^

イラクサを使用して髪を強化および成長させる方法

、医療編集者
最後に見直したもの: 16.04.2020
Fact-checked
х

すべてのiLiveコンテンツは、可能な限り事実上の正確さを保証するために医学的にレビューまたは事実確認されています。

厳格な調達ガイドラインがあり、評判の良いメディアサイト、学術研究機関、そして可能であれば医学的に査読された研究のみにリンクしています。 かっこ内の数字([1]、[2]など)は、これらの研究へのクリック可能なリンクです。

当社のコンテンツのいずれかが不正確、期限切れ、またはその他の疑問があると思われる場合は、それを選択してCtrl + Enterキーを押してください。

目的に関係なく、髪のイラクサは新鮮または乾燥して摂取されますが、これは効果に影響しません。乾燥物は個別に収集するか、薬局でパッケージまたはバッグに入れて購入できます。主なことは、適用方法と投与量を観察することです。たとえば、乾いた髪をすすぐ必要はありませんが、イラクサからの抽出物は皮膚にこするのに十分です。

  • 髪のタイプに合ったシャンプーで洗った後、煎じ薬で洗髪します。ブロスは特別なレシピに従って準備され、追加の成分が追加されます。傷んだ髪にはフキタンポポが適しています。

すすぎに加えて、髪にはマスクが必要です。栄養は、蜂蜜海クロウメモドキの混合物とイラクサ汁で提供されます。レモン汁をマスに加えると、彼女は乾いた髪型も明るくします。乾燥やもろさを防ぐ脂肪の生成を刺激するために、オリーブオイルを加えたイラクサとオークの樹皮の煎じ薬を準備します。

  • 便宜上、調製した溶液をスプレーボトルに注ぎます。そのようなスプレーは髪によくフィットし、他の食器を汚しません。

ブロスには色合いの効果があることに注意してください:イラクサの後のブロンドは緑の髪になります。そのような変換が望ましくない場合は、レモンジュースまたはアップルサイダービネガーをイラクサリンスに追加する必要があります。

髪のためにイラクサを作る方法は?

イラクサを髪に使用するには、煎じ薬によるすすぎを週3回行う必要があります。このための液体は、事前に準備されたブロスから作られ、適切な量の水が追加されます。リンスはシャンプーをきれいな水ですすいだ後に行います。

最も有用な製品を得るために、髪用のイラクサを醸造する方法は?すべてが非常に簡単です:大さじ3杯を取る。草大さじ0.5リットルの水で蒸し、ストーブの上に20分間置きます。冷却およびろ過された液体は、すぐに使用できます。

  • フケと戦うために、より濃縮されたベースが使用されます。乾燥した原材料のガラスは、半リットルの水を入れた水浴で醸造されます。

セージ、スギナ、ホップコーン、ミント、ゴボウ、オークの樹皮またはクローブの種子を追加し、注入時間を長くすると、効率が向上します(最大2〜3時間)。100mlの溶液をシャンプーに加え、1〜10の比率で希釈してすすぎます。

  • 魔法瓶でローズマリー、ゴボウ、イラクサから作られた製品の損失を減らします。イラクサとカラムスは、白髪を助けます。

ブレードを洗浄すると、温かいきれいな水1リットルあたりガラスの割合で溶液が作られます。液体は、ストランドの全長に渡って均一に分布している必要があります。きれいな水で洗い流す必要はありません。乾燥剤がその作用を持続させるようにします。強制カールも乾燥させてはならず、タオルで拭いて乾かしてください。髪が濡れたままでいると良いでしょう。

イラクサの髪のレシピ

多くのタイプの有用な製品は、髪用のイラクサから作られています。そして、他の植物成分の追加で-そしてそれ以上に。髪のためのイラクサのレシピの中で、最も人気があるのは煎じ薬です。彼らはシャンプーの後に髪をすすぎ、水で洗った。髪用のイラクサの溶液をゆっくりと頭に注ぎ、髪を拭かないですべての髪を洗って乾かします。

効果的な抗はげマスクはイラクサとつくしの根から得られます。準備中に、乾燥した材料を粉末に粉砕し、暗所で沸騰したお湯に6時間浸します。注入をこすることは、脂漏性のかゆみを減らして、根を強化します。

油性の髪のための有用な治療法は、ブレンダーと海塩でたたき落とされた塊から作られます。それはイラクサ塩スクラブであることがわかり、それは頭にそっとこすりつけられ、フィルムとタオルの下に30分間保たれるべきです。快適な温度で水ですすぐ。

  • 乾いた髪は塩が好きではないので、蜂蜜に置き換えます。同じ方法で、混合物を塗布し、浸し、すすいでください。

家庭では、イラクサ油を調理するのは簡単です。レシピは次のとおりです。

  • ジュースを絞らずに、ブレンダーまたはミートグラインダーで新鮮な原料を粉砕します。塊に植物油を注ぎ、皿をしっかり閉めて、冷たい場所に2週間置きます。時々かき混ぜ、最後にろ過する。洗っている間にシャンプーに加えるか、毛根にこすりつけます。ツールはフケを排除し、新しい髪の成長を刺激し、損失から保護します。

イラクサのコンポーネントは、損傷した鈍い組みひもの修復用のマスクを製造する有名ブランドの完成品にも含まれています。化粧品店やオンラインストアで購入できます。

髪用ネトルブイヨン

髪用イラクサブイヨンの準備中の作業の1つは、ギ酸によって引き起こされる灼熱感を中和することです。この成分には、イラクサに「触れる」ことを敢えてする人にはよく知られている刺すような特性があります。植物材料を沸騰させると、切れ味が消えるので、煎じ薬はこの意味では攻撃的でなく安全です。

  • 髪のための薬局のイラクサが通常使用されますが、新鮮なハーブはいくつかのケースでより価値があります。たとえば、ジューシーな原料から天然ジュースやマスク用パルプが得られます。

ブロスのレシピの1つは、500mlの熱湯あたり5杯の乾燥葉から調製されます。20分間煮沸した後、液体をろ過し、冷たいまま取り出します。洗った髪を湿らせ、根元でマッサージし、長さに沿ってとかします。7〜10分後に、適用されたブロスを洗い流します。液体は暗いボウルに保存するのが最適です。

  • ブロスは、すべてのシャンプーで髪を完全にすすぐために使用する必要があります。1回限りのプロモーションは効果がありません。そのような手順の結果として、それらは清潔で、光沢があり、臭いがし、強くなります。

水をベースに、アルコールブロスが準備されます。彼のために、彼らは等しく準備されたブロス、アルコールと沸騰したお湯を取ります。混合物は暗所で10日間事前注入されます。Filteredは、髪を洗う前にこするために使用されます。それはまた化粧品のヘアマスクの構成に含まれています。

髪用ネトルオイル

イラクサは、植物の葉、茎、根の有益な特性が集中していることを意味します。そのような豊かな組成のおかげで、髪と肌は癒され、美しく手入れされた外観を獲得します。毛髪用イラクサは、フケや各種疾患のケア、治療、予防に使用されています。熱器具、化学処理、染色によって損傷した髪は、そのような準備では特に必要です。

  • 毛髪用のイラクサ油は、根から調製し、洗浄して細かく刻みます。50 gのオリーブオイルには30 gの根が必要です。有用な成分を抽出するには、1週間根を固めるだけで十分です。その後、オイルツールを使用できるようになります。

オイルは頭にこすりつけられ、1時間以内に皮膚に浸透し、有用な成分のパレット全体を定着させます。その後、マイルドなシャンプーで髪を洗います。フケを防ぐために、常に使用されているシャンプーにイラクサ油を追加する必要があります。髪は素晴らしさ、密度、輝きに感謝されます。

  • イラクサのユニークな特性は、化粧品業界で積極的に使用されています。

ケラチン矯正の効果があり、保護、保湿、栄養特性を備えた濃厚なオイルは、フィト化粧品を提供しています。同じブランドの類似製品「ヤギデレザ」は、再生、引き締め、保湿機能を備えています。

濃厚な油は、コールドプレス技術を使用して得られるため、植物の利点が最大限に維持されます。濃いコンシステンシーは、保護的で栄養価の高い成分で各髪を包み込むのに役立ちます。イラクサの成分には、他の植物に見られるビタミンや栄養素がよく補われています。

イラクサのゴボウ油

最も人気があり効果的な代替療法の1つは、髪にイラクサを加えたゴボウ油です。これらの植物のそれぞれは生え際に有益な効果をもたらし、その状態を改善します。一緒に、両方の成分は二重の効果を提供します。

髪のためのネトルオイルの利点は次のとおりです:

  • 局所血液循環を改善する;
  • 成長の増加;
  • はげの防止;
  • ビタミンによる強化;
  • 皮膚に潤いを与える;
  • 小さなダメージの再生。

毛先のタイプに関係なく、毛先の機能が正常化し、毛先の機能が正常化します。累積的な効果があります:イラクサ抽出物とごぼう油を長く使用するほど、カールの状態と外観がより健康になります。

通常の塗布方法は、髪を洗う前に、全長に沿ってストランドをこすって塗布することです。製品が35〜40度に加熱されている場合、手順はより快適で効果的です。フォイルで包んだ「ラップ」は、30分間耐える必要があります。その後、通常通り水とシャンプーで洗い流します。

ごぼう油とイラクサ製品を組み合わせたものは、高価な工業製品よりも性能が劣ることはありません。週に2回、カットの端が取り除かれ、厚いブレードが元に戻るまで、体系的に適用する必要があります。

イラクサとゴボウ

髪にはカラマス、カモミール、イラクサ、ごぼうが理想的なハーブです。それらには、治療、予防、ヘアケアのために、自然が作り出した複雑なコンポーネントが含まれています。これらの植物は他の点でも有用ですが、髪に取って代わることはできません。それらは状態を改善し、成長を刺激し、フケを破壊します。ハーブ系サプリメント、特に髪用のイラクサが、さまざまなブランドの最高の化粧品の処方に含まれているのは偶然ではありません。抗酸化活性を持つポリフェノールは、皮膚の老化に関連する酵素の阻害を含む、さまざまな生物学的機能に関連するゴボウにしばしば存在します。 [1]、  [2] いくつかの実験的研究は、抗酸化、抗フリーラジカル吸収剤、抗菌剤および肝臓保護措置を含めた生物学的活性ゴボウ抽出物、の証拠を示しています。 [3]

雌雄異株のイラクサの主な利点は、皮膚の色合い、ふけからの保護、成長を加速するための卵胞の活性化です。ごぼうの根は汗と皮脂腺の調節に寄与し、脱毛症の予防に責任があります。

  • 髪の毛については、翌日洗髪して、一晩こすったアルコールチンキを使用します。または水で液体-頭を濡らしてマッサージします。

ゴボウからシャンプーを加えたリンスと洗剤を作ります。

シャンプー、ゴボウの香油スプレー、イラクサは、人気のオンラインストアを購入することを提案しています。エイボンフィトウシャンプーは、構造を復元し、もろさから保護する天然物質でカールを豊かにします。どのタイプの髪も、滑らかで絹のようになり、弾力性があり、強くなり、清潔で香りがよくなります。

髪用ネトルスプレー

効率を上げるために、イラクサをつくしと同じ比率で組み合わせることが推奨されます。家庭では、これらの成分から、髪用のイラクサ入りスプレーを準備することは難しくありません。これを行うには、沸騰水で満たされた植物材料を、夜間または少なくとも数時間主張します。貯蔵は栄養素の一部が消えるので、サービングは1日、つまり2回使用するのに十分でなければなりません-朝と夕方。極端な場合、液体は冷蔵庫に2日以上保管されません。

スプレーの形をした髪用のイラクサは、毎日根に塗布されます。スプレーの場合はスプレー付きのボトルを使用しますので、処理に便利です。スプレーする前に、髪を洗う必要があります。そうしないと、すぐに脂肪で汚染されてしまいます。

  • なんらかの理由で毎日の洗浄が不可能な場合は、スプレーの頻度を減らし、洗浄した頭にもスプレーします。その使用の効果は確かに来るでしょう。

Belita社はイラクサスプレーの開発を提供しています。この製品は、薄い、もろいブレードのケアを目的としています。イラクサ抽出物に加えて、ヘアラインに役立つ特別なアミノ酸、アルギニンが含まれています。イラクサは保護的で、栄養価が高く、再生的で、構造を改善する特性があります。きれいな乾燥した編組に適用されます。

ヘアケアにおける計り知れない利益は、Floyaによって生産されたNettle Hydrolatによって提供されます。スプレーやヘアマスクに使用されます。

ホップ入りネトルヘアセラム

脱毛は、性別や年齢に関係なく、多くの人々を悩ませます。したがって、化粧品業界はこの問題に大きな注意を払っています。

ホップ入りイラクサヘアセラムは、問題を包括的に解決します。薬にはアミノ酸とビタミンが含まれており、球根に栄養を与え、成長を刺激し、抜ける髪の量を減らします。体系的な美容液の塗布により、各髪の毛を根元から先端まで再生し、強化し、健康的で光沢のある、強く、輝く髪にします。

  • 洗髪して湿らせたストランドに、夜に塗布した髪のフローレサン用イラクサを添えてください。ネブライザーは、手順を便利で効果的なものにするのに役立ちます。美容液が完全に吸収されるようにマッサージします。フラッシングは必要ありません。

イラクサとホップの抽出物に加えて、製品にはゴボウ、唐辛子、D-パンテノール、大豆タンパク質、ケラチン、ロディオラロゼアが含まれています。

血清を使用している女性のレビューによると、その利点は手頃な価格、使いやすさ、構成、効果です。欠点には、メーカーの約束がすべて満たされているわけではないという事実が含まれます。場合によっては、皮膚が油性になり、髪の毛が健康的な輝きを得られないことがあります。また、敏感肌は唐辛子に反応し、顔に急性の炎症や発疹ができます。

イラクサヘアバーム

問題のある髪には特別な注意が必要です。人気メーカーのイラクサヘアバームは、さまざまな起源と性質のこのような髪の欠点を首尾よく解消します。彼らのフォーミュラは、根から終わりまで髪を更新して強化する天然成分が豊富です。

イラクサの髪を抽出した「強化」製品には、弱くて薄くてもろい髪を再生するように設計された薬草の煎じ薬が含まれています。それは、湿ったカールに適用され、マッサージによって泡立ち、3分後に洗い流されます。

  • 定期的な手順は、髪型のストランドの輝き、柔らかさ、強さ、簡単なスタイリングを提供します。

クレオンの「イラクサ」バームは、常に三つ編みを描く女性に向けられています。染みが原因で、ツヤと柔らかさが失われ、美しい髪がなくなります。

フォーミュラの作成に基づいたイラクサブイヨンの作用は、エッセンシャルオイルによって強化されます。パイン、ラベンダー、セージ、ローズマリーは、栄養を正常化し、髪の構造を改善し、柔らかさと強さを取り戻す優れた香油成分です。物質キトサンは保護フィルムを形成し、乳酸とソルビン酸は皮膚と頭皮に潤いを与えます。

どんな髪にも対応できるネトルバームは、独立して作ることができます。これを行うには、顆粒で特別なベースを購入する必要があります。これは、熱いイラクサのスープに溶けます。防腐剤が追加され、薬局のビタミンEとB、既製の香油がボトルに入れられ、使用と保管に便利です。

イラクサヘアマスク

イラクサのヘアマスクのおかげで、根を強化し、構造を回復し、油性を正常化し、フケを取り除き、密度を高めるといういくつかの目標を達成できます。マスクは、新鮮な植物と乾燥した植物から、単独で、または他の有益なハーブと組み合わせて作られています。

  • ジュースの形の髪のための新鮮なイラクサは、最も簡単なマスクです。ジューサーで調理します。

1つの手順では、フレッシュジュースの大さじ2〜3杯で十分です。皮膚にこすりつけた後、頭をプラスチックキャップで包み、1時間放置します。

  • 油性の髪は、塩でマスクした後の外観を改善します。

葉をお粥の上にこすり、定期的または海塩を加え、こねて根に塗ります。軽くこすり、帽子をかぶって15分間放置します。

  • 興味深い組み合わせは、イラクサマスク+ヨーグルトです。

緑色の塊をブレンダー(イラクサにミントを追加できます)で混ぜ、ヨーグルトまたはケフィアと混ぜ、濡れた髪に塗布し、15分後にすすぎます。

  • イラクサは天然ヘナとよく混ざります。

乾燥した原材料と無色のヘナを熱湯で注ぎ、均一な濃度に希釈して卵黄を加えます。20分後、塊をシャンプーで洗い流します。

イラクサ油をベースにして、液体蜂蜜、卵黄、ビタミンBのカプセルを追加すると、優れたマスクが得られます。髪を40分間保温してから、シャンプーでリンスします。

ペッパーイラクサヘアマスク

成長を刺激するために、皮膚や根に血が押し寄せる刺激物がよく使用されます。それは、食品に使用される唐辛子にすることができます。センシケアのコショウとイラクサの美容用ヘアマスクには、二重の効果があります。血液循環を改善するだけでなく、フケや脱毛を防ぎ、髪の密度と強さを刺激します。

  • コショウと組み合わせた髪のイラクサは、液体ではない塊であり、以前に洗浄して梳かしたウェットブレードに簡単に分散できます。

頭部をビニール袋で10分間覆い、心地よい温度の水で洗い流します。マスクの後、髪は柔らかく、光沢があり、フレッシュなハーブや花の香りがします。

マスクはあらゆるタイプの髪を効果的に助けるように設計されています:栄養とスキンケア。一般的に、マスクは栄養を与え、刺激し、引き締めるタスクを実行し、質の高いケアを提供します。

  • 唐辛子の抽出物は、血液循環を促進し、成長を刺激し、強度と密度の原因である休眠球根を活動状態にします。
  • イラクサ抽出物は、脱毛、もろさ、脱力、ふけの形成を防ぎます。
  • コンディショニングコンポーネントが柔らかくなり、組みひもがコーミングやスタイリングに素直になります。

ユーザーのためのパッケージの欠如は、保護膜の欠如と同様に、唐辛子がマスクの活性成分として期待される期待される温暖化効果を考慮しています。

イラクサの毛エキス

天然素材のショップでは、美容目的で髪用の既製のイラクサ抽出物を提供しています。例えば、有用な有機酸、揮発性、クロロフィル、カロチノイド、植物性タンパク質、ビタミン、タンパク質、タンニン、ミネラルを含む水-アルコール-グリセリン抽出物。成分として、物質はさまざまな濃度で、クリーム、マスク、スクラブ、シャンプー、石鹸、うがい薬、マッサージ混合物、軟膏の処方に含まれています。

抽出物の形の髪のためのイラクサには、次の特性があります:

  • 皮膚の消毒、クレンジング、トーン;
  • 脱毛症、フケ、加齢に伴う問題に抵抗します。
  • 表皮細胞の微小循環と代謝を改善します。
  • 卵胞と桿体を強化します。
  • 膿瘍と沸騰を治療し、皮膚へのダメージを治します。
  • 髪を太く、つやつやにします。

髪だけでなく、グリーンからブラウンまで様々な色合いのイラクサ「半製品」を使用。それは昆虫を制御するための準備の一部として、およびセルライトプログラムで使用され、口腔をすすぐために、子供および年齢関連製品、マッサージ混合物および刺激のための軟膏を製造します。

薬はまた、内部療法として使用されます。穏やかな下剤、防腐剤、止血効果があり、砂糖を下げ、ヘモグロビンの量を増やします。

髪のための乾燥イラクサ

化粧品および香料産業では、髪に新鮮なイラクサと乾燥したイラクサの両方を使用しています。レシピは古代から私たちに降りてきました-人々が頭皮と髪への薬用植物の有益な効果に気づいて以来。とりわけ、毛髪のためのイラクサの消臭および消毒特性は特に高く評価されています。

  • 乾燥イラクサ製品は、内部および外部で使用されます。

それらは柑橘類よりもはるかに多くのアスコルビン酸を含み、ニンジンよりも多くのビタミンAを含んでいます。植物は貧血を緩和し、防御力を高め、代謝を活性化し、傷や炎症を治します。栄養素に加えて、ペクチン、繊維、抗酸化物質、ホルモン、有機酸が含まれています。

治療と美容目的のために、乾燥した植物のすべての部分を適用します。外向き-主に顔と髪をすすぐための注入。イラクサは皮膚の欠陥、特ににきびやくまを取り除きます。注入でブレードをすすぐと、頭のフケ、かゆみ、余分な脂肪分がなくなります。

内部で使用されるイラクサ注入は消化を正常化し、潰瘍を治し、ビタミン欠乏症を排除します。治療は、出血性疾患、弱い免疫、風邪、咳に適応されます。

髪のためのネトル注入

ほとんどの場合、髪のためのイラクサ注入はすすぎ手順のために準備されています。単純な代替手段は、高価な薬やサロンの手順を置き換えることができます。怠惰にならず、特定のケースに最適なオプションを準備するだけで十分です。

点滴の形の髪のためのイラクサは乾いた草から準備されます。大さじ3を取る。2杯の水で大さじ。注がれた原材料は皿に置かれ、ナプキンまたはタオルで覆われています。次に、濾過された液体は、その意図された目的に使用されます:すすぎまたは頭にこすりつけるため。

  • いくつかのサプリメントはイラクサの品質を向上させます。したがって、蜂蜜または酢を加えた煎じ薬は、製品をより強く、より効果的にします。

イラクサゴボウのスープは奇跡的な効果をもたらします。長いストランドで洗い流すか、皮膚にこすりつけます。

調理には、均等に乾燥した葉と細かく刻んだ根を取ります。1つの手順では、大さじ3の混合物と0.5リットルの熱湯で十分です。30分後、輸液は外用の準備が整います。

イラクサは、ごぼうと他の成分(緑茶、ローズマリー)で髪を強化します。これらの成分の等しい部分を蒸し、20分間注入し、ろ過した液体ですすぎます。

髪のためのネトルチンキ

髪にイラクサを系統的に使用することは、髪の状態や外観に有益な影響を及ぼします。葉、ジュース、ブロス、チンキ、マスク-肌と髪のタイプ、および解決すべき特定の問題に応じて、すべてがこの目的に適しています。チンキ剤は、消化器系、呼吸器系、泌尿器系、アレルギー、出血、神経症、骨粗しょう症、貧血、関節病変など、さまざまな病気に効果的です。火傷、湿疹、脂漏症、ニキビ、フケ、脱毛症の予防に使用されます。

  • 髪用のイラクサチンキは、以下のレシピに従って準備されます。

葉をガラス皿に置き、ウォッカまたはアルコール70%を1:1の比率で注ぎ、暗い場所で10〜14日間耐えます。髪の成長を改善するために頭にこするために使用します。頭を30〜40分間維持します。このようなツールは、関節、創傷、あざの治療にも使用されます。

チンキ剤として使用する場合、購入または独自に準備した環境にやさしい原料。特にはげの予防・治療に有効です。確かに、アルコールチンキはドライブレードのケアには使用されていません。

髪用ネトルジュース

イラクサは多くの病気の後の回復を促進します。ビタミン欠乏症、呼吸器病、結核にも使用されます。植物の化粧品の使用は、特に髪の状態を改善するためにも非常に効果的です。

  • たとえば、髪の毛のイラクサジュースは、構造を復元するのに最適です。ヒーリングポーションは、正しく使用すると、ブレードを光沢のある健康的なものにします。

イラクサの燃焼効果が肌に触れると感じるのは、ジュースのおかげです。葉や茎を覆う鋭い絨毛は、ジューシーな草を食べることができる動物から保護するために使用されます。絨毛は表面と接触すると壊れ、皮膚に食い込み、ギ酸、ヒスタミン、有機酸などの成分を含むジュースを注入します。

  • 髪のためのイラクサは、植物に触れたときに感じる不快な感覚よりもはるかに多くの利点をもたらします。

ジュースは、水分が多い部分を粉砕して得られます。開花前に若いハーブを取り、ブレンダーに入れます。緑色の塊が絞られ、得られた液体が頭皮の治療に使用されます-フケ、脱毛症、髪の脱力に対して。

代替医療はまた、フレッシュジュースで女性と皮膚の病気を治療し、公式の医療は、燃えるハーブの止血、胆汁分泌促進、およびビタミン作用の特性を使用します。

イラクサヘアシャンプー

髪のためのイラクサのユニークな特性は、すべての時代の美容師によって完全に使用されています。皮膚、髪の毛、臓器、体全体の有用な成分の貯蔵庫を含む、一連の製品全体が、代替の経験と科学的研究を考慮して作成されています。

髪用イラクサシャンプーは以下のメーカーから提供されています:

  • ヴェルタ「私たちの家族」;
  • 「クリーンライン」;
  • 倍濃度の「クリーンライン」で強化。
  • エアコン付きのBelita-Vitex。
  • ホップのあるNature House Italy;
  • イラクサ抽出物を含むクロラン;
  • 油性髪のためのクロラン;
  • 癒しのハーブビューティーナチュラル;
  • 香油ピラナ;
  • 「クレンジング」イヴ・ロシェ。
  • Naturia Joanna Poland Green Tea;
  • エイボンのごぼう入り。
  • 「クレンジング」薬局植物学;
  • アフロディーテ
  • 周辺;
  • 思いやりのあるLogona;
  • スルセンフォルテ2%ミローラ;
  • シャウマによる青リンゴ「自然のエネルギー」と。
  • ヴィラ;
  • BIOの魅力からの強化と保護。
  • ごぼう油「グリーンファーマシー」付き。
  • Cloranからの脂肪に対する乾燥シャンプー;
  • パルファムの「効果的な髪の量と密度」の蜂蜜を使って;
  • カモミールイスラエルと泥;
  • プシャ;
  • ガラナでSTYXを成長させ、強化する;
  • ホップでフロレサン;
  • ボディ&ソウル;
  • 自己調節DRNA;
  • フケの健康と美容のためのローズマリーの治療
  • ボタニクス化粧品;
  • 脱毛や脱毛によるタマネギ911+;
  • 「リバティ」の甘草の根を使ったスペシャル。
  • Oriflameのレモン添え。
  • 「おばあちゃんアガフィアのレシピ」からの石鹸根に基づいて;
  • 集中的なLaRossaの更新。
  • イラクサの香り;
  • Bio Bioneのパンテノールを使用。
  • THALIAのフィトコンプレックスを使用。
  • オイル;
  • Herbicaによる「ゴールデンシルク」「Growth Activator」。

イラクサと髪のデイジー

贅沢な三つ編みをしたい人は、シャンプーを構成する攻撃的な成分の影響を中和するために、すすぎが必要であることを知っています。成長と状態に悪化がある場合は、治療用煎じ薬を使用することをお勧めします。髪のためのイラクサとカモミールは、効果的な煎じ薬と輸液が作られたものです。

  • さまざまなハーブとその組み合わせには、さまざまな髪が適しています。高脂肪含有量の髪のためのイラクサは、カモミール、よもぎ、タンジー、キノコ、オトギリソウ、白樺とよく合います。イラクサ+カモミールの組み合わせが最大限に強化し、成長を刺激し、髪型にボリュームを与えます。

カモミールは油性脂漏を解消します。植物は主にすすぎ汁の形で、通常週に2回使用されます。すぐにすすいだ後、ふっくらとした三つ編みでも手入れが行き届いており、白い殻が徐々に消えます。 [4]

カモミールは柔らかく、潤いを与え、フケの形成を防ぎ、鎖の成長を促進します。1リットルの輸液を準備するには、1日かかります。スプーン一杯の花、沸騰したお湯を注ぎ、30分放置します。そのようなすすぎは、各洗浄手順の後に推奨されます。

  • 貴重な成分、特にカマズレンを失わないように、カモミールを沸騰させることはできません。

イラクサと一緒に、有用な成分は作用を高め、互いに補完し合い、ポジティブな結果を加速します:カールの治癒と外観の改善。

イラクサとレモンの髪

なぜイラクサとヘアレモンがよく混ざり合って、Oriflameが顧客に同じ名前のシャンプーを提供したのですか?実際、これらの製品に豊富に含まれる活性物質は、髪に非常に有益な効果をもたらします。そして、これは構成によるものです。

  • 柑橘系のエッセンシャルオイルには、抗酸化作用と保湿作用を持つフルーツ酸が含まれています。それらの影響下で、ストランドは滑らかで柔らかく、光沢のあるものになります。
  • イラクサのフードは髪をケアします。余分な脂肪やトーンを取り除き、ミネラルを強化します。

これらの特性を持つシャンプーは、肌や髪を深くクレンジングし、脂肪を増加させやすく、整頓され、滑らかで輝きのある状態を長く保ちます。

  • 髪とレモン汁のためのイラクサは、優れた家庭用リンスになります。

塩分、汚れ、髪の毛や根に残っているさまざまな不純物が原因で、簡単な洗浄で髪が硬く、くすんで、いたずらになります。ハーバルリンスは、これらの不純物と水の硬度を中和し、化学物質を洗い流し、マットフィルムからすべての生え際をきれいにします。すすぎ後、ストランドは簡単に櫛になり、軽く、弾力性があり、柔らかくなります。

  • 特に、レモン汁は髪の輝きと服従を回復させ、過剰な脂肪分を排除します。 [5] ジュースと水の比率は1リットルあたり100gです。

イラクサリンスは髪の毛を強化し、密度と輝きを促進します。光は望ましくない染色を得ることができるので、暗いカールに適用することをお勧めします。ブロスの場合は、乾燥または新鮮な原料を取り、沸騰したお湯を注ぎ、ウォーターバスに入れておきます。濃縮液は1リットルの水で希釈する必要があります。

髪のためのイラクサの種

イラクサの髪について話している場合、まず第一に私たちは三つ編みを強化して癒すことを意味します。これらの目的のために、茎、葉、乾燥した原材料を使用してください。

  • しかし、代替医療の武器には、イラクサの種を髪に使用する薬もあります。より正確には、髪に対して。イラクサの種は髪を取り除くからです。

それらは髪を燃やす成分を含み、それとともに皮膚を焼きます。したがって、この手順は、皮膚の炎症、かゆみ、刺激を伴います。このような結果を回避するために、このような操作は特に注意深く実行する必要があります。

  • イラクサは7月から8月に種を形成します。

不要な毛を取り除く製品1食あたり40 gの種子を取り、粉砕して100 gのひまわり油で満たします。高品質の製品は、少なくとも8週間注入する必要があります(他のソースによると-2週間)。濾過後、製品は別の容器に注がれ、冷蔵保存されます。オイルは定期的に使用する準備ができています。効果は1日2回適用されたときに発生します。

  • 不要な髪を取り除く別の方法は、新鮮なイラクサの種で毎日問題のある領域をこすることです。

これは効果的ですが、実際には必ずしも便利であるとは限りません。手順には時間と関連する条件が必要なためです。植物はまた初期の白髪の出現を防ぐことができます。

すでに述べたように、イラクサ濃縮液で毛根を焼き尽くすことは危険な場合があるため、皮膚の過敏性が高い人やイラクサの禁忌がある人には適していません。

オークの樹皮とイラクサの髪

長年の代替レシピの中で、髪にオークの樹皮とイラクサを使用することは注目に値します。オークの樹皮は、輝きを与え、成長を促進し、肌を癒し、余分な油性の髪を排除する有名な治療薬です。

  • 腎臓の腫れの間に収穫され、成長したりひび割れたりすることなく、若い健康な小枝から切り離されます。薬局ではそのような樹皮だけを販売しています。

髪の毛にイラクサを組み合わせると、オークの皮はブルネットに最適です。どちらの成分にも着色効果があり、色合いが金髪の人には魅力的でない場合があるためです。

樹皮に基づいて、マスク、リンス、日焼けと抗菌特性を持つバームが準備されます。成長を促進するには、乾燥したイラクサを追加します(樹皮40 gあたり大さじ1)。

最も単純なすすぎ補助剤を準備するには、乾燥した原料をコップ1杯の熱湯に注ぎ、弱火で20分間煮沸します。その後、ろ過した液体を1リットルにします。シャンプーで洗った後、髪を洗うのに使っています。

ハーブ療法がどれほど効果的であるかに関係なく、あなたはそれから即座の結果を期待するべきではありません。しかし、1か月のコースの後、髪は必然的にツヤになり、美しい色合いとボリュームになります。

イラクサ、クローブ、ゴボウ油

髪用のイラクサ、クローブ、ごぼう油を配合した完成品「ゴールデンシルク」は、薬局の特別部門や企業の店舗で販売されています。化粧品工場「オルタナティブクラフト」の製品は、根を強化し、ロッドの構造を回復し、フケ、かゆみ、刺激を防ぎ、絹のようなカールを提供します。これらのタスクはすべて、イラクサとゴボウから得られた構成要素、およびトウモロコシ油とビタミンEによって正常に実行されます。

クローブ由来の有効成分は、人気の調味料や食品の香味料であるだけでなく、抗菌、鎮静、および再生特性でも高く評価されています。 [6]

  • 独特の香りを持つエッセンシャルオイルは木のさまざまな部分から得られますが、家庭での使用に最も価値のあるものは腎臓から得られます。

それは皮膚を刺激せず、体だけでなく人の感情的な状態にも作用します。それはまた、媚薬の特性を持っています。化粧品処方では、セージ、ローズ、ベルガモット、グレープフルーツとよく合います。

髪用のイラクサ油を根と髪の毛に均一に塗布し、櫛で分散させ、タオルの下で頭の上で20〜30分間寝かせます。その後、シャンプーで髪に負担をかけずに洗い流します。効果を上げるには、目的の結果が出るまで、週に1〜2回手順を実行する必要があります。

塗布するときは、目に入った物質に触れないように注意してください。また、個々のコンポーネントに対する個々の反応の確率も考慮します。

イラクサ入りヒマシ油

なぜ毛髪にイラクサを加えたヒマシ油が最も効果的な手段の1つと考えられているのですか?実際のところ、代替手段は古くからの「試用期間」を過ぎており、今日忘れられているとすると、工業用化粧品が豊富にあるため、これは当然のことではありません。

植物油と髪用イラクサをベースに、髪型のコンディションとタイプに総合的に影響する様々な製品を簡単に準備できます。イラクサごぼう油は既製品で販売されています。コンポーネントの組み合わせにより、最大のメリットが得られます。

  • 皮膚の血液循環が改善します。
  • 新しい髪が成長し始めます。
  • 落下停止;
  • ビタミンによる強化;
  • 皮膚に潤いがあり、小さな傷や炎症があった場合は消えます。
  • ヒントは解剖を停止します。

定期的に使用すると、乾いた髪も脂性の髪も治ります。累積的な効果が機能します。手順が長いほど、より良い見た目になります。

  • 標準的な方法は、イラクサキャスターの調製品を皮膚に擦り込み、洗浄する前にストランド全体に注油することです。

適用する前に、物質を40度に加熱し、油を塗った頭をフィルムで30分ラップします。通常通りシャンプー水で洗い流します。効率を上げるには、玉ねぎの皮と蜂蜜を、ブロンドの場合はレモン汁を半分にして、髪が不快にならないようにします。

知っておくことが重要です!

円形脱毛症(SYN:krugovidnaya脱毛症、円形脱毛症、脱毛症はげ、Pelada。) - 明確な境界を有する丸い又は楕円ハースはげと外側に無傷の皮膚の出現によって特徴付けられる疾患。 もっと読む...

You are reporting a typo in the following text:
Simply click the "Send typo report" button to complete the report. You can also include a comment.