカム」のラップは、サロンの手順に似ていて、ダイエットや運動と組み合わせて定期的にラップを実行すると、同様の効果があります。

軟膏「ピーマン」をその純粋な形態のセルライトからのクリームとして適用することは望ましくない。ほとんどの場合、それは皮膚、抗セルライトまたはベビークリームのための十分な厚さのクリームと混合されます。カフェインのオプションはラップに適しています。このために、軟膏のティースプーンの3分の1が、薬用カフェイン2アンプルとクリームティースプーンと混合されます。この混合物は、問題の領域に塗布され、フィルムでしっかりと閉じられ(包まれ)、さらに絶縁される。ラッピング手順は30分間実施され、その後皮膚は温水で洗浄され、特別なクリームで湿らされる。

すり減らすためには、軟膏(4:1の比率)と混合した脂肪ベビークリームを使用する方が良いです。組成物には、マンダリン、グレープフルーツ、レモンの5滴のエッセンシャルオイルを加えることができます。

「アミノフィリン」 - 気管支喘息の治療を目的とした医薬品。錠剤、溶液およびクリームの形態で製造される。後者はちょうどセルライトを取り除くために使用されます。前回と同様に、この薬剤は、血液循環を高め、組織の代謝プロセスを促進する温暖化作用を有し、これにより過剰な液体が積極的に除去され、皮膚はより滑らかで弾力的になる。あなたが覚えているように、それは有名なブランドの他の多くの高価な手段と同様に、セルライト "Turboslim"の有効な手段で発見されたアミノフィリンです。

自宅でクリームを調製するには、アンプルでアミノフィリンの溶液を使用することができます。この薬に基づいてセルライトからのホームクリームは、いくつかの方法で準備することができます。ほとんどの場合、植物油、石油ゼリーまたはベビークリーム(比率1:1)との混合物を使用します。別のバージョンの抗セルライトクリームでは、10mgのアミノフィリン(1-2アンプル)を10mlの組成向上ダイメキシドおよび40リーンクリームと混合する必要があります。あなたの家にアミノフィリンを含まない抗セルライトクリームをお持ちの場合は、この薬10mgをクリーム50gに加えることで効果を高めることができます。

ラップには、アミノフィリンとマッサージクリームの混合物、またはダイムキシドとシトラスのエッセンシャルオイル(望ましいコンシステンシーのためのクリームプラス)を使用することができます。

"Eufillin" - 製薬業界が打錠した液体(アンプルと薬物の形)で製造されている、以前の薬物の類似体。活性物質はアミノフィリンである。

"Eufillin"を主成分とすることで、セルライトと戦う良いクリームを準備することもできます。この目的のために、上記のレシピを同じ比率と量で使用することができます。

どちらの薬は、あなたがこの問題を取り除くために包括的なプログラム、すなわちの一部としてそれらを使用する場合は簡単に、セルライトの外部症状に対処するのに役立ち マッサージ、特別なエクササイズ、健康的なライフスタイルとダイエットとの組み合わせ。しかし、これらの薬剤は、複数の禁忌があることに注意してください:急性および慢性腎不全、胃炎や消化管、肝臓や心臓病、てんかんと妊娠及び授乳中の他の望ましくない、その使用の潰瘍性病変を..

セルライトの治療中に薬を服用している場合は、副作用や過量を避け、治療の有効性を低下させないために、上記の薬と他の薬との相互作用を考慮する必要があります。

有効期限後に薬物を使用すると、望ましくない結果が生じることもあります。これらの医薬品のアンプルでの賞味期限は、貯蔵条件を厳守した上で、2年間(Eufillin)および3年間(Aminophylline)、5年間で5年間です。ストア剤形は、室温(〜20でなければならない程度まで30本のアンプルのためのC 湿気及び光からCピル)。

ヒーリングゲル「馬力」は、関節疾患の麻酔薬および抗炎症薬としても開発されました。しかし、本質的に、その効果に注目した注意深い女性は、サロンコールドラップに似ており、セルライトを治療するためにゲルを使用し始めました。この場合、その効果はゲルを使用して1週間後に顕著である。

成分:ウマの栗エキス(血栓を強化し、血栓を消す)、医学リーチ、メントール、樟脳、ミツバチのプロポリス、少々の唐辛子と植物抽出物。驚くほどの天然ゲルを1ヶ月間塗布すれば、初期のセルライトから救うだけでなく、静脈瘤の症状を大幅に軽減し、2倍の効果をもたらします。毎時ラップにゲルを使用すると、良好な抗セルライト作用が達成される。

有名ブランドのセルライトクリーム

おそらく、嫌いなセルライトの問題を回避する化粧品のような人気ブランドは存在しません。なぜなら、この問題は現代の女性を悩ませるからです。時代を追ううちに、化粧品会社は女性の生活を楽にするアンチセルライト製品を開発しています。

国内ブランド「クリーンライン」のセルライトからのジェルとクリームは、比較的安価で「オレンジクラスト」に対抗する有効なツールとして、多くの女性に人気が高まっています。慎重に選択されたクリームの天然成分は、低価格がその有効性に疑問を呈するという事実にもかかわらず、セルライトの外観を著しく減少させるのに役立つ。そして無駄に。クリームの組成を選ぶことで、開発者は世界中で有名なチベット医学の知識と成果に頼っていました。

クリーム "ピュアラインアンチセルライト"の主成分はロディオラピンク、またはゴールデンルートです。この植物は、皮下層から脂肪を取り除くことができないが、皮膚上の一般的プラス効果のその油性抽出物は、それが白く滑らかであまりたるん作り、栄養およびその細胞を更新します。

この薬の次の成分は高麗人参抽出物である。誰が思っていただろうが、体の組織から単に液体を引き出し、血液循環を高め、タンパク質の交換を正常化する能力のため、抗セルライト特性も有する。

タンポポのエキスはクリーム「クリーンライン」には含まれていません。それは、皮膚を著しく軟化させ、細胞から余分な流体を除去することができ、それにより平滑化効果を達成する。

多分セルライトに対するこのクリームは、体のためのより配慮しているクリームであり、治療用化粧品ではないので、スピードを持っていません。それにもかかわらず、3ヶ月間温かいマッサージとクレンジングスキンケアで毎日適用すると、有意なポジティブな効果を達成し、問題のある領域での肌の外観を大幅に改善することができます。

フランスの化粧品会社ビシー(Vichy)は、世話をするだけでなく、治療と予防のツールでもあるセルライトのクリームです。リポカインをベースにしたクリームの独特な組成は、コラーゲンの生成を活性化することによって筋肉組織の再生を促進します。コーヒー豆の抽出物は、脂肪の活発な燃焼のために問題の領域での血液循環を増加させるのに役立ち、アクアトリルの特殊物質は皮膚を著しく湿らせて、きれいな外観を与える。

スーパービシークリームはかなりのスピードを持ち、毎日の使用を必要としません。結果を迅速に達成するには、週に2〜3回、セルライトの影響を受けるゾーンに適用すれば十分です。

アンチセルライト化粧品グアム(グアム) -皮膚にセルライトとストレッチマークと闘うための専門的なツールであり、そしてそれは、複数のクリーム、及び抗セルライトクリーム色のライン全体を含んでいます。

昆布、コーヒー、クレイ、エッセンシャルオイル、泥トリートメント、ビタミンのビル、これらのツールは、外部と内部の両方、セルライトの様々な症状に対処するために安全かつ効果的にあなたを助けます。クリームの顕著な作用は1-3度の蜂巣炎の治療に役立ちます。

グアムのクリームで45分ラップすると、この方向に非常に効果的です。ホットラップは、「オレンジピール」の初期段階に向けて設計されています。寒さは、セルライトの後期段階および静脈瘤および皮膚上の血管ネットワークの存在下でより適切である。

化粧品グアムを使用した結果は、適用開始から1ヶ月後に表示されます。多くの肯定的なレビューは、これらの資金の有効性を確認します。26年にわたり世界の化粧品市場で名誉ある場所を占めているイタリア企業の発展のために抗セルライトプログラムが最優先事項であるため、驚くべきことではありません。

数多くの生産拠点を持つ長い歴史を持つアメリカの企業エイボンは、女性像の美しさのための闘いにも貢献しました。顧客からのフィードバックによると、以前に比べて劣っその有効性で化粧品会社エイボン«CelluSculpt»(彫刻体)から、抗セルライトクリームが、それはハイグレードのスキンケアやセルライト予防のために非常に適しています。また、体の量を減らすのにも役立ちます。ボディローション「セルライトからの自由」についての同様のレビューですが、多くの消費者はその中に多数の化学添加剤が混在していると混乱しています。

クリーム「ボディ彫刻家は、」サンザシのL-カルニチン、カフェインとハーブエキスを含み、中国、韓国スジの草にネイティブ草chayhu。これらの成分の効果は、血流を増加させること、組織から液体を除去すること、皮膚の色調を軟化させること、強化することを目的としている。

このクリームは、温暖化やマッサージシリーズに属しません。それは単に問題の領域にこすられるべきです。

すべての責任をもって、ポーランドの化粧品会社Evelynは、女性を「オレンジピール」から取り除く作業を引き受けました。この繊細な問題を解決するために、スリムエクストリーム3Dシリーズの20種類以上のアンチセルライトセラム、ゲル、スクラブ、ピーリング、クリームが用意されています。

このシリーズの明るい代表は、問題のある地域で活発に脂肪を燃焼させ、セルライトの外観を低下させ、その数字を修正する、加温効果を有するセルライト由来の熱作用性クリームゲルである。このクリームは、アイソセルスリムのユニークな複合体のおかげで、表皮の深い層に浸透して、セルライトの無視された形にも対処することができます。

特殊フォーミュラ「サーモファットバーナー」は、組織の温暖化を適切な場所にもたらし、血液循環を強化し、脂肪沈着の発達を停止させます。カフェインは、体の組織から水分を取り除き、皮膚を滑らかにする、鉄の一種です。ゼントラおよびケルプは、皮下脂肪層の代謝を最適化し、コラーゲン合成を活性化し、有用な物質で皮膚を保湿し、飽和させる。

クリームは非常に良好な結果を示すが、ウォームアップしているので、その適用は静脈瘤、血管ネットワーク、血管の脆弱性および敏感肌にとって望ましくない。

よく知られている会社Niveja "Good-bye、cellulite"のセルライトからのクリームは、若干異なる計画です。これは既に、セルライトに対する冷却クリームであり、その成分に対する過敏症以外の禁忌はない。

その組成において、代謝矯正の主な要素である通常のL-カルニチンおよびカフェイン、ならびに白茶抽出物およびアニスなどの新しい成分を見ることができる。後者は、カフェインと共に冷却効果を引き起こす。

クリームは、軽いマッサージの動きで適用され、ラッピングには使用されません。

多成分1TMブラックパールゲル補正部2は、だけでなく、セルライトの出現を減少させるだけでなく、所望の本体の体積を減らすセルライトの低コストの手段です。

クリームのすべての成分の中で、クリームが抗セルライトのカテゴリーに入るのを助ける3つがある。フュクス抽出物は皮膚とコラーゲンの合成を滑らかにし、皮膚の弾力を与えます。バイオクレアチンは、組織の代謝過程を刺激し、皮膚のしっかりさを与えます。栗の抽出物は潤いを与え、血流を強化し、紫外線からの有害な影響から皮膚を保護します。

クリームは、こすりとマッサージの両方のため、およびラップのために使用することができます。

アンチセルライト製品の専門の自然なシリーズ

凍結効果(冷却)と熱効果(加熱):褒めは逆効果でセルライトから2つの興味深いクリームを開発した化粧品での再活性化と健康のロシア研究センター。褒めスリム5Dを持ち上げるゲルは、藻類飽和皮膚微量元素とエネルギーの2種、カルニチン、カフェイン、バイオフラボノイド、独自の植物複合体とその効果を強化する数式を含みます。

TM Elancylの化粧品には、さまざまなクリームやスクラブだけでなく、さまざまな濃縮液やバームがあり、肌やシルエットを理想に近づけることができます。抗セルライト化粧品は、排水および脂肪燃焼特性を有する植物抽出物に基づいて製造される。

イタリアの化粧品ブランドColistarはCIS諸国ではまだ十分に開発されていませんが、同社の製品は製薬知識を使用して皮膚科学的研究を行うという良い指標です。女性のもう一つの重要な特徴は、化粧品の心地良い香りであるKolystarの生産です。

さまざまな抗セルライト製品Kolystarは、異なる天然組成のいくつかの製品によって表されています。これらはクライオとサーモの効果のあるジェル、そして馬の栗のサーマルクリーム、ラップのための塩と汚れなどです。同社の品揃えには、睡眠中の肌の弾力性を高めるナイトセラムもあります。すべての抗セルライト製品には、嫌気的な「オレンジピール」との戦いにおいて優れた能力を示す、共存する天然物質が使用されています。

セルライトのホームクリーム

安全でおなじみの成分を使用して、安くて効果的なセルライトクリームを自宅で準備することができます。蜂巣炎のクリームのこのような成分は、多くのコーヒーとミイラ(山のピッチ)で好きな名前を付けることが可能です。オレンジピールと戦うための効果的な家庭救済のためのいくつかのレシピを考えてみましょう。

  • コーヒーとオート麦のフレークが付いたシンプルなクリーム。

挽きたてのコーヒーとコーヒーグラインダーで挽いたオート麦のフレークは、同じ割合で取ります。混合物にサワークリームまたはヨーグルトの混合物を加えて、クリームのコンシステンシーを獲得する。クリームを使って10分のマッサージを行い、加熱された肌に塗布し、水ですすいでください。手続きは希望の効果の前日に行われます。

  • コーヒークリームマスク。

化粧品粘土と挽いたコーヒーは、等量で混ぜて、中濃度のマスクまで水で希釈します。適用:最初にクリームで10分間マッサージし、クリームフィルムで問題の箇所を包み、1時間包んでください。時間が経過したら、温水でマスクを洗い流してください。

  • ミイラでもっともシンプルなクリームです。

5-6錠のミイラは液体スラリーが得られるまで少量の水に溶解されます。100gのクリーム(より良い子供たち)にミイラのソリューションを加え、徹底的にミックスします。クリームは鋭い臭いがありますので、しっかりと密閉した容器に保管してください。マッサージのために毎日適用されます。

  • アロマオイルとミイラを含むクリーム。

ベビークリームのチューブに、セルライト(シトラス、ジュニパー、シナモン)からの効果的なオイル10滴を加え、よく混ぜる。2つの破砕ミイラを混合物に加え、混合物を再び混合する。私たちは毎日の使用のために素晴らしいマッサージクリームを手に入れます。

  • ミイラのコーヒースクラブ。

挽いたコーヒー、クリーム及び任意の保湿剤を等量混合し、ミイラの2グラムの組成物に加えることは、我々は、血液の循環を高め新陳代謝を正常化、粗大「死んだ」は、皮膚を剥離し、皮膚の再生を刺激し、セルライトのためのすばらしいクリームスクラブを取得します。

妊娠中に使用する セルライトからのクリーム

妊娠中のセルライトからのクリームの制御されない使用も、医師によって歓迎されていません。エッセンシャルオイルと化学添加物を含むクリームを使用すると、妊娠の経過が複雑になり、胎児を傷つける可能性があります。脂肪沈着の破壊は、胎児に危険な特定の有害物質の女性の身体への侵入を伴う。

彼らのいくつかの過剰が胎児の異常な発達につながる可能性があるので、コントロールの下で母親の体に供給されるビタミンの量でなければなりません。しかし、ほとんどのクリームには一定量のビタミンが含まれています。

これらすべてのニュアンスは、妊娠中にあなた自身を見る必要がないことを示すものではありません。脂肪沈着の自然な形成のプロセスは、それ自体を世話しますが、この問題について医師に相談する必要性を確認するだけです。これは、女性の健康と胎児の健康に害を与えることなく、赤ちゃんの誕生の幸せな期待の間に美容を維持するのに役立ちます。

さらに、セルライトからのクリームは、皮膚に対して加温または冷却効果を有する。前者は、セルライトが熱の「恐れ」であることを誰もが知っているのでより一般的ですが、静脈瘤に罹患した人々は、そのような薬物を良いものより使用することによって、より害を受ける可能性があります。Varicosityは、順番に、妊婦への頻繁な仲間です。

禁忌

無作為にクリームを使用することは、問題の早期かつ効果的な解決には寄与しない。第1に、セルライトからのクリームは、使用のための一般的および個別の禁忌の両方を有する。通常、これらのクリームは組成が豊富で、その成分の一部はアレルギー反応を引き起こすことがあります。したがって、あなたがセルライトからの皮膚の治療に対処する前に、医師 - 美容士とこのトピックについて相談して、可能な限り否定的な反応を排除する必要があります。

皮膚の損傷やびらんは、さまざまな抗セルライトクリームの使用に対する禁忌であり、さらにこれらの製品を使用するラップもあります。これらのクリームには治癒効果はありませんが、損傷部位での皮膚の炎症や炎症をさらに引き起こす可能性があります。

投薬および投与

多くの女性は、友人のアドバイスやセルライトのクリームで買って、単に注釈を読んでいないだけでなく、皮膚の矯正を汚し、プラスの効果を期待しています。これを待たずに、さまざまなフォーラムでクリームについての否定的な評価を書き始め、美しい肌のファンを真の道からぶら下げます。実際に、クリームの使用による効果の欠如の理由は、その不適切な用途ではしばしば隠され、抗セルライト薬の作用を増強する「オレンジピール」を制御する方法を使用しない。

セルライトからの資金の有効性における重要な要素は、製剤を皮膚に適用するための調製である。あなたがそれをスクラブまたは特別なローションで前にスクラブされていない皮膚に適用する場合、最も効果的なセルライトクリームでさえ、あなたが問題を解決するのを手助けすることができません。結局のところ、クリームの成分は、汚れ、ほこりおよび粗い皮膚を介して表皮の深部まで浸透することができず、そこに脂肪沈着物およびそれらに蓄積した液体との戦いを開始することができない。

抗セルライト剤自体の使用に関して、軽いマッサージの動きで皮膚に擦り込まれ、よりアクティブなマッサージが必要なものもあれば、いくつかのクリームとゲルが効果的です。通常、塗布方法は、クリームを入れたチューブやインターネットで見ることができます。

セルライトからのヒーリングクリームは、クリームの層がマッサージによって浄化され、加熱された皮膚に塗布され、フィルムに包まれ、包まれるときに、ホットラップによく使用される。同時に、クリームの作用部位の温度が上昇し、脂肪燃焼効果が高まる。静脈瘤がある場合、敏感肌、弱い血管、およびそのようなクリームの使用による血管ネットワークの存在は捨てるべきです。

いくつかのクリームはコールドラップに適しています。この場合、洗浄された皮膚はクリームに塗布され、さらなる加温なしにフィルムで覆われる。このようなラップは、クリームに対する過敏症以外の禁忌はない。

注目すべき価値のある重要な状態は、様々な適用方法でクリームに暴露される時期である。抗セルライトファンドを使用する規則性も、「ダニ」のヒントではありません。注釈で示されているよりも頻繁にクリームを使用すると最良の結果が得られると考えると、あなたは非常に間違っています。定期的な身体活動、低カロリーの食事、マッサージ、水の手順でクリームの作用を補うことは、皮膚を強姦するよりも、特に唐辛子でセルライトに対してクリームを使用して制御しないほうが良い。私を信じて、この場合、プラスの効果は長くかかることはありません。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。


トピックに関するその他の記事

真空マッサージは、物理的な努力をほとんど必要としない「オレンジピール」を取り除く効果的な方法です。マッサージは特別な缶や器具の助けを借りて行われます。
セルライトまたは医学用語「gynoid脂肪異栄養症」は、皮下層の構造変化である。停滞に起因する小さいサイズの脂肪細胞は、結節に分類され、血液およびリンパの正常な循環を崩壊させる。

妊娠中のセルライトは、100人の女性のうち90人に現れます。しかし、それは覚えておく価値がある、妊娠は一時的な現象であり、この期間中に現れたセルライトもまた通過するでしょう。

についての最新の調査 "オレンジピール"との困難な闘いのセルライト - アクティブヘルパーからのクリーム

セルライト:食欲を失う「オレンジピール」はどこから来ますか?
セルライトは純粋に美容上の問題であり、多くの人が信じるように、病気や健康状態ではありません。それは悪名高いオレンジ色の皮のように見え、すべての不規則や結節は皮膚を絞るとさらに顕著になります。セルライトの原因は、皮下脂肪の構造です。ほとんどの場合、セルライトは臀部、臀部、腹部に現れますが、腕や胸部にも起こります。
あなたの足にセルライトを取り除く方法:5つの効果的な方法
セルライトを倒すためには、それを根本的に取り上げる必要があります。枢機卿の方法の下で問題と複雑な闘争を理解されています。マッサージに行くだけでは不十分で、セルライトやダイエットに対する運動をするだけでは不十分です。

ソーシャルネットワークで共有する

注意!

To simplify the perception of information, this instruction for use of the drug ""オレンジピール"との困難な闘いのセルライト - アクティブヘルパーからのクリーム" translated and presented in a special form on the basis of the official instructions for medical use of the drug. Before use read the annotation that came directly to medicines.

Description provided for informational purposes and is not a guide to self-healing. The need for this drug, the purpose of the treatment regimen, methods and dose of the drug is determined solely by the attending physician. Self-medication is dangerous for your health.

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.