^

目の周りの皮膚のためのビタミンE

ほぼすべての化粧品に存在する「生命を与える」、「美容ビタミン」は、トコフェロールはすべての熱烈な詩的な名前にふさわしい価値があります。

特にこのビタミンを含有する製品を使用している眼の皮膚の皮膚ケアは、皮膚の若返りおよび治癒の視覚的に顕著な効果をもたらす。弾力が増し、引き締まり、目立たなくなり、時には完全に消え、小さな欠陥 - 瘢痕、色素沈着、肌の色が整えます。

したがって、目の周りの繊細な皮膚の定期的な治療は、細胞の再生を促進し、負の環境要因の影響を中和します。

ビタミンEは人体では生産されず、外部から消費されます。その源は、食物およびビタミン製剤である。しかし、このビタミンの体内での欠損(hypovitaminosis)は、美容的な操作では満たされないことを念頭に置いておく必要があります。彼らは目の周りの肌をリフレッシュするための追加治療としてのみ使用することができます。

適応症 目の周りの皮膚のためのビタミンE

乾燥度は、ピーリング、まぶたの皮膚の赤みは、最初の年齢に関連した変化の出現 - コーナーのしわ、「あざ」と軽度の腫れは、目に見える老化の兆候で皮膚の老化をケア - 眼瞼下垂、色素沈着、しわ、下まぶたの腫れ、「バッグ」やその他のはっきりと見えます欠点。

若い女性は、この繊細な領域で早期の年齢変化の出現を防ぐために、ビタミンEを含む化粧品を使用することができます。

リリースフォーム

トコフェロール(ビタミンE)は、様々な形態で薬局ネットワークに表されている。我々は、ガラス瓶や赤色のゼラチン - グリセリンカプセルに充填された油50%溶液に興味があります。基本的に、すべてのレシピはこの濃度に合わせて設計されています。注射用のアンプルにはまだパッキングがありますが、オイル溶液中のビタミン濃度は5〜10%と非常に低くなっています。

一般に、これらの薬物は、ビタミンEの合成類似体を含み、最も一般的なものはdl-α-トコフェリル(DL)である。ビタミンの天然化合物、および小麦胚芽油から合成された4種のものは、製造業者にとって、したがって消費者にとって高価である。最も広く知られており、広く準備インデックス«RRR»またはD(D、DDD、DDD)に添付注釈でマークされた天然由来のαトコフェロールを使用。

合成類似体は、天然類似体よりも悪い。合成類似体の生物活性も天然ビタミンの約半分である。現在販売されているビタミンには、天然と合成の混合型が混在しています。この組み合わせは、ビタミン製剤の消化率を高め、生産および消費コストの必要性を満たす。

薬局や化粧品店のネットワークでこのビタミンの液体形態に加えて、あなたはビタミンEと目の周りの肌のための既製ゲルおよびクリームを購入することができます彼らは、異なる年齢層や肌タイプのために設計された包装容器(チューブや瓶)、様々なパッケージ化され、多彩なオプションがあります。価格帯もかなり広いです。

薬力学

トコフェロールの主な価値は、その強力な抗酸化効果です。紫外線、風、様々な、常に周囲の大気中の有用ではない物質の影響下で、顔の表層の表層に形成されたフリーラジカルを結合するビタミンEは、常に強い害の影響に抵抗するために皮膚カバーを開くのに役立ちます。このビタミンを食物と共に十分に摂取しても、顔の皮膚はより寛大に消費されます。したがって、老化(皺、色素沈着)の最初の徴候は主に顔面に現れ、目の周りの繊細で優しい皮膚は鮮度をより早く失います。

実用的な経験によれば、ビタミンEの摂取量を皮膚に直接増加させることによって、かなりの若返り効果を得ることができます。ビタミンのクリーム、マスク、オイルへの局所適用の利点は、反対の効果、すなわち過度のビタミン症を達成することが不可能であることである。なぜなら、皮膚を通して体は必要以上にトコフェロールを服用しないからである。

この物質の外部への適用は、細胞の増殖およびコラーゲン線維の産生を刺激し、古い皮膚細胞は新しいものに置き換えられ、更新された皮膚はより弾力性および弾力性になる。同時に、組織の呼吸および血液供給が改善され、細胞の低酸素状態が進行し、外部環境、特に太陽光線の積極的な影響に耐える能力が高まる。

ビタミンEは解毒効果があり、皮膚表面からの液体の蒸発を防ぎます。

このビタミンで定期的に資金を使用すると、上の瞼の皮膚が徐々に引き締められ、青くなり、下のものの下に腫脹します。湿った肌は剥がれず、均一な色合いと新鮮な外観を持っています。

トコフェロールおよびそれを含有する製品の使用は、皮膚病変および色素沈着斑の良好な予防である。

薬物動態

ビタミンEの皮膚に塗布すると、必要な量だけ皮膚の表層にのみ吸収されます(余分なものは穏やかに除去され、化粧用の柔らかい布で皮膚を浸す)。ビタミンE、クリーム、ゲルまたはマスクの外部油剤を使用する場合、体に全身作用はないが、含まれていない。

妊娠中に使用する 目の周りの皮膚のためのビタミンE

妊娠中の女性がビタミンEに対する個々の不耐性を持たない場合は、それを目の周りの皮膚をケアする手段として使用することは、まったく受け入れられます。母乳育児の期間も同様です。

禁忌

この物質に対するアレルギー反応。使用前にサンプルを作成し、夕方に肘の皮膚の内側にビタミン溶液を滴下することをお勧めします。朝に発赤や発疹がない場合は、それを使用することができます。

副作用 目の周りの皮膚のためのビタミンE

まれに、腫れ、潮紅、かゆみ、または発疹が適用部位に現れます。

投薬および投与

目の周りの皮膚のケアのための準備ができたクリームとゲルは、マッサージラインに適用され、皮膚のシフトをしないように指のパッドで軽くたたく。

最も簡単な使用法:針でカプセルを突き刺し、内容物をきれいな皿に絞る。きれいな指で、目の周りにビタミン溶液をかける。10分間放置する。この手順は週に2回以上行うことはできません。

通常は使用するクリームまたはゲルに1滴の油性溶液を加えることができますが、この製品にはビタミンEが含まれていないという条件でのみ使用できます。

目の下の「打撲傷」からのマスク

脂肪を含まないヨーグルト(色素と添加物なし)、ハチミツの半分ティースプーン、レモンジュースの新鮮な搾り、トコフェロールの3〜4滴をよく混ぜる。ぬるま湯ですすいで1時間半放置します。

洗い流す必要のないマスク

ココアバターのティースプーンを水浴で溶かし、海のソーセージオイルと5滴のビタミンEを加えます。肌に塗り、20分以内に保ちます。次に、皮膚を動かさずに、穏やかに不要な化粧用ナプキンをすべて取り除いてください。

タイトニングマスク

アーモンドオイルの大さじを水浴に溶かし、デザートスプーンのボリュームで目の周りの皮膚に生の卵の卵黄とビタミンEのオイルを加えます。皮膚に塗布し、20分以内に保つ。次に、皮膚を動かさずに、穏やかに不要な化粧用ナプキンをすべて取り外します。

サマーマスク

ジュースの外観の前に細かくパセリを粉砕し、大さじの大さじをとり、トコフェロールの2つのカプセルの内容と混合する。皮膚に塗布し、20分以内に保つ。その後、温かい水ですすいでください。

顔にマスクをかけて目を伏せて閉じることをお勧めします。マスクを温水で洗い流した後、皮膚を少し湿らせた後、まぶたのために保湿クリームを塗布する必要があります。

グリセリン、目の周りの皮膚のためのビタミンEを含む保湿ホームの救済

これらの成分を使って、あなた自身が保湿ナイトクリームを準備することができます:100mlの量の沸騰した水でカモミール花の大さじを注ぎ、注入する。30分後、注入物は、数層のガーゼを通して慎重に濾過して、植物の小さな粒子を除去しなければならない。次に、きれいなガラス瓶(カップ、ガラス)を準備し、それに2ポンドの注入、グリセリンの半分のデザートスプーン、ひまわりの小さじ、同じ樟脳油を測定する。ビタミンEで5カプセルの内容物を絞るか、バイアルからピペットで15滴を測定する。すべてこれは良いミックスであり、冷静にします。冷蔵庫に入れてください。肌を洗浄した後、夕方に使用してください。あなたは、まぶたの皮膚だけでなく、顔や首全体を汚すことができます。5日以内に冷蔵庫に保管し、新しいクリームを作る。

グリセリンとビタミンEを使用すると、小さじ1のグリセリンをベースにしたトコフェロールカプセルで顔のマスクを作ることができます。第2の成分も、ティースプーンの量で加えられる。それは、生の鶏卵の卵黄、緑茶の強い醸造酒、サワークリームまたはクリームにすることができます。成分はカップ内で混合され、目の周りの湿った皮膚に適用される。4分の1の時間が経過した後、湿ったコットンパッドまたはすすいだ顔を清潔でぬるま湯でマスクの残りが取り除かれます。

このマスクと前述のすべては、寝る前に約2時間前に行う必要があります。そうしないと、午前中の目の下の腫れが保証されます。

過剰摂取

ビタミンEオイルを目の周りの皮膚に頻繁に使用するか、推奨量を超えるだけでなく、手術と睡眠までの時間間隔を遵守しないと、腫れや眼瞼下垂を増加させることがあります。

他の薬との相互作用

トコフェロールはビタミンAの酸化を防ぎ、その吸収を促進するが、後者はトコフェロールの有効性を低下させる。したがって、それらを組み合わせない方が良いです。

ビタミンEはビタミンKおよびDと適合しない。

独立して調製された製品は、保存料がないので、冷蔵庫に5日間のみ保存することができます。すぐに使用できるように小さな部分を作る方が良いです。

保管条件

目の周りの皮膚のケアのためのビタミンEを含む最終化粧品の貯蔵寿命および貯蔵条件は、パッケージまたは注釈に示されている。

レビュー

目の周りの皮膚を若返らせるためのトコフェロールの使用に関するコメントは、他の多くのものと同様、あいまいである。しかし、多くの人が経験的にその治療法を見つけ、誰かが純粋なビタミンを使用し、誰かが腫れを引き起こすような脂肪療法を持っています。多くの人が下まぶたの下にのみ油を塗布し、目の外側の先端に滴り落とし、さらにそれ自体が流通しています。

一般的に、化粧科医は、このような太った方法で眼瞼の皮膚を手入れすることはお勧めしません。このゾーンのクリームとジェルは、通常、細かい質感を持っていますが、それぞれの反応は個別です。したがって、ビタミンEの資金は無条件の利益をもたらすことができます、あなたはあなたの体に耳を傾け、その反応を観察しなければなりません。

!
エラーが見つかりましたか?それを選択し、Ctrl + Enterを押します。
You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.