^

皮膚の老化

彼は顔をそろえて描いた

今日は顔の薄い肌がかなり一般的で、魅力的ではありません。通常はぼんやりしていて、淡い色合いで、しわがより速く現れます。

年齢の変更

老化学は、人の老化、年齢に関連する変化、すなわちその生物学的、医学的、社会的、心理的、衛生的、経済的側面(老化の科学)を研究する科学です。

品種のシワとその外観の原因

あなたが知っているように、どんな種類の老化でも、シワのような兆候があります。そのため、年齢に関連する皮膚の変化を矯正するほとんどの方法が、シワの深さおよび重症度を低減することを直接的または間接的に目的とする理由である。

皮膚の生物学的老化。皮膚の老化のタイプ

表皮および真皮構造の両方に変化がある。具体的には、ケラチノサイト分化の行障害の表皮細胞の数の著しい減少は、サイズの増大、セラミド又は皮膚の水分保持を含むCEバリア特性を提供する他の専門性の高い皮膚脂質の比率の変化をケラチノサイト。

皮膚の老化:早すぎると自然な、老化の要因

老化は、身体の代謝および構造的および機能的変化の複雑な生物学的過程であり、体内の器官および外見を構成する系および組織の両方を捕捉する。もちろん、外見を構成する組織には、皮膚だけでなく、いくつかの筋肉(特に、顔および首の筋肉を模倣する)が含まれる。

ホルモンと皮膚

ホルモンは、皮膚の生理に重要な役割を果たします。したがって、ホルモンバランスの違反は、その状態にすぐに影響します。例えば、甲状腺ホルモンの不均衡は、皮膚の過度の乾燥につながります...

ストレス理論

危険信号(痛み、捕食者の出現など)に対応して、私たちの体は逃げる機会を最大限に生かすために活動を再建し始めます。非常に迅速に逃げるか、敵に非常に強い反撃を与えます。

肌再生の魔法

ほとんどの場合、高価なクリーム「シワから」を購入するか美容院に行くと、女性は奇跡を願っています。理由のすべての議論とは対照的に、ほとんどの人は、傷ついた時計を修復する時計メーカーのように皮膚を固定する道具があると考えています。

フリーラジカルおよび酸化防止剤

フリーラジカル - その攻撃性及び能力を考慮外側軌道に不対電子を有する分子または原子だけでなく、細胞膜の分子と反応するだけでなく、フリーラジカル(自立アバランシェ反応)にそれらを作ります。

高齢化と光化学

彼が地中海クルーズから戻ったときに、淡いパリの美しブロンズ日焼けで打たれた、日焼けのためのファッションはパリの伝説のココ・シャネルを付与することを言われています。
You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.